京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2017/01/21
本日:count up251
昨日:174
総数:467574
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク

Aikido in English

On December 16th, in HELLO Village, “Aikido in English” was held.
Jacques Payet, who is the founder and head instructor of Aikido Mugenjuku, and other instructors there taught us Aikido. Aikido is a Japanese martial art which doesn’t rely on muscles and strength, but concentrates the power of the whole body. There are no winners or losers in Aikido.
The participants learned the basic posture, movements, and how to throw the other person without using muscle strength. They practiced many times and they were able to experience the essence of Aikido.

本日12月16日、英語で「合気道」イベントが実施されました。
フランス出身の合気道の師範、ジャックパイエ先生を中心とした無限塾の講師の先生方が合気道を教えてくれました。合気道では勝者も敗者もいません。基本の姿勢から、簡単な動きや力を入れずに相手を倒す方法等を教えてくれました。参加者はほとんど今まで合気道をやったことがない人ばかりでしたが、ひとつひとつの動きを体験しながら合気道に触れることができました。

画像1
画像2
画像3

クリスマスパーティー

画像1
画像2
画像3
12月15日(木)の午後、本校英語村で「Christmas Party」が行われました。第1部では、5年前から交流を深めている第四錦林小学校6年生の児童と先生方をお招きして、村長やALT、留学生や本校生徒たちとオール・イングリッシュの楽しいひと時を過ごしました。まずは、ALT達の自作自演による動画を鑑賞した後、5つの班に別れて「ホッケーゲーム&輪投げ」、「クリスマスカード作り」、「切り紙」、「ジェスチャーゲーム」、「トナカイの鼻をつける福笑い」などを楽しみました。最初は少し硬い表情だった小学生達も少しずつ打ち解け、途中からは歓声を上げて夢中で取り組んでいました。心に残るALTや留学生・高校生とのクリスマスの思い出になったと思います。

小学生たちを見送った後、日吉ケ丘高校の生徒達で第2部が行われました。第2部では、グループに別れて、村長やALTが出題するクリスマスに因んだクイズに挑戦しました。最後にそれぞれ準備してきたクリスマスプレゼントを交換して「Christmas Party」が終わりました。


Calligraphy Classes in HELLO Village

On December 8th and 14th, there were calligraphy classes in HELLO Village for the ALTs and exchange students. The teacher was Mr.Oe, the Executive Director of English Village. In the first lesson, he talked about the history of Chinese characters and how calligraphy was introduced to Japan. After the explanation, they learned how to draw horizontal and vertical lines with a brush on Japanese writing paper. Then they practiced drawing lines many times. It seemed a little difficult to begin and end a line with the appropriate amount of pressure. In the second class, they chose their favorite Chinese character such as love, friendship and dream, and they made their own special calligraphy composition.

12月8日、14日の両日、英語村でALTの先生方と留学生を対象に書道教室が実施されました。講師は英語村の事務局長の大江先生。最初の時間には漢字の由来や、書道の由来の説明があり、その後、筆を使って半紙に縦線、横線の基本的な書き方を学びました。線を書くときの最初と最後の力の入れ方が難しそうでした。2回目の時間では、各自好きな漢字を選び、挑戦しました。全員きれいな作品に仕上がりました。

画像1
画像2
画像3

「英語×生物」コラボ授業in英語村

11月22日(火)2時間目に、英語村HELLO Villageにて、本校理科の片山教諭による、iPS細胞に関する授業が英語で行われました。対象は2年次生2組の34名で、コミュニケーション英語2の教科書ELEMENT2、Lesson7 ”iPS Cells”という単元をより深く理解し、iPS細胞について基礎知識を得るため企画されました。
iPSとは何の略か、から始まり、クイズを交えながら楽しく分かりやすい授業に生徒は熱中し、「多数のことを学ぶことが出来た」、「iPS細胞に、より興味を持てた」と喜びを示していました。専門用語を含む説明は全て英語だったため、ときには難しい単語もありましたが、片山教諭による分かりやすい説明で正確に理解し、授業後も、教わった単語を何度も口にしていました。英語のボキャブラリーも増えたようです。また、ある事実をもとに、生徒自身が考え、グループで意見を共有する機会も設けられ、受け身ではなく、生徒が主体的に学ぶ1時間となりました。
教科書に書いてあることを正確に読み取るだけではなく、その題材に興味関心を持ち、積極的に関わり、それについて自分の考えを英語で述べられることが、コミュニケーション英語2の目的の一つです。この授業により、目標に一歩近付くことができました。
今後もHELLO Villageでの授業が英語にとどまらず、さまざまな教科で活用され、生徒がグローバルな視点や専門的な視点を持つきっかけになってほしいと願っています。

画像1
画像2
画像3

Pub Quiz

On November 12th, the 4th public event of HELLO Village was held. For this event, Alan Jones, who has been a teacher at Hiyoshigaoka since August, prepared a pub quiz with a wide variety of different quiz questions. Each participant worked together as a group, communicating with each other in English. Because the questions were not easy to answer, everybody worked as a team to think of the answers. While participating, everybody enjoyed drinks and ate snacks, filling HELLO Village with smiles and laughter.

11月12日(土)英語村第4回目の一般向けイベント、Pub Quiz Dayが開催されました。
今回は8月から本校勤務のイギリス出身ALT、アラン・ジョーンズ先生が講師となり、グループで次々と出されるクイズに挑戦しました。お茶やお菓子を食べながら和気藹々とした雰囲気の中で、自然な形で英語で楽しむことができました。また、参加者同士の交流もはかれました。

画像1
画像2
画像3

リメンバランスデーについて

画像1
画像2
画像3
去る11月11日(金)は、本校ALTアリソン先生による「リメンバランスデー」の発表がありました。リメンバランスデーとは、第一次、第二次世界大戦で亡くなった軍人を追悼する日で、戦没者追悼記念日とも呼ばれています。これは、1918年11月11日11時に第一次世界大戦の戦闘が終結したことから定められました。アリソン先生は、ご親族を第二次世界大戦で亡くしておられ、戦争の悲惨さや非人道的な行為であることを訴えておられました。最後に、参加者全員で、赤い折り紙で作られたポピーの花に平和への思いを込めてメッセージを書きました。参加者たちは、それぞれの胸に不戦の気持ちを強く持ちました。アリソン先生ありがとうございました。

Live Guitar Concert in HELLO Village (英語村での芸術科の授業)

画像1画像2
11月11日(金)3・4限と5・6限の時間に「英語村」(HELLO village)において「ギターライブin 英語村」が行われました。これは、1年次生の芸術「音楽」選択者の授業で、ギター1本で英語をまじえて歌を聴かせるという、音楽と英語村が融合した弾き語りの発表となりました。生徒たちは緊張した面持ちで自分の出番を待っていましたが、ステージに立つと練習の成果を如何なく発揮していました。人前でパフォーマンスをする緊張感や達成感など色々なことを感じたことと思います。5・6限の最後には、ALTのアカペラや英語村村長と事務局長のデュエットの飛び入りまであり、大いに盛り上がっていました。まさに、英語村らしい楽しい授業となりました。発表した皆さんお疲れ様でした。一人ひとりがとても輝いていました。

留学生カリーナさんのプレゼンテーション

画像1
画像2
画像3
11月1日(火)放課後、本校留学生カリーナさんが母国であるスイスについて紹介する「SWISS DAY」が行われました。生徒や留学生、ALTなどスイスに興味をもっている人たちが集まり楽しい時間を過ごしました。ドイツやフランス、オーストリアなどに囲まれ、アルプスの山や花など美しい自然に包まれた素晴らしい国でした。スイスの歴史や文化、食べ物やスイス出身の著名人の紹介など盛りだくさんの内容となり、スイスについて多くのことを学ぶことが出来ました。最後に質疑応答が行われ、カリーナさんがスイスから持ってきたお菓子をいただきながら更に交流が深まりました。カリーナさんありがとうございました。

November 1st (Tues) marked the first-ever “Swiss Day” at Hiyoshigaoka, as one of our exchange students Carina, performed a presentation after school about her home country Switzerland. Various students, ALTs and those interested in learning about the country gathered to participate. Surrounded by Germany, France, Austria and Italy, and blessed with scenery such as the Swiss Alps, Carina showed us what a truly beautiful country it is. The presentation included some historical and cultural background, as well as an introduction to the food and well-known people from Switzerland. After a brief question time at the end, Carina treated everyone to some tasty Swiss snacks. Thanks for the wonderful presentation Carina!

「Halloween Party」

画像1
画像2
画像3
「英語村」(HELLO village)では、10月26日(水)放課後、生徒ハロコミ委員会主催で「Halloween Party」が行われました。生徒・留学生・ALTや教職員がそれぞれアラレちゃんやドラキュラ、ピカチューなどお気に入りのコスチュウムに着替えてPartyが始まりました。はじめにハロコミ委員から「Halloween」にまつわるクイズが出題され、グループ対抗で答えました。「Halloween」の歴史やお国柄の違いなど楽しく学びました。ブレイクタイムには、お菓子を食べたり、お互いの仮装写真を撮ったり楽しい時間を過ごしました。後半は、再びクイズ大会で盛り上がった後、大きなカボチャでジャッコーランタン(Jack-o'-lantern)を作ってPartyは終了しました。参加した生徒や英語村を通る生徒たちも飾り付けを見て「Halloween」に浸っていました。



After school on October 26th (Wed.), a Halloween Party was held by Hello Committee : Student Volunteer Group to support HELLO Village . The party started with students, exchange students, ALTs (Assistant Language Teachers), teachers and staff of Hiyoshigaoka dressed in their favorite costumes. HELLO Committee staff began the event with a Halloween quiz game and everyone learned a lot about the history of Halloween and how it is different around the world. During break time, we had some sweets and took pictures and had a great time. In the latter half of the party, we enjoyed another quiz game. After that came the Jack-O’- Lantern making! We carved large orange pumpkins in groups and made beautiful lanterns. Even the students who just walked by the party were all immersed in the Halloween mood.

市内の小学生が本校英語村で留学体験!

去る10月21日(金)の午後、京都市立開睛小学校4年生の皆さん総勢106名が、本校英語村(Hello Village)で留学体験(英語体験活動)に来校し、本校生徒やALT(外国語指導助手)と英語だけを使って楽しい時間を過ごしました。
Thank you very much for coming! We hope to see you soon!

本校英語村キャラクター「グロービー」

画像1
画像2
画像3
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

行事予定

学校沿革史

中学生のみなさんへ

教務部より

学校より

災害時等の対応

HELLO Village(英語村)

京都市立日吉ヶ丘高等学校
〒605-0000
京都市東山区今熊野悲田院山町5-22
TEL:075-561-0710
FAX:075-551-9046
E-mail: hiyoshi@edu.city.kyoto.jp