京都市立学校・幼稚園
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
5/20(月)歓迎!! 台湾・斗南高級中學の皆様!

連絡ツール「すぐーる」テスト配信

5月7日(火)12:30に連絡ツール「すぐーる」のテスト配信を行いました。
連絡が取れなかった方は再度登録手順書をご確認いただきますよう、お願いいたします。
なお、まだ登録がお済みでない方は,ぜひご登録いただきますよう、お願いいたします。

C・ルメール氏トークセッションに参加しました

画像1
4月29日(月・祝)、京都市青少年科学センターにて、JRA所属騎手でフランス出身のクリストフ・ルメール氏を講師にお招きした高校生対象のトークセッションが開催されました。会場には40名程の参加者が集まり、紫野高校からは生徒5名が参加しました。

ルメールさんが騎手を目指したきっかけや日本を目指した理由などをお話しくださった後、会場の高校生達からはたくさんの質問が飛び交いました。

ルメールさんがプロの騎手になりたての若い頃は、「雨の日も雪の日も早朝から練習し、熱心さを見せてアピールした。友達と遊ぶことも出来なかったけど、高いレベルに達したいので、大変なことをクリアしていくのは当たり前と思って励んだ。」とのことで、希望する進路を実現させたい高校生達にも心に響くものがありました。

文化の違う世界の様々な国で騎乗されてきたご経験から、国際人として活躍するための心構えも語ってくださいました。「気持ちを外に開くことが大事。オープンマインドでいろいろな国を見て、違う考え方に触れると、発見があり、自分の内面を豊かにしてくれる。引き出しも増えて、どんな環境でも対応できるようになれる。若い人には冒険をして欲しい。コミュニケーションで大変に思うこともあるかもしれないが、自分を大きくしてくれる経験になる。」

夢を持つことの大切さについては、「夢を叶えるために、まず目標を立て、さらに目標を達成するまでの道筋を考え、自分を信じて実行していく。情熱や喜びをもって、オープンマインドで臨むこと、自分の世界にとどまらず、人に聞くことを恐れずに。そうしていくと夢に届く。」

グローバルシティズンを目指す紫高生達にとっても、世界トップレベルな夢を叶えているルメールさんからのメッセージは心に染み入るものとなりました。今回のルメールさんとの貴重な時間は、参加した紫高生にとっても、未来を切り拓いていく大きな力になりました。ありがとうございました。

【3年生・地理探究】フィールドワークを実施しました!

画像1
画像2
画像3
先日、3年生の人文・社会学コース「地理探究」選択者20名でフィールドワークを行いました!

事前学習として、
・紫野高校に存在する「段差」の正体とは?
・千本北大路から北へ進んだ交差点で、道路が突如斜めになるのはなぜ?
・市街地に突如現れる船岡山の正体とは?
という3つのナゾを考察したうえで、実際に紫野高校付近にできた地形を見に行きました!

1枚目の写真は、紫野高校の中庭から体育館に行く途中にある「段差」を見学している様子です。紫野高校の体育館は、何万年という歳月をかけて少しずつ隆起してできた活断層の上に建っており、それを学校の敷地内で見られることに感激していました!

活断層上はどのように土地利用されているかを見学している様子が2枚目の写真です。活断層上は水を引くことが困難であるため、水田よりも畑に利用されやすいという説明に「なるほど!」という声も聞こえました!

また、この地域は活断層があるだけでなく、河川によって形成された河岸段丘がみられる地域でもあります。3枚目はその段丘面上で撮った集合写真です。今は小さな河川であっても、もともとはとても大きな河川で、何年もかけて地面を削っていたことを知ると、地理が扱うスケールの大きさに圧倒されます。

普段見ている風景が、さまざまな要因でできていることを体感できる1時間でした!

普通科・アカデミア科学校説明会

画像1
 5月25日(土)10:00〜 紫野高校にて中学校3年生の生徒・保護者向け「普通科・アカデミア科学校説明会」を行います。紫野高校に興味がある方、進路に迷っている方、是非、この機会に説明会にご参加ください。全体会のあとは教員や生徒による個別相談や部活動見学、学校施設見学もご準備しています。
 お申し込みは、5月13日(月)17時から5月22日(水)16時までに、本校ホームページの「学校説明会申し込みフォーム」へアクセスし、必要事項をご入力ください。
たくさんのお申込み、お待ちしております。

保護者連絡ツール「すぐーる」の登録のお願い

4月25日(木)
 昨日(4月24日)のLHRの時間、もしくは本日(4月25日)のSHRの時間に、各クラスで保護者連絡ツール「すぐーる」の登録をお願いするプリントを3枚配布しております。(内訳は、「登録のお願い」「紫野高校(全体)登録手順書」「紫野高校(該当学年 該当学科)登録手順書」です。)
 学校からの連絡をスムーズに行うために、保護者の皆様の積極的な登録をお願いいたします。お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
【写真】校内のつつじが満開になっています。
画像1画像2画像3

重要 各種証明書の発行について

卒業生の方で、各種証明書を必要とされる方は、次の方法でお申し込みください。

○ 交付する証明書の種類と交付できる期間
  ・ 卒業証明書(英文可) … 永年
  ・ 成績証明書(英文可) … 卒業後 5年まで
  ・ 単位取得証明書    … 卒業後20年まで
  ・ 調  査  書    … 卒業後 5年まで

○ 交付に要する日数
  ・ 卒業証明書(英文可) … 即日(英文の場合は7日)
  ・ 成績証明書(英文可) … 7日
  ・ 単位取得証明書    … 7日
  ・ 調  査  書    … 7日

 * 余裕を持ってお手続きください。
 * 休日は日数に含みません。
 * 調査書につきましては、提出先(学校等)が決定していない場合は
  交付できません。

 学校教育法施行規則第28条第2項の規定により、「生徒指導要録(学籍・成績等の記)」について保存期間が定められています。そのため、各種証明書の交付には上記の通り年限があります。ただし、年限が超過した場合は「発行不可」の証明書を発行できます。
 よろしくご理解の上、お取り計らい下さいますようお願い申し上げます。

○ 交付手数料 
  1通につき350円

○ 受付時間
  午前9時〜午後5時(平日のみ。土・日・祝日は受付ていません。)
  ただし、お盆及び年末年始は除きます。

○ 申し込み方法
 ◆ 来校されて申し込まれる場合
  事務室にある「証明書交付申請書」に必要事項を記入の上、
 手数料をそえてお申し込みください。

  ■ 本人が申し込まれる場合
  * 「本人確認書類」
     (学生証・運転免許証・健康保険証・パスポート等)
    にて本人確認をさせていただきます。

  ■ 代理人の方が申し込まれる場合
  * 委任状と代理の方の「本人確認書類」、
    本人の「本人確認書類のコピー」が必要です。
  
 ◆ 郵送にて申し込みをされる場合、及び書類の郵送を希望される場合
  事前に電話等で連絡の上、次の書類等を本校まで郵送して下さい。
  1. 「証明書交付申請書」
   本ホームページよりダウンロードできます。
   必要事項をご記入ください。
   * 英文の証明書を希望される場合は、
    必ず氏名のローマ字表記と西暦の生年月日を記入してください。
  2. 「本人確認書類」
   運転免許証・健康保険証・パスポート・学生証等のコピー
  3. 手数料
   必要分をゆうちょ銀行(郵便局)の定額小為替(1通350円)で
    お送りください。
  4. 返信用切手
   1通は84円
   それ以上の場合はお問い合わせください。
  5. 返信用封筒
   縦23センチ・横12センチ(長形3号サイズ)

 送付先
   〒603−8231
   京都市北区紫野大徳寺町22
   京都市立紫野高等学校 事務室 宛

 お問い合わせ先
   京都市立紫野高等学校 事務室 
   TEL 075−491−0221

 証明書交付申請書、調査書交付申請書、委任状の様式は、本ホームページ右側の「配布文書」からダウンロードできます。

  印刷してご利用ください。

【チアダンス部】お披露目しました!

画像1
画像2
画像3
本日4/17(水)のお昼休みに中庭でチアダンス部が新入生の歓迎を兼ねてお披露目会を行いました!

新年度始まって最初の校内お披露目会でしたが、学年問わずたくさんの生徒たちや先生方に見にきてくれました。

その期待に応えるように、部員はチアダンス部(チーム名:BUNNIES)に代々受け継がれている「学園天国」と「ディスコ」を披露しました。チアダンス部はBUNNIESの“6つの掟”の一つ「smile(爽やかな笑顔)」で紫野高校のみなさんを応援します!

今は6/2(日)「全国高等学校ダンスドリル選手権大会2024関西大会」に向けてよりよい演技ができるように、部員同士でアドバイスをし合いながら練習しています。3年生にとって最後の大会となるので、目標を達成できるよう、力を合わせて頑張っています!

今後も定期的に校内お披露目会を開催する予定ですので、是非ともチアダンス部への応援よろしくお願いいたします。

【1年生】総合的な探究の時間(Global Citizenship)の授業が始まりました!

画像1
画像2
画像3
先週の金曜日から通常授業が始まり、総合的な探究の時間(Global Citizenship)の授業もスタートしました!

写真は1年生のGCの授業です。
1年生の初回の授業では、レゴブロックを使ったアイスブレイクを通して、お互いに自分のことを話しやすい空気をつくることを目的とした時間でした。

1枚目の写真は「タワーをつくろう」というお題の様子です。レゴブロックの使い方は自由で、一人一人が思い思いのタワーを作り、グループで自慢しあい、緊張がほぐれる瞬間が垣間見えました!

2枚目の写真は「架空の生物をつくろう」というお題の様子です。その生物を自分自身に置き換えて自己紹介をすることで、なかなか表に出せない本当の自分や、将来の自分などを語りあう様子がみられました。

GCの授業では「自分から学校・地域・京都・世界へ」というテーマのもと、地域巡検に出かけたり、ユネスコスクールとしての活動などが盛りだくさんです!活動を通して、ステキなGlobal Citizenとなることを楽しみにしています!

進路オリエンテーション

画像1画像2
4月11日(木)の2・3年生への進路オリエンテーションの様子です。

進路オリエンテーションでは、まず進路部長の平良先生から今春の卒業生の進路結果もふまえて2年生・3年生のそれぞれの「今」に合わせたメッセージがありました。特に3年生へは、一人ひとりの「受験」について、早めの情報収集を心掛け相談をしよう。そのうえで、目標を高くもち、授業を大切に自立した学習者になろう。そして、モチベーションについて学年・クラスで醸成していこう。と熱のこもったメッセージでした。

続いて、駿台教育研究所の松尾卓也様にご講演していただきました。「第一志望は、ゆずれない!」という力強い言葉で、最新の受験事情を踏まえて、志望校への覚悟をもつこと、学校の授業を基本とした教科書の内容理解の重要性についてお話しいただき、「一日一質問」という学習方法のヒントを頂きました。

生徒たちには、紫野高校を巣立つ時の自身の進路や普段の学習方法について考えるよいきっかけとなりました。

写真1枚目:進路オリエンテーションの様子
写真2枚目:講演の様子

吹奏楽部定期演奏会&交通安全イベント依頼演奏ご報告

画像1画像2画像3
ご報告が遅くなりましたが、吹奏楽部が3月30日に定期演奏会を実施しました(写真左・中)。この春に卒業した3年生にとって現役最後の演奏会となりましたが、全員が生き生きした表情で演奏に演技に取り組み、ご来場いただいた方々に喜んでいただくことができました。部員の家族・友人でほぼ満席となったため、一般の皆様にはほとんどご案内できず残念でしたが、これからもご支援のほどよろしくお願いいたします。

また、4月6日には今年度初めての依頼演奏がありました(写真右)。2日後に入学式を控えての依頼演奏でしたが、地域の方に楽しんでもらうことができ、これからも聴く人に喜んでいただける演奏、何かを感じ取ってもらえる演奏ができるよう頑張っていこうと気持ちを新たにすることができました。
現在、吹奏楽部は、多くの新入生に入部してもらうべく、楽器体験などの新歓活動に取り組んでいます。一人でも多くの新しい仲間を迎え、みんなで元気に活動していきたいと思います。引き続き応援のほどよろしくお願いいたします。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
学校行事
5/8 LHR、心臓二次聴診検査
5/12 (3年河合全統記述模試)
京都市立紫野高等学校
〒603-8231
京都市北区紫野大徳寺町22
TEL:075-491-0221
FAX:075-492-0968
E-mail: murasaki@edu.city.kyoto.jp