京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/09/21
本日:count up286
昨日:258
総数:651670
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
★★9月22日の第2回学校説明会の申込受付を終了しました。次回の第3回学校説明会・英語村体験会は10月27日に実施いたします★★

【追加】第1回学校説明会 ご案内

今年度の【追加】第1回学校説明会のご案内をさせていただきます。内容は7月28日(土)に行われるものと同じですので、その日にお申込みできなかった方が対象です。
申込方法などの詳細は、各中学校を通してもお知らせいたしております。


8月22日(土) 【追加】第1回学校説明会 
申込締切り:7/31(火)
【ご案内】
【Web申込フォーム】
【Fax申込書】


インターハイ予選 女子個人 上位独占!

 6月3日(日)開催の個人戦には、橋本京佳(3年)、田北桃愛(3年)、松木彩華(2年)、谷村藍香(2年)の4名が出場しました。途中、苦しい試合もありましたが、4名ともトーナメント戦を勝ち上がり、4名による決勝リーグに残ることができました。
 優勝が橋本、準優勝が田北(両名インターハイ出場)、3位谷村、4位松木(4名近畿大会出場)という結果になりました。京都府の代表として精一杯戦っていきたいと思います。
 

画像1
画像2
画像3

女子剣道部 三重インターハイ出場決定!

 去る6月2日(土)京都市武道センターで開催されましたインターハイ京都府予選は、橋本、田北、亀井、竹歳、松木、谷村、横山のメンバーで挑みました。
 1回戦で鴨沂高校に5対0、2回戦で洛北高校に5対0、準々決勝で京都成章高校に5対0、準決勝で花園高校に1対0で勝利し、決勝を迎えました。
 この試合に勝ってインターハイ出場の切符を手に入れるために厳しい練習や遠征をし、技術的にも精神的にも鍛え上げてきました。その甲斐あって決勝では京都明徳高校を相手に5対0で勝利することができました。
 多くの方々から応援頂き、ありがとうございました。7月の近畿大会、8月のインターハイに向けてさらにレベルアップし、上位進出を目指したいと思います。  

画像1
画像2
画像3

平成30年度 部活動体験会(1) 受付終了

 平成30年度 部活動体験会(1)[8月22日(水)実施]は、
6月28日(木)で申込み受付を終了しました。お申込みしていただいた方々、ありがとうございました。
お申込みをいただいた方には、7月上旬頃に中学校を通じて当日の詳細をご連絡いたしますので、ご確認よろしくお願いいたします。

家庭科体験授業 その2

画像1
6月28日(木) 「ソーイング」 和服着付け体験
 選択者8名(男子1名、女子7名)が、京都市産業観光局の紹介で2名の講師の方に来ていただき、和服着付け体験を行いました。ほとんどの生徒が一人で和服を着た経験はなく苦戦していましたが、講師の方の分かりやすい説明と手助けにより全員がきれいに着ることができました。
 生徒は、「思ったより難しくなかった。」「一人で着たのは初めてで難しかったけど、よい経験になった。」「今年の夏は浴衣に挑戦したい。」など感想を述べていました。最後に和服の畳み方も教わりました。
 京都は浴衣を着る機会は多く、自分で浴衣を着ることができるよう、練習を重ねてもらえたらと思います。

家庭科体験授業 その1

画像1
6月4日(月) 「子どもの発達と保育」 今熊野児童館体験実習
 選択者13名(男子1名、女子12名)が今熊野児童館を訪れ、乳幼児サークルの20組の親子さんと、体操や手遊び、交流を行いました。また、今熊野民生委員さんにご指導いただき、妊婦体験や赤ちゃん人形を使って着替えやおむつ替えの実習も行いました。
 乳幼児さんと実際にふれあい、「子どもたちはかわいく元気で癒された。」「人見知りが強い子など個性がある。」「首がすわっていない赤ちゃんを初めて抱いたけど重かった。」など感想を述べていました。お母さん方とも交流をさせていただき、「子育ては大変だけど、子どもはかわいく喜びの方が大きい。」「我が子のためならがんばれる。」など貴重なお話を伺うことができました。
 将来、保育関係の仕事に就くことを希望する生徒も多く、有意義な体験になりました。

「HELLO Village Week1」第3日目

画像1
画像2
「HELLO Village Week1」第3日目は、一日中「WORLD CUP」一色に染まっていました。
ランチタイムは、「WORLD CUP VEIWING」と銘打ちまして、アルゼンチン対クロアチアの対戦を熱く観戦しました。グループリーグで最下位に低迷していたアルゼンチンでしたが、最終戦でナイジェリアを下し,見事グループDを第2位で予選リーグを突破しました。
放課後は、「WORLD CUP EVENT」で盛り上がりました。まず、本校ALTでサッカー発祥の地UK出身のニコルさんによるサッカーやWORLD CUPに関するプレゼンテーションがありました。続いて、クリス村長のWORLD CUPを題材にした「PUB QUIZ」が行われました。グループごとの対抗戦で実施され、大いに盛り上がりました。優勝チームには豪華商品が送られました。
いよいよ29日(木)深夜11時から日本代表が予選リーグ突破を目指してポーランドと対戦します。FIFAランクでは格上の相手ですが、勝利を信じてみんなで応援しましょう!


The third day of HELLO Village Week had a decidedly World Cup flavor. At lunch time, students watched a replay of the match between Argentina and Croatia while completing various missions in their HELLO Village Week booklets. After school was the “World Cup Wednesday” event, in which there was a presentation about the history of football, the impact the sport has had in England and the history of the World Cup. After the presentation, there was a fun quiz about the World Cup, in which six teams competed.
Japan will face Poland later tonight to try to advance from the group stage. Here’s hoping for a good result!

「HELLO Village Week1」第2日目

画像1
画像2
「HELLO Village Week1」2日目の放課後は、「Talent Show」が行われました。
8組のパフォーマーが参加しました。ボイスパーカッションから始まり、世界で活躍するダンサーのダンス、ミュージカルスターのアカペラ、カードを使ったマジックショー、グループでの見事なハーモニーのアカペラ、個人や、ALTと生徒のデュオなど素晴らしい歌など才能あふれるパフォーマンスに観客は魅了されていました。最後に、英語村スタッフと会場に集まった参加者が一緒になって「カントリー・ロード」を英語で歌いました。会場が一体となった素晴らしいひと時となりました。日吉ケ丘高校生徒たちの果てしない才能を実感する機会となりました。パフォーマンスをしてくれた皆さんに心から感謝します。「ありがとう!!」

A talent show was held after school on the second day of HELLO Village Week. There were eight performances in total, ranging from beatboxing, a dance performance by an international competitor, an acapella performance by a trained musical talent, an exciting magic show and various other singing performances. All of the individual and group performances illustrated how truly talented the students of Hiyoshigaoka are, and gave us an opportunity to see performances which we perhaps otherwise would not. Thanks to everybody for giving such fantastic performances and having the courage to do so in front of their friends!!

PTA教養文化講座「コサージュ教室」のご案内

すでにPTA会員の皆様にはお知らせしていますが,今年度のPTA教養文化講座「コサージュ作り教室」のご案内です。申込締切日は過ぎましたが,まだ若干名の空きがありますので,ご興味のおありの方はぜひご参加ください。お申込み,お待ちしております。

日時:平成30年7月14日(土)午前10時00分〜
場所:本校 多目的室
講師:分校 佳代 氏
定員:20名(若干名の空きがありますが,定員に達したら締め切ります)
費用:500円(材料費として)

詳細および申し込み方法はこちら→ 【PTA教養文化講座のご案内】

「HELLO Village Week1」始まる!!

6月25日(月)から29日(金)まで今年度最初の「HELLO Village Week1」が始まりました。このイベントは、少しでも多くの生徒に英語村の魅力を知ってもらうと昨年度から行われています。今回も楽しいイベントや魅力あふれるミッションが用意されています。是非、英語村に集まってください。

25日(月)昼休みは、オープニング・セレモニーが行われました。
まずはじめに、ハロコミ委員広報班が制作したオープニング動画がスクリーンに映し出され、参加者の気分が盛り上がりました。続いて、クリス村長、古池校長、瀬川英語村副委員長から英語でのメッセージがありました。会場は、多くの生徒や教職員が参加し大いに盛り上がりました。放課後は、普段はESS部の部活動が行われていますが、この日は誰でも参加できるオープンESSが行われました。

火曜日以降も、色んなイベントが用意されていますので、英語村が多くの人で賑わうことを願っています。


This year’s first “HELLO Village Week” has begun. Starting from June 25 to the 29th, this event is being held so even more students will enjoy HELLO Village than before. This year, too, there are a lot of fun events and a variety of missions prepared for the students. So please come and join HELLO Village!
During the lunch time of the 25th, there was an opening ceremony. First, Kris, the HELLO Village Mayor, Mr. Furuike, Principal of Hiyoshigaoka SHS, and Mr. Segawa, the student vice chairperson of the HELLO Committee delivered wonderful messages to the students and teachers there, who were so excited.
Usually after school there is an ESS club activity, but this day the activity was not only for ESS members but for all of the students. From the next day, there will be many different events to enjoy. We hope HELLO Village will be lively and full of people!

画像1
画像2
画像3
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
行事予定
7/3 6・7月行事予定
京都市立日吉ケ丘高等学校
〒605-0000
京都市東山区今熊野悲田院山町5-22
TEL:075-561-4142
FAX:075-551-9046
E-mail: hiyoshi@edu.city.kyoto.jp