京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2017/06/26
本日:count up18
昨日:341
総数:520405
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク

バドミントン部女子 予選リーグ1位通過

画像1
画像2
画像3
バドミントン部女子 予選リーグ1位通過

10月30日(日)に京都西山高校で「平成28年度京都府高等学校バドミントン新人大会(学校対抗)南部ブロック予選」が行われました。
日吉ケ丘高校は、京都女子高校、洛東高校、莵道高校と予選リーグを戦い、3勝0敗で予選リーグを1位で通過することができました。その結果11月5日(土)に三段池公園体育館(福知山)で行われる府下大会に出場することになりました。団体ベスト8を目標に、日々の練習に励んでいます。

日吉ケ丘高校 3−2 京都女子高校 
日吉ケ丘高校 5−0 洛東高校
日吉ケ丘高校 4−1 莵道高校


地元 神幸祭参加の様子

画像1
画像2
画像3
9月18日(日)に三嶋神社神幸祭に参加させていただきました。当日はあいにくの雨模様で規模を縮小しての開催となりましたが、まわし姿でお神輿を担ぐという貴重な体験をさせていただきました。多くの地元住民及び海外からの観光客の方々に見守られる中、相撲部員は大きな声で掛け声をかけ、最後は雨に濡れながらも元気よく役目を果たしていました。三嶋神社の関係者の皆様、このような貴重な体験の機会をいただきありがとうございました。

京都市立高等学校体育表彰式の様子

画像1
画像2
平成28年9月20日(火)に京都市役所において京都市立高等学校体育表彰式が実施されました。これは本年夏季に開催された、全国高等学校総合体育大会(インターハイ)において優秀な成績を収めた対象部に与えられるものです。本校からは女子剣道部がこの対象となり、そのメンバーである宮本理央・高橋野乃・江守真優・藤野萌生・北川真優・岩井詩・竹歳二葉さんが受賞されました。しかし、他の部員も含めた女子剣道部員全員で獲得した栄冠です。在田正秀教育長からのお祝いの言葉から始まり、賞状・楯・メダルの授与、そして、最後には高橋野乃さんによる市立高校を代表としての決意表明でしめくくられました。今後に向けても京都代表の誇りを胸に全国の舞台で活躍してくれることと思います。おめでとうございます!

京都府高等学校弓道選手権大会 準優勝

画像1
9月10日に、京都市武道センターにおいて京都府高校選手権大会が行われ、2年生の岡部夏音さんが女子個人の部で準優勝しました。
6本同中の8人で2位〜7位を争い、見事勝ち抜いて準優勝を射とめました。
いつも応援いただく皆さま、ありがとうございます。
来週の全国選抜大会の団体1次予選でも勝ちあがれるように頑張りますので、今後もどうぞよろしくお願いいたします。

第69回近畿高等学校弓道大会結果報告

画像1画像2画像3
7月23日(土)和歌山県田辺市弓道場に於いて、第69回近畿高等学校弓道大会個人戦が行われました。近畿大会には各府県の予選で1位〜10位までに入った選手が出場できます。本校からは2年生の田中晴基君が出場し、予選を通過。決勝に進出して、第7位に入賞しました。決勝は一人1本ずつ引き、はずれた者から抜けていく方法で行われました。1回目は見事当たり、2本目は残念ながらはずれて7位・8位決定戦へ。7位・8位決定戦では5人の中で見事1位になり、7位入賞を果たしました。
この大会での経験を糧とし、次の大会でも活躍してくれることと期待しています。応援いただき、ありがとうございました。

インターハイ結団式・激励会

7月12日(火)に京都外国語大学森田記念講堂にて平成28年度全国高等学校総合体育大会等京都府選手団結団式が行われました。全競技の代表選手が一堂に会した結団式を終え、全国大会へ向けて代表選手としての自覚と責任が芽生えたことと思います。
結団式に続けて京都市立高等学校の出場激励会も開催されました。京都市教育委員会主催の出場激励会では主催者からの激励の言葉のあと、今年度は本校相撲部主将の大久保賢一選手(3年次)が全選手を代表して堂々と決意表明を行いました。
本校からは女子剣道(団体・個人)、相撲(団体・個人)、計14名の選手が出場します。選手たちは,京都代表の誇りを胸に全国の舞台で活躍してくれことと思います。選手諸君の健闘を祈ります。
画像1
画像2

バドミントン部 女子 京都府ベスト16!!

5月8日(日)から始まったインターハイ予選が、6月12日(日)で全日程が終わりました。以下その結果を報告します。

【女子団体(学校対抗)】京都府ベスト16(6月4日)

出場メンバー  3年次  大谷 あすか
             小谷 音々
             村田 琳
        2年次  竹内 菜摘
             合谷 彩

目標のベスト8には届きませんでしたが、3年生中心に良いゲームをしてくれました。

【個人ダブルス】京都府ベスト16(6月11日)

             竹内 菜摘
             合谷 彩

個人でのベスト16はとても素晴らしい成績です。よく勝ち進んでくれました。

【個人シングルス】京都府ベスト32(6月12日)

             竹内 菜摘

最後に対戦した相手は、結果的には京都代表としてインターハイに出場する選手でした。よく健闘しました。

京都府高等学校総合体育大会を兼ねた京都府南部のブロック予選(5月21日)では、女子のシングルスで竹内、合谷がブロック優勝、小谷、村田が2位、大谷が3位、男子のシングルスで3年次の中西諒太朗がブロック3位となりました。

応援に来ていただいた保護者の皆様、先生方有難うございました。これから新チームとして本格的に動き出します。団体ベスト16。個人での近畿大会出場を目標に日々の練習を頑張って行きたいと思います。
画像1
画像2
画像3

全国高校総体弓道大会1次予選会の報告

画像1画像2画像3
4月24日(日)に全国総体個人1次予選会、5月15日(日)に団体1次予選会が行われ、個人戦で男子4名、女子2名が2次予選会にコマを進めました。団体戦では女子チームが2位で通過しました。応援いただいた保護者の方、先生方本当にありがとうございました。
2次予選は個人戦が6月5日(日)、団体戦が12日(日)に行われます。団体戦は、1次予選を突破した4校によるリーグ戦で1位校が全国大会へ、1位から3位校が近畿大会に出場します。今後は2次予選突破を目指して、これまで以上に日々の練習に励みます。
これからもどうぞ応援ください。よろしくお願いします。

インターハイ市部予選結果(男子バスケットボール部)

画像1
画像2
画像3
去るゴールデンウィークの5月3日(水)〜5日(金)、インターハイ市部予選がありました。男子バスケットボール部は3年生11人、2年生12人(マネージャー2人)、1年生11人(マネージャー1人)で大会に臨みました。

1回戦の城南菱創高校との試合は、開始からのゾーンディフェンスがうまく機能し、前半を15点差で折り返しました。後半は、相手の3点シュートが入りだしじわじわと詰め寄られましたが、粘り強いディフェンスで1点差の接戦をものにしました。2回戦は何度か練習試合で対戦したことのある洛星高校でした。試合は、ゾーンディフェンスやマンツーマンディフェンスを駆使したものの、相手の高いリバウンドを抑えることができず徐々に点差をつけられ、55対77で敗れました。3年生はこの大会で引退ですが、最後には3年生全員が出場し得点をあげることができ、チームとしての成長を感じられる試合となりました。

応援に来てくださいました保護者の皆様、先生方、同級生たち、またこれまで男子バスケットボール部を支えてくださいました方々、本当にありがとうございました。これからも1、2年生の新チームの応援をどうぞよろしくお願いします。

バドミントン部女子 予選リーグ1位通過

画像1画像2画像3
5月8日(日)に花園高校で「第67回全国高等学校バドミントン選手権京都府予選会(学校対抗)南部ブロック予選」が行われました。
日吉ケ丘高校は 平安女学院高校、同志社女子高校、花園高校と戦い、3勝0敗で予選リーグを1位で通過することができました。その結果6月4日(土)に西山公園体育館で行われる府下大会の出場が決まりました。応援に来ていただいた保護者の方、先生方、本当に有難うございました。今後も団体ベスト8を目標に日々の練習に励んでいきたいと思います。

日吉ケ丘高校 5−0 平安女学院高校 
日吉ケ丘高校 5−0 同志社女子高校
日吉ケ丘高校 3−2 花園高校

尚、個人戦も5月21日(土)22日(日)に控えています。3年生にとっては負ければ最後の大会となります。個人戦でも多くの部員が府下大会に残れるように悔いの残らないように練習に励んでいきます。

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

行事予定

学校沿革史

中学生のみなさんへ

教務部より

学校より

災害時等の対応

HELLO Village(英語村)

京都市立日吉ヶ丘高等学校
〒605-0000
京都市東山区今熊野悲田院山町5-22
TEL:075-561-0710
FAX:075-551-9046
E-mail: hiyoshi@edu.city.kyoto.jp