京都市立学校・幼稚園
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク

【緊急情報】新型コロナウイルス感染拡大を受けた臨時休校要請への対応について

本市では,現在,国の方針を踏まえ対応方針を検討していますが,一人一人の子どもの居場所,安心・安全の確保,各家庭の状況を踏まえ対応することが重要であり,各学校で,それぞれの課題を確認し対応するためには,一定の時間が必要と考えており,3月2日(月曜日)については,通常の登校日とすることと致しました。

 3月3日(火曜日)以降の対応方針については,学校現場の状況も踏まえ,早急に対応方針を決定し,教育委員会のホームページや学校園を通じて改めてお伝え致します。

3月2日(月)の対応について

1・2年次生の皆さんへ

新型コロナウィルス感染拡大予防の観点から,公立学校の休校が要請されているところです。

本校におきましては,3月2日(月)については休校せずに通常通りの授業を実施します。

それ以降の対応につきましては,3月2日(月)にお知らせします。

なお,欠席する場合は,WEB欠席連絡システムか電話で連絡をするようにしてください。ただし,発熱等の体調不良の場合は,無理して登校することのないようにしてください。

明日(2/28)の1年次生保護者説明会について

1年次生の保護者の皆様へ

海外修学旅行・研修旅行の中止につきまして明日予定している保護者説明会ですが,新型コロナウィルス感染拡大予防の観点からご参加されない皆様が多いことも鑑みまして,説明会の内容につきましては,近日中に1年次生全家庭の皆様にお知らせすることといたします。

Pub Quiz III @ HELLO Village

画像1
画像2
画像3
 2月22日(土)、今年度6回目の一般市民向けイベント「Pub Quiz III」が英語村で開催されました。このイベントでは、参加者のみなさんに6つのチームをつくっていただき、本校3人のALTたちが出題するクイズに解答してもらいました。
 最初の挑戦はダニエルさんからの「Lyric Quiz」。これはシャッフルされた英語の歌詞を、その歌を聴きながら正しく並べ替えるというものでした。曲によっては歌うスピードが速く、かなりの難題となりました。次の出題は二コルさんによる「Love Trivia」。これは愛に関する様々なトリビアを扱ったもので、その一つの「パートナーを探そう」クイズでは、例えば「紅茶」のパートナーとして、「ビスケット」を答えるというものでした。第三の勝負は、エイスリンさんによる「世界の結婚式」。これは世界各地のさまざまな結婚の風習がどこの国ものなのかを当てるものでした。例えば、「ある国では木と結婚する風習があるが、その国はどこか」といったものでした。今回も熾烈なトップ争いの結果、1位に輝いたのはチーム「Cherry Blossoms」で、惜しくも2位となったのはチーム「Manga Action」でした。
 今年度はこの「Pub Quiz」で一般向けイベントは終了となります。次回は来年度を予定しています。日程が近づきましたら日吉ケ丘高校HPからご案内をさせていただきます。本年度、英語村の一般向けイベントに参加いただいたみなさま、本当にありがとうございました。

 The sixth public event ‘Pub Quiz III’ was held at HELLO Village on Feb. 22th. In this event, participants made 6 teams and met the quiz-challenges from 3 ALTs.
 The first challenge was Daniel's 'Lyric Quiz'. In this round, participants had to reconstruct shuffled lyrics of an English song by listing to the song itself. Since some songs were really quick, reconstruction was not an easy job at all! The second challenge was Nicholl's 'Love Trivia' which deals with various trivias about love. For example, can you answer questions such as 'What is the partner of a tea?' (What a difficult question!) The third challenge was Aislinn's 'World Weddings' that introduced wedding customs around the world. Do you know, for example, 'what is the country where there is a custom of getting married with a tree?'
 The winner this time was the team 'Cherry Blossoms', followed by the team 'Manga Action'. This 'Pub Quiz III' will be the final event this academic year. So the next one is going to be in the next academic year. As usual, the information will be on our Website as the date gets closer. Thank you for coming, and see you next time!

海外修学旅行・研修旅行中止のお知らせ

この3月に実施予定の1年次生の海外修学旅行・研修旅行につきまして,直前まで実施の方向で検討してきましたが,新型コロナウィルスの感染が急激に拡大している状況を受け,中止することにいたしました。
本日,1年次生の皆さんにお知らせした内容はこちらをご覧ください。

重要 3年次生のみなさんへ

 3年次生のみなさんへ
 2月26日(水)の登校日については,新型コロナウイルスの影響もありますので,自宅待機とします。
 2月27日(木)については,卒業式の予行を行いますので,13時45分にホームルーム教室に集合してください。なお,発熱などの症状がある場合は無理に登校せず,自宅待機してください。また,手洗い・うがいをしっかりして風邪などの予防につとめて下さい。27日の卒業式予行,28日の卒業式については,できる限りマスクの着用をお願いします。

前期選抜合格発表

本日、前期選抜の合格発表を本校にて行いました。A方式・B方式合わせて72名(山城・口丹通学圏からの合格者15名含む)の合格者を発表しました。見事合格された皆さん、おめでとうございます。4月からの日吉ケ丘高校での高校生活に備えて、2月、3月中にじっくりと中学校での復習や主体的に幅広い学びを行っておいてください。次回の合格者説明会の日にお会いできることを楽しみにしています。

また、今回も昨年に続き、A方式では4倍を超える高倍率だったため、残念ながら合格には至らなかった人も多いですが、次は中期選抜があります。最後まで諦めずに努力し、希望が実現することを心から願っています

画像1画像2

台風19号で被災された長野市への募金活動

画像1
画像2
画像3
 生徒会執行部員4名が参加した全国市立高等学校生徒会サミット(12月姫路市で実施)において、長野高校から台風19号の被害の状況と、現在も復興途中であるという報告を受けました。そこで少しでも長野を応援しようと、本校でも生徒会が1月23日(木)24日(金)の放課後に、昇降口で募金活動を行いました。

 多くの生徒の皆さんや教職員の方々が募金をしてくださり、合計42,983円が集まりました。生徒会長の西野美沙さんから長野県出身の国語科北村大知先生に手渡し、その後「令和元年台風19号災害義援金」として「ながの赤い羽根共同募金」に送ります。

 みなさんご協力、本当にありがとうございました。

VALENTINE'S DAY PARTY

去る2月13日(木)、今年度最後の生徒向けイベント「VALENTINE'S DAY PARTY」が開かれました。ALTたちから「On Valentine's Day in Western countries, usually guys give chocolates to girls. In Japan, however, girls give chocolates to guys. What do you think about this?」、「What's the best first date?」、「If the person you like sends you these emojis, what do you do?」などの質問が出され、生徒同士で英語で考え、自分の答えを皆の前で発表しました。笑いあり、突込みありと楽しい時間になりました。ミッションやゲームが終わった後、皆で持ち寄ったチョコレートやお菓子を食べて更に交流を深めました。自然な形で英会話の力も身に付き、とても楽しい充実したひとときとなりました。
画像1
画像2
画像3

京都府高等学校バレーボール新人選手権大会(府内)

 2月1日に標記の大会が山城総合運動公園で行われました。
本校は第4試合に同志社女子と対戦しました。

  日吉ヶ丘高校 1-2 同志社女子高校

 以上の結果で敗退しました。
応援に来て下さった保護者の皆様、先生方、ありがとうございました。
 次の6月にある2年次生にとって最後の試合で目標達成できるよう、頑張りますので引き続き応援よろしくお願いします。

画像1

第三回即興ディベート講習会

 1月11日,京都府立嵯峨野高等学校にて、第三回即興ディベート講習会が行われ、日吉ケ丘高校からは見学者を含め20名以上が参加しました。
 今回の講習会は10月に予定されていた講習会が台風のため中止となり、当初教員向けディベート講習会の予定であったものが生徒向けの開催になったものです。
 12月1年次国際コミュニケーションコース向けに行われたディベート講習会に参加した生徒や、ESSでディベート実践を重ねてきた生徒、昨年末にブリティッシュヒルズ研修に参加し、そこで伸ばした英語力の実践をはかる生徒等,様々な生徒たちが集い、一試合目は「大学を無償化するべきだ」という論題、二試合目は「大企業で働くよりも起業する方が良い」という論題で苦戦しながらも頭をフル回転させて熱心に取り組みました。
 一試合目、生徒たちが試合している傍ら、参加校引率教員や見学教員間でもディベート練習を行い、ジャッジからアドバイスを頂き、教員にとっても今後のディベート指導の有意義な研修となりました。
 三試合目は各試合で選出されたベストディベーター混成チームによるエキシビションマッチが行われ、日吉ケ丘高等学校からは二年次生の西尾祐希乃さんが選ばれて出場しました。エキシビションマッチの論題は「使い切りプラスチックに税金を高くかけるべきだ」で、ベストディベーターたちの準備中、それ以外の生徒たちや教員はジャッジの先生からスライドを使って論展開例など、レクチャーを受けました。
 エキシビションマッチでは、ディベート全国大会上位入賞実績もある神戸大附属中等教育学校の生徒たちを含む,英語力や説得力など質の高いスピーチに、皆圧倒され、刺激を受けました。また西尾さんが属する肯定側が勝利し、自分たちの先輩が選出されたこと、彼女の説得力ある立派なスピーチを見たことで同級生や後輩たちも感化されたことでしょう。
 今回の講習会にも参加していた二年次生の西尾さん、東さん、市原さんは2月14日から埼玉で開催予定だったPDWC高校生パーラメンタリーディベート世界交流大会に出場予定でしたが,開催2週間前に新型コロナウィルス蔓延の危険性を考慮され、残念ながら大会の中止が決定してしまいました。世界大会出場はかなわなくなってしまいましたが,生徒たちには今後もディベートを通して学び続けてほしいと思います。
画像1
画像2
画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

行事予定

学校評価

中学生のみなさんへ

教務部より

保健部より

学校より

京都市立日吉ケ丘高等学校
〒605-0000
京都市東山区今熊野悲田院山町5-22
TEL:075-561-4142
FAX:075-551-9046
E-mail: hiyoshi@edu.city.kyoto.jp