京都市立学校・幼稚園
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
5/20(月)歓迎!! 台湾・斗南高級中學の皆様!

ESS部便り〜ALTとのランチタイム〜

画像1
5月21日(火)のお昼にLカフェにてESS部がALTの先生方とランチタイムを行いました!
Lカフェでの楽しそうな様子を1年生が外から覗いていましたが、「一緒に話そうよ!」と部員が話掛け、部員以外も飛び入り参加で語り合い、全員が笑顔で英語での対話を楽しんでいました♪

歓迎!! 斗南高級中學の皆さん!その2

本日20日(月)、台湾より斗南高級中學の生徒30名が、
学校交流で本校を訪れてくれました!

斗南高級中學の生徒は3グループに分かれ、
本校生徒と一緒に1年「家庭基礎」、1年「英語コミュニケーションI」、
2年「英語コミュニケーションII」の授業を体験してもらいました。

「家庭基礎」ではおからマフィン作り、
英語の授業では共通言語である英語を介して双方向の活発な活動を実施しました。

画像1
画像2
画像3

歓迎!! 斗南高級中學の皆さん!

本日20日(月)、台湾より斗南高級中學の生徒30名が、
学校交流で本校を訪れてくれました!

本校有志生徒30名が交流会を盛り上げ、
吹奏楽部は歓迎演奏を披露、
茶道部3年生の生徒3名は茶道体験を手伝ってくれました!

画像1
画像2
画像3

【短期海外留学プログラム】トビタテ!に合格しました!

トビタテ!留学JAPAN 新•日本代表プログラム【文部科学省が高校生向けに募集する短期海外留学プログラム】に、本校生徒2年生の2名が見事合格しました。合格されたお2人に以下の項目を伺いました。

1.応募にあたって、どのような準備をしましたか。

2.プログラム参加(留学)の目的は何ですか。また、それをどのように達成していきたいと思っていますか?

3.学んだことや成長した部分を、プログラム参加後(留学後)、どのように生かしていきたいと思いますか。

4.頑張る宣言など、一言!


【一人目】

1.私はトビタテ留学JAPANの応募にあたって、まず自分と向き合い、審査に向けて自分が一番何をしたいのかを明確にしながら資料を作り、そこで、より具体的に伝わりやすくするために先生方にも協力して頂き試行錯誤を重ね、満足のいく資料を作ることができました。

2.そんな私のトビタテに参加する目的は、探究テーマである京都のオーバーツーリズムの問題を解決するため、歴史的観光都市であるロンドンに留学し観光の実態について調査したと考えたからです。そして、トビタテの同世代の様々なことに挑戦する意識の高いコミュニティに加わることができるところから、トビタテに参加し自分自身を成長してきたいと思いました。そのため留学前から留学後まで様々な国籍の方や同世代の方と抵抗なくコミュニケーションをとっていき、自立してロンドンで探究活動を行うことを大切にしていきたいです。

3.帰国後は私の留学の体験談や探究テーマの私なりの答えをまとめ、学校でプレゼンをし、京都市観光協会を訪れて伝えていくことでこれからの京都の観光に繋げていきます。

4.3週間の留学ですが、自分自身ができることを最大限に行い、後悔のない留学にできるよう努力していきます!


【二人目】
1.準備開始までにトビタテの知識などが全くなかったので、先生に手伝って頂きながら、応募準備を進めました。

2.プログラム参加の目的

コスメの研究と語学力アップをこの留学の目的にしています。私は留学のテーマとしてオーガニックコスメを挙げていて、 留学の前後と最中にデータを集め、 留学後に得たデータを元に、 総合的な探求の時間などを利用し、 考察を上げていきます。 1年を通した学習をすることで、自身の継続力や積極性に繋げることが出来ると思います。また、 語学力アップの面では留学前から準備をし、 現地では自分から積極的にコミュニケーションを取っていきたいと考えています。

3.学んだことや成長した所は学校生活だけでなく、 普段の生活にも活かしていきたいと思っています。 留学は多くはない貴重な機会なので、きっとたくさんの初体験があると思います。 そういった経験から自分だからこそ考えられることをに自分の未来に活かして行きたいです!

4.積極的に行動して、最大限学びたいです!

合格されたお2人には、この貴重な機会を活かして、留学中はたくさん学んで、帰国後はたくさん還元してほしいと思います!

テニス部(男子) 高校総体・京都府予選(団体) ベスト16

画像1
5月18日・19日に向島テニスコートにて行われた全国高校総体京都府予選(団体の部)に出場し、本校のテニス部(男子)がベスト16まで進みました。

1日目(18日)一回戦は不戦勝。二回戦は京都廣学館を相手に3−0で勝利し、2日目(19日)三回戦は同志社に0−3で敗退しました。

本大会は部員・保護者の観戦が可能で会場には活気がありました。本校の選手たちも応援に駆けつけてくださった保護者の方、後輩たちに励まされていました。応援ありがとうございました。また、3年生はこの大会で引退となりますが、団体メンバー入りしていない3年生も同じ会場で応援することができ、さらに、出場する選手の勇姿を後輩にも見せることができました。

ライフル射撃全国大会出場!

第77回京都府高等学校総合体育大会ライフル射撃の部兼国体2次予選・近畿高校春季大会府予選・全国大会府予選に本校3年生足立颯汰くんが出場しました。

本校には部活動としてライフルの活動はないのですが、学校外で練習を積んでの参加となりました。

ビームライフルという競技は、45分間で60発、的を狙って撃ち、60発の総合得点で勝敗が決まります。

今回、安定した精神力で一撃ずつ自分と向き合い、公式戦自己ベストを更新して、見事優勝しました。

昨年に引き続き2年連続で、全国大会に出場することになります。今年度は7/28(日)に広島で行われます。

応援、よろしくお願いします。
画像1
画像2
画像3

PTA総会に向けて追加の資料を配布しました。

5月13日(月)
 5月18日のPTA総会に向けて、資料に漏れがありましたので、追加資料を配布していただきました。申し訳ございません。
 資料ご確認の上、議決権行使書と役員等選挙投票用紙について,当日総会にご出席の場合はご持参ください。当日の総会に欠席される場合は、5月17日までに封筒に入れてクラス担任の先生までご提出ください。よろしくお願いいたします。

普通科・アカデミア科学校説明会 申し込みフォーム

5月25日(土)令和6年度紫野高校普通科・アカデミア科学校説明会について、5月13日(月)17時〜5月22日(水)16時の期間で、以下の学校説明会申し込みフォームからお申し込みいただけます。必要事項をご入力の上、送信ください。
なお、申込内容につきましてはご入力されたメールアドレスに自動返信されます。

入力内容
・申し込み内容の自動返信用メールアドレス
・生徒氏名(漢字とフリガナ)
・中学校名(〇〇中学校)
・保護者氏名
・緊急時連絡先(電話番号)
・ご来場予定人数
・連絡事項4点へのチェック

学校説明会申し込みフォーム
https://docs.google.com/forms/d/1cWzjxUhsnEmjok...

画像1

団体鑑賞(2年生)

5月2日(木)、2年生は京都劇場で劇団四季によるミュージカル『ジーザス・クライスト=スーパースター[エルサレム・バージョン]』を観劇しました。

本作品は、イエス・キリスト(ジーザス・クライスト)が十字架にかけられるまでの最後の7日間を描いた海外ミュージカル『ジーザス・クライスト=スーパースター』を、劇団四季の創設者であり演出家の浅利慶太氏が「オリジナル演出とは全く異なる独創的な発想で、“日本人の心”に響く舞台に昇華させた」劇団四季の作品です。(劇団四季ウェブサイトより)

生徒たちは、事前にイエス・キリストの最後の7日間について学び、観劇マナーも心得た上で、一般客のいる劇場で普段とは異なる緊張感をもって観劇に臨みました。セリフが一切なくすべて歌によって物語が進む、105分休憩なしの舞台に、みな夢中で見入っていました。生徒たちの感想をいくつかご紹介します。

「言葉にならない圧巻さがあってとても心に残った。」
「演者の声が近く聞こえてきて迫力があり、鳥肌が立つ場面が多くあった。」
「劇が始まって早々、すべてに驚きを持った。手の先から足先まですべての関節が動いているのではないかと思うほど動きに迫力があった。」
「内容が理解できるか不安だったが、とても面白くてよかった。演者さんの迫真の演技と一体感があるからこそ理解できたのだと感じた。」
「ジーザスに救いを求めてたくさんの民衆たちが手を伸ばしていたところで、手が無限にあるように見えてしまうほど民衆の気持ちが伝わった。」

舞台を通して様々な感情が呼び起こされた様子が伝わってきました。9月の文化祭でのクラス発表や部活動の発表に活かせる大きな刺激を受けた一日でした。

画像1画像2

団体鑑賞(1・3年生)

 5月2日(木)は団体鑑賞でした。1年生と3年生は、桂文三さん、月亭秀都さん、ラッキー舞さんの3名にお越しいただき、本校体育館で学校寄席を楽しみました。

 寄席の中では、実際の落語や曲芸だけでなく、高座やめくりなど落語で使用する舞台の説明や、落語で用いられる話術や話の構成など落語を楽しむ下地となる知識を紹介していただきました。生徒たちが日本の古典芸能に対して学びを深めている様子が見られました。

 また、落語や曲芸を生徒が実際に体験するコーナーもあり、大変盛り上がりました。

 寄席が終了したあとには、生徒代表が感謝の気持ちと花束の贈呈を行いました。出演者の皆様からは今回の寄席を記念して素敵な色紙を頂きました。

 今回、生徒がすばらしい機会を得ることができたのは、寄席をしてくださった桂文三さん、月亭秀都さん、ラッキー舞さん、影向社の皆様のおかげです。すばらしい公演をありがとうございました。

画像1画像2画像3
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
学校行事
5/22 LHR、放課後3年実力テスト2科目
5/23 放課後3年実力テスト1科目
5/24 1234限通常授業、567限45分短縮授業、16:00-16:25大掃除
5/25 学校説明会at紫野高等学校
5/28 3年実力テスト(進研共通テスト模試)
京都市立紫野高等学校
〒603-8231
京都市北区紫野大徳寺町22
TEL:075-491-0221
FAX:075-492-0968
E-mail: murasaki@edu.city.kyoto.jp