京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/07/17
本日:count up193
昨日:238
総数:632049
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
★★ 第1回学校説明会(7/28)はすべての時間帯で定員に達したため受付を終了しました。申し込みができなかった方を対象に8/22に追加で説明会を行います。詳細はこのホームページの「中学生のみなさんへ」をご覧ください★★

一般市民向けアクティビティ「Summer Around the World」大盛況!

画像1
画像2
画像3
去る6月30日(土)、一般市民向けアクティビティ第2弾として「Summer Around the World」を開催しました。クリス村長の司会で始まり、まずは集まられた皆さんで「日本の夏」から連想するものを考えていただきました。「お祭り」「花火」「浴衣」などが出されました。続いて、本校ALTでイギリス出身のニコルさんからイギリスでの夏の想い出のお話があり、その後「夏の音」を聞いてその音が何の音かを考え、耳から夏を感じました。次に、アメリカ出身のジョンさんからアメリカの夏についてのお話がありました。続いて、ルーツをジャマイカに持つミッキーさんからダンスの紹介があり、参加者みんなでリズムに乗って踊り、ジャマイカの夏を体感しました。音楽が流れると自然に体が動き出しとても楽しかったです。休憩時間にはアイスクリームやドリンク片手に英語での会話がはずみました。後半は、アリソンさんから夏の食べ物の紹介などがあり、最後には、グループごとに考えた自分たちのお祭りについての発表があり和気あいあいとした楽しい時間が終了しました。今回も常連の皆さんから初めて参加された皆さんまで老若男女、多種多様な人々の交流の場となり、楽しく英語を学ぶ機会となりました。参加された皆さんありがとうございました。次回の予定は9月29日(土)です。また、ひと月前頃に本校HPに実施要項をアップいたします。どうぞ、楽しみにお待ち下さい。

On Saturday, June 30th, the second public event of the school year took place in HELLO Village. Beginning with a small introduction by Kris, the “Summer Around the World” event saw the ALTs look into how summer is spent and celebrated by people all over the world. The audience learned about the weather in the U.K, the custom of going to cottages and getting summer jobs, got a lesson in dancehall in Jamaica and summer traditions of indigenous peoples in Canada. The participants were also treated to an ice cream break, before the event finished with the groups planning their own original summer event and presenting it to everybody to hear. This event saw a record number of participants, with many new faces along with many of our regular participants. Thank you all for your participation! We hope that everybody enjoyed the event as much as we did, and look forward to seeing you all again! The next event is scheduled for Saturday, September 29th. More details to come on our school website.

「HELLO Village Week1」第5日目

画像1
画像2
あっという間に「HELLO Village Week1」最終日を迎えました。最終日はランチタイムのイベントとして「PUB QUIZ」が行われました。会場は、「PUB QUIZ」に参加する生徒たちで溢れかえっていました。「PUB QUIZ」に初めて参加する生徒も多く、ワード当てクイズなど各テーブルで楽しみながら取り組んでいました。「HELLO Village Week1」最後のイベントとして最高の盛り上がりを見せていました。この一週間で多くの生徒や教職員が英語村に足を運びました。これを機に、更に英語村がより身近なものになり、英語に親しんでもらえることを期待して「HELLO Village Week1」を締めくくりたいと思います。また、秋に「HELLO Village Week2」を実施する予定です。楽しみにお待ちください。

Today is the final day of HELLO Village Week, and to finish the event a lunch time Pub Quiz was held. All of the seats were filled with students wanting to participate, with some students standing because they had nowhere to sit. The students all had a great time and laughed a lot throughout the quiz. Many students and teachers visited HELLO Village throughout the week, and it is our hope that this will encourage everyone to come out more often. We hope you all enjoyed the week. HELLO Village Week 2 will take place in the fall. We look forward to seeing everybody take part again.

「HELLO Village Week1」第4日目

画像1
画像2
「HELLO Village Week1」第4日目の放課後は、「WORLD DEBATE PRESENTATION」が行われました。発表してくれたのは、今年の1月に開かれたPDWC高校生パーラメンタリー世界大会に参加した3年生男子生徒3名です。今年は,イギリス,フランス,ナイジェリア,イスラエルなど世界各国から12チームが参加,また日本からも12校が参加しました。その大会の様子を動画や写真を交え臨場感あふれるプレゼンテーションが繰り広げられました。大会に参加した当初は、緊張していた様子が画面を通して伝わってきましたが、日が経つにつれ海外の生徒たちとの交流も深まり、ディベートの対戦でも4回の対戦がありましたが、最後の対戦となったモンゴルチームから初勝利を挙げることができました。海外の友人も増え、とても有意義な時間を過ごしたようでした。後半は、参加者で「パーラメンタリーディベート」を実際に体験しました。ほとんどの生徒が初めての経験でしたが、みんな真剣な表情で取り組んでいました。ALTやパーラメンタリーディベートに参加した経験のある学生ボランティアも加わり、白熱した対戦が行われ、大変充実した時間となりました。終わった後、もっと勉強したいと感想を話す生徒や、思い通りに英語が話せずに悔し涙を流す生徒もいました。今日の貴重な経験がきっと今後の人生の大きな糧になると信じています。プレゼンをしてくれた3名に感謝します。

On the 4th day of HELLO Village Week, we had our “World Debate Presentation” performed by 3 third-year students who took part in the Parliamentary Debate World Competition in the previous school year. The students shared their thoughts and memories from their wonderful experience through their words, photographs and some video footage from the event. They talked about how much they saw themselves grow through competing and spending a week with people from various other countries, winning their final match against the team from Mongolia. The students who came to watch the presentation also learned how to debate and along with the ALTs, participated in a mini-practice debate. Although it was the first time for many of the students, everybody did a fantastic job and felt motivated to do even better next time. Thank you to all for coming out, and especially to the three students for such an amazing event.

【追加】第1回学校説明会 ご案内

今年度の【追加】第1回学校説明会のご案内をさせていただきます。内容は7月28日(土)に行われるものと同じですので、その日にお申込みできなかった方が対象です。
申込方法などの詳細は、各中学校を通してもお知らせいたしております。


8月22日(土) 【追加】第1回学校説明会 
申込締切り:7/31(火)
【ご案内】
【Web申込フォーム】
【Fax申込書】


インターハイ予選 女子個人 上位独占!

 6月3日(日)開催の個人戦には、橋本京佳(3年)、田北桃愛(3年)、松木彩華(2年)、谷村藍香(2年)の4名が出場しました。途中、苦しい試合もありましたが、4名ともトーナメント戦を勝ち上がり、4名による決勝リーグに残ることができました。
 優勝が橋本、準優勝が田北(両名インターハイ出場)、3位谷村、4位松木(4名近畿大会出場)という結果になりました。京都府の代表として精一杯戦っていきたいと思います。
 

画像1
画像2
画像3

女子剣道部 三重インターハイ出場決定!

 去る6月2日(土)京都市武道センターで開催されましたインターハイ京都府予選は、橋本、田北、亀井、竹歳、松木、谷村、横山のメンバーで挑みました。
 1回戦で鴨沂高校に5対0、2回戦で洛北高校に5対0、準々決勝で京都成章高校に5対0、準決勝で花園高校に1対0で勝利し、決勝を迎えました。
 この試合に勝ってインターハイ出場の切符を手に入れるために厳しい練習や遠征をし、技術的にも精神的にも鍛え上げてきました。その甲斐あって決勝では京都明徳高校を相手に5対0で勝利することができました。
 多くの方々から応援頂き、ありがとうございました。7月の近畿大会、8月のインターハイに向けてさらにレベルアップし、上位進出を目指したいと思います。  

画像1
画像2
画像3

平成30年度 部活動体験会(1) 受付終了

 平成30年度 部活動体験会(1)[8月22日(水)実施]は、
6月28日(木)で申込み受付を終了しました。お申込みしていただいた方々、ありがとうございました。
お申込みをいただいた方には、7月上旬頃に中学校を通じて当日の詳細をご連絡いたしますので、ご確認よろしくお願いいたします。

家庭科体験授業 その2

画像1
6月28日(木) 「ソーイング」 和服着付け体験
 選択者8名(男子1名、女子7名)が、京都市産業観光局の紹介で2名の講師の方に来ていただき、和服着付け体験を行いました。ほとんどの生徒が一人で和服を着た経験はなく苦戦していましたが、講師の方の分かりやすい説明と手助けにより全員がきれいに着ることができました。
 生徒は、「思ったより難しくなかった。」「一人で着たのは初めてで難しかったけど、よい経験になった。」「今年の夏は浴衣に挑戦したい。」など感想を述べていました。最後に和服の畳み方も教わりました。
 京都は浴衣を着る機会は多く、自分で浴衣を着ることができるよう、練習を重ねてもらえたらと思います。

家庭科体験授業 その1

画像1
6月4日(月) 「子どもの発達と保育」 今熊野児童館体験実習
 選択者13名(男子1名、女子12名)が今熊野児童館を訪れ、乳幼児サークルの20組の親子さんと、体操や手遊び、交流を行いました。また、今熊野民生委員さんにご指導いただき、妊婦体験や赤ちゃん人形を使って着替えやおむつ替えの実習も行いました。
 乳幼児さんと実際にふれあい、「子どもたちはかわいく元気で癒された。」「人見知りが強い子など個性がある。」「首がすわっていない赤ちゃんを初めて抱いたけど重かった。」など感想を述べていました。お母さん方とも交流をさせていただき、「子育ては大変だけど、子どもはかわいく喜びの方が大きい。」「我が子のためならがんばれる。」など貴重なお話を伺うことができました。
 将来、保育関係の仕事に就くことを希望する生徒も多く、有意義な体験になりました。

「HELLO Village Week1」第3日目

画像1
画像2
「HELLO Village Week1」第3日目は、一日中「WORLD CUP」一色に染まっていました。
ランチタイムは、「WORLD CUP VEIWING」と銘打ちまして、アルゼンチン対クロアチアの対戦を熱く観戦しました。グループリーグで最下位に低迷していたアルゼンチンでしたが、最終戦でナイジェリアを下し,見事グループDを第2位で予選リーグを突破しました。
放課後は、「WORLD CUP EVENT」で盛り上がりました。まず、本校ALTでサッカー発祥の地UK出身のニコルさんによるサッカーやWORLD CUPに関するプレゼンテーションがありました。続いて、クリス村長のWORLD CUPを題材にした「PUB QUIZ」が行われました。グループごとの対抗戦で実施され、大いに盛り上がりました。優勝チームには豪華商品が送られました。
いよいよ29日(木)深夜11時から日本代表が予選リーグ突破を目指してポーランドと対戦します。FIFAランクでは格上の相手ですが、勝利を信じてみんなで応援しましょう!


The third day of HELLO Village Week had a decidedly World Cup flavor. At lunch time, students watched a replay of the match between Argentina and Croatia while completing various missions in their HELLO Village Week booklets. After school was the “World Cup Wednesday” event, in which there was a presentation about the history of football, the impact the sport has had in England and the history of the World Cup. After the presentation, there was a fun quiz about the World Cup, in which six teams competed.
Japan will face Poland later tonight to try to advance from the group stage. Here’s hoping for a good result!

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
京都市立日吉ケ丘高等学校
〒605-0000
京都市東山区今熊野悲田院山町5-22
TEL:075-561-4142
FAX:075-551-9046
E-mail: hiyoshi@edu.city.kyoto.jp