京都市立学校・幼稚園
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
【7/30(土)第1回学校説明会の申込は、7/11(月)16:30〜7/15(金)16:30に本校HPよりインターネット申込にて受け付けいたします。】 【令和5年度入学者募集用(2022年6月作成)のスクールガイド(学校案内)は、近日中にHP右下「リンク」よりご覧いただけます。】

アナスタシーア・ホロシコさん講演会

 6月24日(金),本校HELLO VillageにてALTのアナスタシーア・ホロシコさんの講演会が行われ,1・2年生約40人が参加しました。アナスタシーアさんは,ロシアによるウクライナ侵攻に伴い,京都市に避難して来られたウクライナ西部のリビウ出身の方です。

 講演会では,まず最初にウクライナについての基本的な情報や文化・歴史について,アナスタシーアさんの質問に対して生徒が答えを考えたり,ウクライナの伝統的なダンスのビデオ映像を見たりしながら楽しく学びました。その後,2月24日にロシアによるウクライナ侵攻が始まってからアナスタシーアさんの身の回りに起こった出来事や日本へ避難するまでの体験が語られました。空襲警報が鳴り響く中で過ごされていた緊迫感や,ウクライナを旅立ってからの複雑な心情を伝えられ,生徒は緊張の面持ちで真剣に話を聞いていました。

 講演会終了後も,生徒から活発にたくさんの質問が出ました。この講演会が「国際教育」や「社会課題と向き合う探究活動」を大切にする本校において,生徒がより実感を持って物事を深く考えるきっかけとなればと願っています。また,生徒がアナスタシーアさんの思いを知ることとで,アナスタシーアさんとより良い関係を築き,その関係性の中で,英語の学習や国際教育の学びに励んでもらえればと思っています。

画像1
画像2
画像3

7月30日(土) 第1回学校説明会の御案内

画像1
第1回学校説明会の実施内容・注意点等の詳細はこちら

第1回学校説明会を以下の通り開催予定ですので、皆様のご参加をお待ちしております。実施内容や申込の方法・受付期間をご確認の上、本校ホームページよりご予約をお願いいたします(申込フォームは申込期間初日の受付開始時間にUP予定です)。

■日時:令和4年7月30日(土)
 1回目  受付   8:30〜 
     全体説明会 9:00〜10:00 
     個別相談会(希望者のみ)10:00〜11:00
 2回目  受付   11:00〜
     全体説明会 11:30〜12:30
     個別相談会(希望者のみ)12:30〜13:30

 *1・2回目は同一内容ですので、いずれか1回のみにお申し込みください。また、会場スベースの都合上、お申し込み段階でメイン会場の定員を超えた場合は、それ以降の申し込み分からは、本校別室(サテライト)会場での動画ライブ配信によるご参加となります。予めご了承ください。

■場所:京都市立日吉ケ丘高等学校
 
 *本校は二足制ですので、上履きと下足入れをご用意ください。

■申込期間:7/11(月)16:30〜7/15(金)16:30

■申込方法:Web専用フォームによるインターネット申込
 
 *本校のホームページのカテゴリ(中学生のみなさんへ)から、参加ご希望の各イベントの「Web申込フォーム」にアクセスして、必要事項をご入力、ご確認の上、送信してください。

2030SDGsカードゲーム

6月22日,今年度学校運営協議会の理事に就任していただいたグローカル人材開発センター木下さんが主宰するSDGsカードゲームがありました。
本校からは,生徒5名,教員3名参加させていただき,他校の高校生や大学生と協力して,持続可能社会の形成を目指しました。ちなみに大学生の中には本校卒業生が2名。
おしゃれカフェのような心地よい空間で,学校や世代を越えた交流ができ,非常に貴重な経験となりました。
詳細は以下のリンクにて。

事後レポートはこちら。

新しくALTとして来られました。

画像1
画像2
画像3
6月7日から、ロシアによるウクライナ侵攻で京都市に避難して来られましたウクライナ西部のリビウ出身 アナスタシーア・ホロシコさんが、本校でALTの方々と共に英語の授業のサポートをして下さることになりました。

お昼休みには、HELLOVillage(英語村)で生徒たちと共に過ごされています。

アナスタシーア先生から

Let’s Learn about the world and have fun with English !           

と、お言葉を頂戴いたしました。Thank you for your continuous support!


関西弁がお上手ですので、びっくりしました。
更にHELLOVillage(英語村)に行くのを楽しみにしてください。
                        広報情報部 

地球のステージ

 6月22日の午後に、2年次生は団体鑑賞として「地球のステージ」というコンサート講演を鑑賞しました。

 講演してくださった桑山紀彦さんは、医師として紛争地や被災地で人々の心のケアを行うなかで出会った壮大な風景や、たくましく生きる人々の姿を、オリジナルの音楽に乗せて見せてくださいました。桑山さんの力強くて優しい語り口と、世界や時代を超えた映像に、私たちは心を鷲掴みにされ、深い感動を覚えました。
 また、桑山さんは講演後に希望者十数名を対象に座談会もしてくださいました。好奇心いっぱいの生徒たちは、桑山さんの人間力の大きさに圧倒されながらも、まっすぐに桑山さんを見つめ、お話に聞き入っていました。

 この数年、私たちは自分の目で世界を見ることを大きく制限されてきましたが、桑山さんのお話をきっかけとして、心の目を世界の人々へと向けることができました。それぞれに、国や言語を越えて人とつながりながら生きていくことの大切さについて真剣に考える素晴らしい機会となりました。

画像1

HELLO Village Week I Day5 PartII

画像1
画像2
画像3
 HELLO Village Week5日目の放課後は「The Power of Music Presentation」が開催されました。このイベントでは,ALTたちがそれぞれ違う視点から音楽の力についてプレゼンしました。
 まずALTのハロルドさんは音楽が感情に与える影響について説明しました。生徒たちは様々な種類の音楽を聴いて,私たちがそれぞれをどのような感情と共に経験するのかを話し合いました。次にALTのダニエルさんが音楽の私たちの心に与える影響について説明しました。生徒たちは勉強するときに自分をやる気にさせる音楽などについて話し合っていました。次にALTのエイスリンさんが音楽が私たちの体に与える影響について話しました。生徒たちは音楽を聴くことで痛みを和らげることなどについて考えていました。最後に,ジェシカさんが音楽が私たちをつなぐという観点から話しました。生徒たちは一緒にダンスをすることで一体感を体感していました。
 5日間にわたるHELLO Village Weekも本日で終了です。感染予防対策を行いながら,イベントを無事に終えることができました。これからもHELLO Villageでは生徒たちが様々な経験をできる機会を提供していきたいと思います。

 On Jun. 21st, the last day of HELLO Village Week, we had the afterschool event ‘The Power of Music Presentation’. ALTs gave talks about how music effects us.
 The first speaker was Harold who talked about how music effects our emotion. Students listened to various kinds of music and experienced how we feel them. The second speaker was Daniel who talked about how music effects our mind. Students discussed several topics such as ‘What kind of music makes you motivated to study’. The third speaker was Aislinn who talked about how music effects our physical bodies. Students for example thought about how music eases our pain. The last speaker was Jessica who gave a talk about how music connects us. In order to experience this, all we need to do was dance. We danced together and got united emotionally and mentally.
 We are glad that the five-day HELLO Village Week finished today safe and sound. We hope students will also have fruitful experiences in upcoming events at HELLO Village!

スクールポリシーとグランドデザインについて

京都市立高等学校においては,京都市教育委員会が策定した市立高等学校の方針「京都市立高等学校スクール・ミッション」を踏まえ,自校の教育目標や教育活動,生徒や保護者,地域から期待される役割等を考慮したうえで,スクール・ポリシー及びグランドデザインを策定することとなっております。

スクール・ポリシーとは,高等学校入学から卒業までの教育活動の指針となるものであり,特色・魅力ある教育の実現に向け,以下の三つの方針より成り立っています。
1 育成を目指す資質・能力に関する方針(グラデュエーション・ポリシー)
2 教育課程の編成及び実施に関する方針(カリキュラム・ポリシー)
3 入学者の受け入れに関する方針(アドミッション・ポリシー)

この度,6月14日(火)に発足いたしました本校の学校運営協議会において,本校のスクールポリシー及びグランドデザインが承認されましたので,公表いたします。

※公開文書の「学校教育目標・経営方針」のカテゴリーまたは,以下のリンクからご覧いただけます。

令和4年度日吉ケ丘高等学校スクール・ポリシー

令和4年度日吉ケ丘高等学校グランドデザイン

HELLO Village Week I Day4 PartII

画像1
画像2
 HELLO Village Week4日目の放課後は「Open ESS」が開催されました。今回のESSはミッションをこなすと2倍のポイントがもらえる臨時の「Globy Point Spree」でスタートしました。生徒たちはこの時を逃すまいと,多くのミッションをこなしていました。次のアクティビティは「Bingo Game」。配られたビンゴシートには様々な音楽に関係する質問が記されており,生徒たちは互いに質問し合うことで枠を埋めてビンゴを目指しました。最後のアクティビティは「ESS Rap Battle」。ALTから韻といったラップに必要な要素についての説明を受けた後,生徒たちは自分たちのラップを作成して披露しました。限られた時間内で生徒たちは四苦八苦していましたが,素晴らしいラッパーたちが英語村に誕生しました。
 HELLO Village Weekも残すところ1日となりました。引き続きしっかりと感染予防対策を行いながら,イベントを開催していきたいと思っています。

 On Jun. 20th, Day 4 of HELLO Village Week I, we had ‘Open ESS’ afterschool. The first activity was the extra ‘Globy Point Spree’. Students energetically did their missions and tried their best for getting Globy points. The next activity was ‘Bingo Game’. Each square of a bingo sheet has a question such as ‘Do you like rock music?’ Students and ALTs asked questions each other and tried to fill as many squares as possible for having bingos. The last activity was ‘ESS Rap Battle’. After ALTs explained what are necessary for rap music, students made their own rap songs. We witnessed the birth of great rappers in Hiyoshi!
 Only one more day is left for HELLO Village Week! We will keep taking appropriate preventive measures for protecting students from infection.

HELLO Village Week I Day4 PartI

画像1
画像2
 6月20日(月),HELLO Village Week4日目のお昼休みは,「Hiyoshi Idol Talent Show」が行われました。英語村にはたくさんの生徒や先生が集まり,緊張しながらも真剣にパフォーマンスを行う発表者たちを固唾を飲んで見守りました。今回は4組の生徒グループが歌,ダンス,ピアノ演奏を披露してくれました。また,1組の先生グループの参加があり,中国語の先生と国語の先生たちが中国の歌を披露してくれました。どのパフォーマンスにも,会場に集まった生徒・先生たちから,惜しみない拍手が送られていました。

 On Jun.20th, we had the lunchtime event ‘Hiyoshi Idol Talent Show’ at HELLO Village. So many students and teachers came to HELLO Village and held their breaths, watching performers who were a bit nervous but showed their talents well. We had four student groups who sang songs, danced, played piano. There was also one teacher group: Chinese and Japanese teachers sang a Chinese song. Each performance group received generous applause from the audience!

京都市・乙訓地域公立高校合同説明会

画像1
画像2
画像3
京都市・乙訓地域公立高校合同説明会

6月19日(日)
京都市勧業館「みやこめっせ」にて 京都市・乙訓地域公立高等学校合同説明会が行われました。日吉ケ丘高校もこれに参加し、本校に興味を持っていただいた中学生及び保護者の方々へ個別相談を行いました。     今回は3部制、各部120分で行い、本校へのご相談を希望される方が見通しを持ってお越しいただけるように、相談予定時間をお伝えした上での整理券お渡し、15分毎に6組一斉に個別相談のご案内をさせていただきました。 多くの方に本校について熱心にご質問いただき大変嬉しく思うと同時に限られた時間とブース数により、相談をお断りせざる得なかった方々には、大変申し訳なく思っております。
 本校について知っていただく機会はこれから様々ございますので、是非本校にお越しいただき生徒たちの様子等をご覧いただければ幸いです。
次回は、7/30(土)に第1回学校説明会を本校で開催の予定で、
申込は本校ホームページにて7月上旬より受付いたします。
 今後、ホームページで詳細をお知らせいたしますので、ご確認いただきますようお願いいたします。

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
行事予定
7/1 考査前大掃除(45分授業)
7/3 第1回英検2次
7/4 1学期期末考査
7/5 1学期期末考査 3年進路検討会
7/6 1学期期末考査

学校教育目標・経営方針

中学生のみなさんへ

学校より

京都市立日吉ケ丘高等学校
〒605-0000
京都市東山区今熊野悲田院山町5-22
TEL:075-561-4142
FAX:075-551-9046
E-mail: hiyoshi@edu.city.kyoto.jp