京都市立学校・幼稚園
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
令和4年度 教育目標 『一歩踏み出す Global Citizen』 「今・ここ・自分」の先にある学びへ 受験(受検)生の健闘を祈ります ガンバレ!

市立高校 グローバルフェスタ2021

12月19日に,京都市立京都工学院高等学校にて,「市立高校 グローバルフェスタ2021」が開催されました。本校は,「カードゲームX(クロス)」を用いて,世界が取り組むSDGsの解決のためのユニークなアイディアを考え出す体験授業を行いました。
本校からは生徒会の生徒10名がサポートとして,授業の準備・後片付けの手伝いや,参加した中学生のサポートをしてくれました。
「水不足」や「ジェンダー格差」など,世界で起こっている問題に対して,「お笑い」や「人工衛星」など,一見まったく関係のないような「資源」を使って解決しなければならないという状況の中で,始めは参加した中学生はなかなかアイディアを出すことができず難しそうな表情を浮かべていました。しかし,紫高生が丁寧にカードの説明をしたり,アイディアのヒントを出したりしていくうちに,中学生も徐々にアイディアを出すことができるようになり,授業終盤には「そんなアイディアは思いつかなかった!」というようなユニークな意見を会場で共有することができました。授業終了後には,中学生,紫高生ともに「やりきった!」という表情を浮かべており,互いに学びの多い経験ができたようでした。参加した中学生には,ぜひ今回自分が感じたことを心にとめ,自分が世界を変えることのできるアイディアを持っていることに自信をもって,進路を選択してほしいと願っています。

画像1
画像2
画像3

アメリカンフットボール部チア 全国大会出場に向けて1

全国大会出場に向けて、外部講師による講習を受けました。今回の講師は、エキサイティングワンの阿部コーチです。東京からはるばるお越しいただきました。3時間に渡る講習でしたが、生徒は終始緊張した面持ちで熱心に指導を受けていました。「頭を使って考える」や「指示は具体的に」等、コーチから学んだ多くのことを、今後の練習に活かしてほしいです。GO BUNNIES!!

画像1画像2

陸上部便り

画像1
画像2
画像3
合同練習開催
○12月18日(土)2021 夢サクセス陸上練習会
{太秦中学校、梅津中学校、深草中学校、洛北附属中学校}
(於:太秦中学校)
※12月18日(土)は、昨年度に引き続き、太秦中学校のグラウンド・体育館を午前中全面お借りして、太秦中学校、梅津中学校、深草中学校、洛北附属中学校と「2021夢サクセス陸上練習会」という合同練習会を実施しました。
本校陸上部の外部コーチもして頂いている2009年ベルリン世界選手権日本代表の新宮美歩さん(フレスコ所属)の主催で、昨年度も来て頂いた2019年世界リレー日本代表の稲岡真由さん(籠谷)に加え、今年は2019年世界選手権やり投出場の佐藤友佳さん(ニコニコのり)にも来て頂き、3名の世界大会日本代表選手と一緒に練習する機会を頂きました。
最初は佐藤選手の講話で、夢を達成するためには(1)チャレンジ精神と諦めない心、(2)目標を明らかにする、(3)あいさつができ、感謝の気持ちが伝えられることが大切だと聞き、各校の選手たちは、日頃それぞれの顧問の先生から言われていることが、改めて大切であるということを確認できました。
練習では新宮さんが走りの基礎、佐藤さんが体幹トレーニング、稲岡さんが有酸素トレーニングを3グループに分け効率よく回して下さいました。
その後新宮さんが「来シーズン、今よりもっとパフォーマンスを上げるためには・・」と題して、今やっている練習はどういう意図があるか考えること、練習後はすばやくたんぱく質・糖質をとることなどの大切さを話されました。
最後に質疑応答をしましたが、中学生からも高校生からも積極的にどんどん手が上がり、時間の関係ですべての質問に答えきれないぐらいでした。
3時間があっという間に過ぎましたが、非常に中身が濃く、中学生も高校生も、今後の冬季練習やその後の競技へ向け、大切な知識や考え方をたくさん学び、大きく成長できた半日だったと思います。講師の3選手と、午前中部活動を休止して練習・講習場所を提供して頂いた太秦中学校の方々に、この場をお借りして御礼を申し上げます。本当にありがとうございました。

本校生徒が「ONE WORLD FESTIVAL」で成果発表!

画像1画像2画像3
今夏,京都市のグローバルリーダー研修に参加した
本校生徒3名が,12日19日(日)にオンラインで開催された
「ONE WORLD FESTIVAL for Youth 2021」にて,
研究成果を発表しました。

1年6組牧島凪沙さんの所属する「チーム・ドネイト」は,
「寄付で貧困国を救おう」というテーマで,
メンバーの在籍校でそれぞれ
啓発ポスターと回収箱を設置し,
文房具や書籍,切手,タオル等の不要品を集めたそうです。
発表前に既に物品によって各NPOに寄付を完了するという
有言実行の取組が見事でした。

2年3組大石有紀さんの所属する「チームgreeeeen」は,
インド,デリーの小学生と環境問題について
オンラインで意見交流をしたそうです。
月に一度植樹をするなど,
インドの小学生の環境問題への意識の高さに刺激を受け,
敬意さえあれば母語が異なっても
コミュニケーション可能という気づきを得られたようです。

2年4組井尻帆奏さんの所属する「チームHopeToSave」は,
「無駄な紙製品を減らそうProject」と銘打ち,
プラスチック製品を紙製品に置き換える環境対策が盛んだけれど,
それだけでホントにOKなのか,
常識を疑う視点で研究に取り組んだそうです。
紙製品の無駄をなくす啓発動画を見てもらい,
事前事後のアンケートで意識改革の成果と課題を分析しました。

いずれのチームの発表も大変興味深く,
京都市立高校の生徒たちが学校の垣根を越えて協働することで,
生徒たちも大きな学びと充実感を得られたようです。

【年末年始の調査書等証明書の発行について】

【お知らせ】
12月27日(月)より1月3日(月)まで学校閉鎖期間となります。
ご不便をおかけいたしますがご容赦ください。
年始は1月4日(火)から業務を再開いたします。

【本校卒業生の皆さんへ】調査書等の発行に関して

・12月17日(金)〜24日(金)までの申し込みと
  1月4日(火)〜 7日(金)までの申し込みについては
 
 → 年明け1月11日(火)授業再開後の発行となります。

出願日程をよく確認し,余裕を持って申し込んでください。

画像1

吹奏楽部 クリスマス・コンサート開催!

画像1
 12月17日(金)の昼休み,中庭で吹奏楽部によるクリスマス・コンサートが開催されました!
 昨夜からの雨も上がり,サンタの帽子をかぶった部員たちが楽器を手に登場!マライア・キャリーの「恋人たちのクリスマス」,そして「クリスマス・スインギングコレクション」の素敵な演奏に,一気にクリスマスムードが高まりました。
 吹奏楽部の生演奏は,いつも皆の心を温かくしてくれます。次回のコンサートも楽しみです♪

地学部活動報告

地学部より2件,活動報告です!

(1)特別講演に参加してきました!(12/12@青少年科学センター)
 参加したのは,市立高校の生徒対象で開催された講演で,内容は京都盆地の地層についてでした。紫野高校からは地学部員1名が参加しました。
地層は必ずしも連続的に重なっているわけではなく,時代が飛び飛びになっていることも多いのですが,京都盆地は過去180万年間の環境が連続的に記録された,とても有用な地層だそうです。そんな地層を調査するために行われた,800m級の大規模ボーリング調査のサンプルを見せてもらい,なぜ地層を調べるのか,どんなことが分かるのかを学びました。写真は85万年前に大分県から京都に飛来した火山灰を用いて実習している様子です。

(2)ふたご座流星群を観測しました!(12/14@紫野高校屋上)
 本校の屋上で流星群観測会を行いました。とても寒かったですが,温かいココアを飲みながら天体イベントを楽しみました。月が明るかったため観測には不向きな時間帯でしたが,はっきりとした流星を3回観測することが出来ました。特に,観測会終了間際に見ることが出来た流星は,明るさも継続時間もばっちりで生徒たちは大興奮でした。
(顧問の私も夢中になって空を見上げていたため,活動の写真を取り忘れてしまいました。すみません。)

今後とも,紫野高校地学部をどうぞよろしくお願いします!

画像1

重要 【再掲】卒業生の年末年始の調査書発行について

本校卒業生の皆さんへ

年末年始の調査書発行のスケジュールは下記の通りです。

・12/15(水)までの申込→年内12/24(金)までに発行
(※12/27(月)〜1/3(月)は学校閉鎖)

・12/16(木)以降の申込→年明け1/11(火)授業再開後の発行

出願日程をよく確認し,余裕を持って申し込んでください。

各種証明書の交付について
https://cms.edu.city.kyoto.jp/weblog/index.php?...

第24回PTAフェスティバル開催(12月11・12日イオンモールKYOTO)

 第24回京都市PTAフェスティバルのPTA写真展が,12月11日12日にイオンモールKYOTOで開催されました。
 京都市立の幼稚園・小学校・中学校・高等学校・総合支援学校の各校PTAの取組を紹介する写真展でした。コロナ禍,各校の様々な活動の紹介があり,多くの方が興味深くご覧になっていました。
 本校は,11月20日の「紫野高校から世界を知る、考える」と題して実施したセミナー(認定NPO法人テラ・ルネッサンスの栗田佳典さんの講演)を紹介いたしました。
画像1
画像2

12月7日(火)PTAとの懇談会を開催しました。

12月7日(火)放課後 
PTAの役員の方々と本校生徒会代表の3人が,懇談会を開きました。
普段の学校生活の様子や,コロナ禍でもみんなで工夫して取り組んだ文化祭や体育祭についてお話ししました。
学校の中で,困っていることもお話させていただき,PTAで解決できるかどうか検討していただきました。

短い時間でしたが,対面で懇談ができ,PTAの方々が生徒のためにいろいろと活動してくださっていることがわかりました。

PTA会長はじめ,参加していただいた2名の役員の方々, 
貴重なお時間をいただき,ありがとうございました。 
画像1
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
学校行事
12/22 全学年冬季進学補習  3年共通テストシミュレーション(希望者)
12/23 全学年冬季進学補習  3年共通テストシミュレーション(希望者)
12/24 2・3学冬季進学補習
12/27 学校閉鎖
12/28 学校閉鎖

校長室より

学事関係

学校いじめ防止基本方針

お知らせ

保健部

生徒関係

保護者の皆様へ

京都市立紫野高等学校
〒603-8231
京都市北区紫野大徳寺町22
TEL:075-491-0221
FAX:075-492-0968
E-mail: murasaki@edu.city.kyoto.jp