京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/01/19
本日:count up109
昨日:260
総数:601353
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
自由と規律の紫野高校で、21世紀を自分で歩く国際人になる!

中学2年生対象「市立高校グローバルフェスタ2017」のご案内

画像1
12月16日(土)13:00〜16:30「市立高校グローバルフェスタ2017」が開催されます。このイベントは、京都市立中学校2年生を対象に、京都市立高等学校8校が、各高校の特色ある授業を体験してもらう授業を行い、高校での学びの魅力や自己の将来の生き方について考えてもらうきっかけにしてもらおうというものです。体験授業は2つ選べます。ぜひご参加ください。
申込みは11月21日(火)16:00〜11月28日(火)
インターネットによる申し込みとなります。

●申込は下記のページ「市立高校グロ−バルフェスタ2017のご案内」から「申込フォームへ」にすすんでください。
http://www.edu.city.kyoto.jp/hp/hiyoshi/gfesta/...

紫野高校は『世界とつながる授業を体験しよう』というタイトルで、世界の現状を知り、自分の考えを英語で発表をする活動を行います。多数のお申し込みをお待ちしています。

祝第1位!第10回高等学校英語スピーチコンテスト京都府予選

 10月28日(土)に、龍谷大学付属平安高等学校で開催された「平成29年度 全国英語教育研究団体連合会主催 第10回高等学校英語スピーチコンテスト京都府予選」に、21日(土)の南ブロック大会で代表に選ばれた1年生の好本陽香さんと2年生の池内里桜さんが出場しました。
 二人は南ブロック大会以降も練習を重ね、レベルアップしたスピーチで、聴衆に強い印象を残しました。そして、府内の府・市・私立の高校から選抜された強豪が集まるこの大会で、2年生の池内さんは見事第1位に輝き、京都府代表として近畿大会への出場権を獲得しました。この大会での本校生の優勝は3年ぶり3回目となります。
 近畿大会は、12月10日(日)に明石市民会館で開催予定です。近畿2府4県の予選を勝ち抜いた12名が参加し、2月11日(日)に国立オリンピック記念青少年総合センターで開催される全国大会に出場する2名が選ばれます。続けて応援よろしくお願いします!

画像1
画像2
画像3

アメリカンフットボール・チア 昼休み公演

 ハロウィンを前に、中庭でダンスを披露しました。ポンポンを持たないショーダンスは、腕の運びなど、チアダンスとは違う難しさがあります。多くの生徒の声援に助けられてイベントを終えることができ、メンバーはみんなほっとしていました!

画像1
画像2
画像3

10月28日(土) 普通科説明会を実施しました

 10月28日(土)に紫野高校において普通科説明会を実施しました。
あいにくの雨の中でしたが、約1000人の中学生・保護者の方々にお越しいただき
教員の説明や、在校生・卒業生の発表などを通じて紫野高校での学びを実感していただけたと思います。
 全体会終了後の校内展示やクラブ見学・個別相談コーナーも盛況でした。

 次回は12月2日(土)の進学相談会です。

申込フォーム http://www.edu.city.kyoto.jp/hp/murasaki/entry.htm

画像1
画像2
画像3

南ブロック大会突破!「高等学校英語スピーチコンテスト京都府予選」

10月21日(土)14時より、龍谷大学付属平安高等学校において「第10回全国英語教育研究団体連合会主催 高等学校英語スピーチコンテスト京都府予選」が開催されました。本校からは、1年生の好本陽香さんと2年生の池内里桜さんが代表として出場し、24名の参加者の中から2名揃って、京都府大会本選に出場する10名に選ばれました。
 この大会は他のコンテストとは異なり、“argumentative speech”であることが条件で、選んだテーマに対して、予想される反対意見に対する反論を述べた上で、自身の明確な主張を論理的に述べる必要があります。好本さんは“Early English Education”、池内さんは“Inconvenient Truth of Tourism”というタイトルで、説得力のある事例を交えながら、自分の意見を滑らかな英語で堂々と主張しました。
 またこの日、3時間に渡る大会の英語での司会進行を、本校ESSの2年生本江桜子さんと齊藤馨くんが担当し、落ち着いたアナウンスでコンテストのスムーズな進行に貢献しました。

 京都府大会本選は、10月28日(土)の午後1時から、龍谷大学付属平安高等学校の講堂で行われます。北ブロックの代表5名と南ブロックの代表10名の合計15名の中から、12月の近畿大会に出場する2名が選ばれます。
 皆さん、引き続き応援よろしくお願いします。
画像1画像2画像3

京都科学グランプリ2017(科学の甲子園全国大会予選会)に出場しました

10月21日に紫野高校のアカデミア科サイエンスコースの2年生8名が、京都科学グランプリ2017兼第7回科学の甲子園全国大会京都府予選会に参加しました。
大会は14校19チームが参加し、1チーム7名もしくは8名です。実験競技、筆記競技を2時間ずつチーム戦で行い、その合計得点で競います。
紫野高校のチームは10月16日に行った市立高校合同練習会の成果を活かして、チームとして誰がどのような問題に取り組むのか、役割分担をしっかりとしていました。難しい問題も多く出題されたようですが、チームの力を結集して最後までしっかりと闘いぬいていました。結果発表は11月末の予定です。

画像1

本日の授業

10月23日(月) 
昨日より発令されていました、暴風警報は今朝6時7分に解除されましたので、本日の授業は予定通り行います。
生徒のみなさんは交通機関に乱れなどが生じているかもしれませんので、登校に際しては十分余裕を持って、気をつけて登校して下さい。

強化指定部活動への激励

10月11日(水)本校の強化指定部(ソフトテニス部・女子バスケットボール部・体操部)に対して、京都市教育委員会体育健康教育室から激励に来てくださいました。
激励に応えて頑張って欲しいと思います。
画像1
画像2
画像3

提出物 【受付開始】第23回紫野高校杯英語スピーチコンテスト

画像1
第23回 紫野高校杯 英語スピーチコンテストの受付けが開始されました。

  本選日時:平成29年11月25日(土)午前9時〜
  応募部門:中学生レシテーション(暗唱)部門

(1)応募資格:京都市域及び山城・口丹通学地域の国公立中学校1〜3年生
(2)競技内容:既存の英文を暗唱して下さい。
 (例:教科書の本文や、演説、物語の一節など)
(3)発表時間:2分以上3分以内
(4)予選応募方法:CD(一般CDプレーヤーで再生可)に録音し、
         CDと原稿に、学校名、学年、氏名(ふりがな)
         を記入して中学の担当の先生に提出して下さい。
        ※一部外字を使った氏名については、本番の資料で
         略字表記させていただく場合がございます。
         予めご了承ください。

応募期間: 平成29年10月10日(火)から10月26日(木)午後5時必着

 応募要項、エントリー用紙は右側の配布文書からダウンロードしていただけます。
 必ず、中学校の英語の先生が取りまとめて提出するようにお願いいたします。(個人申し込みは受け付けておりません。)

 各中学校からのご応募をお待ちしております。

※なお、原稿と録音物は返却されません。

10月13日金に体育祭を実施しました

 小雨がぱらつく中、体育祭を実施しました。
途中雨脚が強まり、中断を挟みながら何とか全日程を終了することができました。

総合順位
1年生  
優勝 3組
2位 4組
3位 5組

2年生  
優勝 4組
2位 2組
3位 5組

3年生  
優勝 5組
2位 1組
3位 4組


画像1
画像2
画像3
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
学校行事
1/22 3年学年末考査 かるた(百人一首)大会(LHR)
1/23 3年学年末考査
京都市立紫野高等学校
〒603-8231
京都市北区紫野大徳寺町22
TEL:075-491-0221
FAX:075-492-0968
E-mail: murasaki@edu.city.kyoto.jp