京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/02/23
本日:count up83
昨日:341
総数:580883
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク

「イスラームの授業」 in HELLO Village

2年次生国際コミュニケーションコースの世界史の授業が英語村で行われました。
普段は別々の講座で行われていますが、世界史担当の二人の先生で相談され、イスラームについて正しく理解してほしいとの思いから英語村コミュニケーションスペースを使って、2講座合同授業が行われました。事前の打ち合わせも十分にされた授業で、イスラームに関するクイズや現地での体験談など充実した楽しい授業が展開されました。女性の三浦先生は頭にヒジャブをまとわれ、男性の甲斐先生はカラフルな民族衣装で登場され、いきなりイスラームの世界に引き込まれてしまいました。前半は三浦先生が担当され、クイズを交えながらメッカの場所や、世界中のイスラーム教徒の人数や分布など基本的な知識を確認した後、青年海外協力隊員を経験され、中東からアフリカを旅して回ってこられた甲斐先生が当時の写真を見せながらエピソードを交えて、実際のイスラーム圏の人々の暮らしぶりを紹介しておられました。生徒たちも生き生きとした表情で授業にのめり込み、活気に溢れる授業が展開されていました。これぞ「アクティブ・ラーニング」という授業が展開されていました。三浦先生、甲斐先生ご苦労様でした。

画像1
画像2
画像3

ALT・留学生と生徒の交流会

画像1
画像2
画像3
10月21日(土)に実施された「ALT・留学生との交流会」に、留学生2名を含む本校ESS部生徒15名が参加しました。

本交流会は、京都市立中学校教育研究会英語部会国際交流部主催で、京都市の様々な学校から集まった中学生がALTや留学生と英語で交流を深めることを目的とし、数年前から行われています。活動内容は、東山区の名所で海外からの観光客の方々にグループでインタビューをし、その様子を英語で発表することです。インタビューの仕方、内容等を、ALTや留学生、高校生を交えたグループで考え、実際に清水寺、高台寺などに出向き、インタビューをします。

本校生徒は、準スタッフ的な役割で中学生のお手伝いとして参加させていただきました。グループ内で、ALTや留学生と中学生の橋渡し、中学生の英語活動の補助、インタビューの仕方や発表の見本を示す役割を任されました。中学生に分かりやすく伝えられるよう、ロールプレイやスライドを使った発表にしたり、中学生がALTや留学生の英語を聞き取れないときには、日本語を交えながら説明したりと、工夫を凝らし、英語の活用能力と経験を使い、心を込めてお手伝いをしました。

最後に、中学の先生から、「高校生が参加してくれたおかげで、全体の活動が活発化し、ここ数年の中で最もレベルの高い会となった」とお褒めの言葉をいただきました。生徒たちからも、「中学生の助けになりたい、と思い参加したが、教わったことが多数あった」、「中学生、留学生、観光客など様々な人たちと交流でき、楽しい時間が過ごせた」、などの感想があり、今後につながる変意義深い活動となりました。

中学2年生対象「市立高校グローバルフェスタ2017」のご案内

画像1
昨年度に続き、「市立高校グローバルフェスタ2017」を今年度も開催します。日時は12月16日(土)13:30〜16:10、会場は日吉ケ丘高校です。このイベントは、京都市立中学校2年生を対象に、市立8校が、各高校の特色ある授業を体験してもらう授業を行い、高校での学びの魅力や自己の将来の生き方について考えてもらうきっかけにしてもらおうというものです。2つの学校の体験授業が選べますので、是非ご参加ください。

ちなみに、日吉ケ丘高校は「現役日吉ケ丘生と一緒に、英語を使って楽しいゲームをしよう!日吉ケ丘高校の英語の授業を一緒に体験しませんか?」というタイトルで実施します。英語を使って高校生と一緒に楽しく活動しましょう!

後日、ポスター等でもお知らせしますが、参加申し込みは11月21日(火)の16:00から開始します。インターネットでの申し込みとなります。詳細は、下記をクリックしてご確認ください。

【詳細はこちら】


選手権大会京都府予選リーグ(女子バレー)

画像1
画像2
画像3
10月21日に標記の大会が北嵯峨高校で行われました。

本校は北嵯峨高校と木津高校とのリーグ戦で、上位2チームが次の大会に進むことができます。

日吉ケ丘高校 0 − 2 北嵯峨高校
日吉ケ丘高校 2 − 0 木津高校

以上の結果で予選を2位通過することができました。


10月29日に南丹高校aコートにて第1試合目に洛東・洛水高校合同チームと対戦します。
それに勝てば第5試合目に京都学園高校と対戦します。


会場に来てくださった保護者の皆様ありがとうございました。
29日も良い結果が出せるように頑張りますので、引き続き応援よろしくお願いします。



3年次生 学年集会

 10月25日(水)、3年次生のLHRの時間に学年講演会を実施しました。NEST KYOTO (総合エンターテイメントスクール)のAGURAさん、IQUさん(シンガー)KATSUさん(ダンサー)に来ていただき、ライブパフォーマンスに加え、「物事を多面的に見る」ことで、自分の夢や、やりたいことに近づけるというお話をしてもらいました。物事を多面的に見る一例として、AGURAさんが校歌のREMIXを作成し、歌とダンスで表現するというパフォーマンスを披露して下さいました。また、「宣言することで夢がかなう。だから今ここで宣言する人はいませんか」という問いかけに生徒が答え、3年次生全員の前で堂々と宣言する様子に、会場は大盛り上がりでした。
 生徒からは、「夢を宣言して、絶対実現したい」「今はやりたいことがあいまいだけど、大学に入って多面的に物事を見ることで夢に近づいていきたい」と、力強い感想が多く見られました。受験を間近に控え、多くの不安を抱える今だからこそ、言葉と歌とダンスによる激励のメッセージが深く生徒に届いたのだと思います。素晴らしいパフォーマンスと一体感のあるプレゼンテーションをしていただいたNEST KYOTOの先生方、本当にありがとうございました。

画像1
画像2

甲子園球場を訪問

 中間考査最終日である10月20日(金)の午後、硬式野球部の部員・保護者で阪神甲子園球場を訪問しました。施設見学などもさせていただきましたが、一番のイベントは、甲子園球場ベンチ前で本校の校歌を斉唱できたことです。ウグイス嬢のアナウンスの後に校歌が流れた時には、参加した部員・保護者・OBがみな大きな感動を胸に斉唱していました。
 今年の4月から就任した立田歓学監督を中心に、本校硬式野球部は、「やれば出来る」をモットーに、見ていて気持ちいいすがすがしいチームを目指します。今後も活動報告をしていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

画像1
画像2
画像3

【SGHアソシエイト】吉田大作先生(京都造形芸術大学)による研修会

 10月17日(火)午後、SHGアソシエイト校の取組みの一つとして教職員研修会を実施しました。講師には京都造形芸術大学の事務局長である吉田大作先生をお招きし、現在の社会情勢から教育界に求められている教員の資質などについてご講演いただきました。教員が日々の授業を通して、生徒が「面白い」と思い、「主体的に学ぶ」姿勢を育成することが重要であるということを再確認する機会となり、非常に有意義な研修会となりました。吉田先生、本当にありがとうございました。
画像1画像2

京都市立高等学校体育表彰

 今年の夏に宮城県で開催された全国高等学校総合体育大会(インターハイ)剣道大会にて、女子剣道部の橋本京佳さん(2年生)が女子個人3位に入賞しました。この栄誉をたたえ、京都市教育委員会の在田正秀教育長から表彰をしていただきました。
 表彰式は京都市役所で行われ、インターハイ入賞を果たした他の京都市立高校の生徒たちとともに、健闘をたたえる言葉をいただきました。
 教育長からの「今後のさらなる活躍を期待しています」という言葉に、出席者はみんな、決意を新たにしていました。

 今後ともご声援をお願いいたします。

画像1画像2

ホワイトホースシアター鑑賞

10月4日(水)6限終了後、本校多目的室において英国のプロの劇団White Horse Theatreを招き、英語劇を鑑賞しました。2年次国際コミュニケーションコース72名と希望者16名の生徒たちは大胆な演技に魅了され、笑い、とてもハラハラ、ドキドキした様子で、しっかりと楽しめました。講演後は役者さんたちとの質問コーナーを設け、楽しいひと時を過ごしました。
画像1

PTA社会見学のご案内

今年度のPTA社会見学を下記のように実施します。みなさま、どうぞご参加ください。

日  時:平成30年1月27日(土) 
内  容:劇団四季ミュージカル『オペラ座の怪人』観賞
      午前11時15分  京都劇場付近に集合
              (JR京都駅烏丸口側東端)階段下(1階)
      午前11時30分  昼食・懇親会
               食事会場:『京都新阪急ホテル』
      午後1時〜    『オペラ座の怪人』観賞  
      午後4時頃    現地にて解散
参 加 費:3,000円
参加定員:50名
参加申込:11月1日(水)・2日(木)の午前8時15分〜午前9時15分
     本校1号館2階第1会議室に参加費を添えてお申し込みくだ
     さい。
     ※申込期間内であっても、定員に達し次第受付を終了させてい
      ただきます。ご了承ください。


詳細&申し込み方法はこちらをご覧ください→【社会見学のお知らせ】

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

各種証明書交付について

学校沿革史

中学生のみなさんへ

保健部より

生徒による学校評価

学校より

災害時等の対応

HELLO Village(英語村)

京都市立日吉ヶ丘高等学校
〒605-0000
京都市東山区今熊野悲田院山町5-22
TEL:075-561-0710
FAX:075-551-9046
E-mail: hiyoshi@edu.city.kyoto.jp