京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2017/11/20
本日:count up53
昨日:209
総数:560650
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク

PTA社会見学のご案内

今年度のPTA社会見学を下記のように実施します。みなさま、どうぞご参加ください。

日  時:平成30年1月27日(土) 
内  容:劇団四季ミュージカル『オペラ座の怪人』観賞
      午前11時15分  京都劇場付近に集合
              (JR京都駅烏丸口側東端)階段下(1階)
      午前11時30分  昼食・懇親会
               食事会場:『京都新阪急ホテル』
      午後1時〜    『オペラ座の怪人』観賞  
      午後4時頃    現地にて解散
参 加 費:3,000円
参加定員:50名
参加申込:11月1日(水)・2日(木)の午前8時15分〜午前9時15分
     本校1号館2階第1会議室に参加費を添えてお申し込みくだ
     さい。
     ※申込期間内であっても、定員に達し次第受付を終了させてい
      ただきます。ご了承ください。


詳細&申し込み方法はこちらをご覧ください→【社会見学のお知らせ】

平成29年度 キャリアゼミ 中間報告会

キャリアゼミ「課題解決の取組み」中間報告会

 2年次生の総合的な学習の時間「キャリアゼミ(Cゼミ)」では、「課題解決の取組み 〜主体的な学びを育む体験〜」という活動を行っています。これは、東山区唯一の公立高校である日吉ケ丘高校が、地元の東山区役所と三洋化成工業株式会社から出された課題を解決するためのアイディアを創造するというものです。

 10月12日(木)、6月の第一課題提示から8回の授業内の活動と夏季休業中の自主活動(フィールドワーク等)の時間を使ってまとめてきた成果について、東山区役所および三洋化成工業株式会社からのそれぞれの課題提示者へ中間報告を行いました。各会場では、それぞれ8つのグループ(1グループ5名で構成)が自分たちの創造したアイディアを披露し、課題提示者の方からは、暖かい励ましを込めた評価をいただくとともに、論理の飛躍やプレゼンの仕方についてなど、まだまだ不十分な点についても厳しく指摘していただきました。これらのアドバイスが今後のよりよい振り返りに繋がることと思います。

 この後、ここでいただいた評価をもとにしてより良く、より深いアイディアを創りだすため活動は続きます。来年2月初旬に最終プレゼンテーションを行う予定です。そこで東山区役所や三洋化成工業株式会社から「採用したい」と言っていただけるようなアイディアがでてくることを大いに期待したいと思います。

画像1画像2画像3

Parliamentary Debate Competition

On October 9th, 12 teams from 6 senior high school participated in the 2nd Parliamentary Debate Seminar & PDA Competition in Kyoto.

In round 1, the motion was “High schools should delay their start times”, and the second motion in round 2 was “Ambulance service should be charged”. Each team was assigned a side to represent for each motion, and competed in a debate against another team.

One team participated from Hiyoshigaoka SHS and received the 4th prize in the team category. Ms. Hachiya Shiori was elected one of the best debaters, and Mr.Kawamoto Yoshihiro received a prize for POI(point of information) and was also elected as a debater in the special exhibition debate.

This time, the level of the debate was quite high compared to the last seminar. Although it was difficult, it was exciting to see one theme analyzed logically and critically from various points of view.
We hope that students will continue to work on debate with excitement, and that they will improve themselves by competing with each other.

10月9日(月),第2回パーラメンタリーディベート講習会が行われました。今回は,PDA京都高校生即興型英語ディベート交流大会を兼ねて実施しました。参加生徒は,6校から12チームが参加しました。
ラウンド1では,「高等学校は,始業時刻を遅らせるべきである」,ラウンド2では,「救急車を有料化すべきである」をテーマにそれぞれのチームが肯定側,否定側に分かれ,白熱した議論を戦わせました。最後に参加者6名から選ばれたエキシビションディベートが行われました。
日吉ケ丘高校は,1チームが出場し,チーム賞として4位を受賞しました。ベストディベート賞には,2年次生の蜂谷汐梨さんが選ばれました。また,2年次生の河本芳容さんはエキシビションディベートに選ばれて出場するとともに,POI賞も受賞しました。
前回に比べ全体的にレベルの上ったディベート大会でした。物事を多面的・論理的に考えそれを英語で表現していくのは難しいけど楽しいものです。お互い刺激をうけながらさらにディベートの取組を楽しみながら進められればと思います。

画像1
画像2
画像3

短期留学近況報告from Australia 最終版

画像1
本校と姉妹校提携を結んでいる豪州NOOSA高校に短期留学中の天川さんと西本君からの最終近況報告が届きました。留学生活も最終週となり、間もなく帰国する二人は現在どのような生活をして、どんなことを感じているのでしょうか。Let’s read along!

「先週末の土曜日、NOOSA高校で親しくなった友人とBrisbane(ブリスベン)に行きました。(ブリスベンは、シドニー、メルボルンに次ぐオーストラリア第三の都市です。)電車で片道2時間半を要しました。ブリスベンの繁華街はたくさんの人で賑わっていて、多くのお店が立ち並ぶ中には、私たちに馴染みのあるユニクロやH&Mといったお店もありました。韓国料理を食べた後、オーストラリアにもあるカラオケボックスで英語の歌を歌って週末の午後を楽しみました。帰国まで残り僅かとなりましたが、最後までしっかりと学校で学んで、オーストラリアでの留学生活をやり遂げたいです。(天川)」
「あっという間の2か月半でした。僕はこの週末にNoosaを出発します。留学中に本当にたくさんの経験をすることができました。これまでの人生の中で1番色々と経験できたことは、一生の思い出です。最初は簡単な英文も聞き取れず、この先やっていけるかとても不安でした。ですが、優しく楽しい友達やホストファミリーの支えのおかげで、ネイティブの英語について学べましたし、Aussie culture もたくさん学べました。ホストファミリーには色々な所にも連れて行ってもらいました。僕は2家庭にホームステイしましたが、どの家庭もとてもよかったです。正直帰りたくないほどです。この2か月半で学んだ様々なことを、この先の生活や勉強に生かしていきたいです。交換留学出発前に自分で決めたテーマである、「オーストラリアの学校と日本の学校の違いなどを比較する」ということもしっかりできたと思います。学んだことや経験を、日本の皆さんに帰ってから伝えたいと思います。(西本)」

えひめ国体 剣道少年女子第2位!

 去る10月1日、2日の日程で愛媛県松山市で行われました第72回国民体育大会剣道競技少年女子の部に、本校からは3年北川真優・岩井詩、2年橋本京佳、1年松木彩葉の4名が選手として出場しました。
 1回戦秋田県に4対0で勝ち、2回戦は、熊本県を破り勝ち上がってきた岐阜県に4対0で勝ち、2日目に残ることができました。準決勝は長崎県に粘り強く戦い3対2で勝ち、決勝戦に進みました。決勝は地元愛媛県と対戦し善戦しましたが、惜しくも5対0で敗れ2位となりました。
 少年女子の部ができて、初の決勝進出となる頑張りを見せてくれました。
画像1
画像2

Four Australian Students Visit Hiyoshigaoka SHS

Four students from Orange High School in Australia visited Hiyoshigaoka on October 3rd. In the morning, the students experienced a Japanese calligraphy lesson for the first time and enjoyed writing a Japanese character on a fan. At lunch time, the students did a presentation about their high school in Japanese, which many Hiyoshigaoka students came to watch. After the presentation, the Orange High students walked around to different tables in HELLO Village and shared some Australian snacks, along with some laughs with the students of our school.
In the afternoon, after observing some classes, such as Japanese classics and earth science, they took part in a first grade Global Zemi class and 2nd grade English Conversation classes. After school they observed the kendo and sumo clubs
The Orange High School students were very positive and outgoing, and we hope that this is just the beginning of a lasting relationship between our two schools. Thank you to everyone who took part in the activities.

10月3日(火)午前中からオーストラリアのオレンジハイスクールより4名の高校生が本校を訪れました。午前中は、英語村で初めての書道体験をしました。とても楽しそうにうちわに漢字一文字を書いていました。昼休みには自分たちが通っているオレンジハイスクールの学校紹介を日本語で行い、多くの本校生徒たちが交流を深めに来ていました。プレゼン発表の後、各テーブルで楽しそうな笑い声が聞こえていました。午後からは、古典や地学などいくつかの授業見学のあと,1年生の総合的な学習の時間、「グローバル・ゼミ」や2年生の「英会話」の授業に参加しました。どちらの授業でもすぐに打ち解けて楽しそうに交流を深めていました。放課後は、「剣道部」や「相撲部」の日吉ケ丘高校ならではの部活動見学を行いました。
オーストラリアからの留学生はとても熱心で何事にも前向きに取り組んでいました。これを機に、オレンジハイスクールと本校の生徒との交流の輪が広がることを期待しています。この場をお借りして、関係者の皆様に感謝申し上げます。
画像1
画像2
画像3

一般市民を対象としたアクティビティ第3弾「SOUTH AFRICA DAY 」実施!!

去る9月30日(土)、一般市民を対象としたアクティビティ第3弾「SOUTH AFRICA DAY 」を実施しました。同じ市立高校でALTをしている南アフリカ出身のクリストファー・ディックスさんとケンディル・ハウプトフライシさんに講師をしていただきました。お二人から南アフリカの歴史や文化・言語、スポーツなどについて、手作りのプリンや飲み物をいただきながら学ぶことが出来ました。特に、南アフリカ出身の世界で活躍している人気女優シャーリーズ・セロンやアパルトヘイト撤廃に全力で取り組んだネルソン・マンデラ氏のお話などは心に深く残りました。参加者のアンケートでは、「南アフリカのイメージが思っていたのと違い、来て良かった。」「全く思っていた国と違い、驚きと感動をいただいた。是非行ってみたい。」など今回参加した皆様から南アフリカのイメージが良くなったという感想や、楽しく英語を学ぶことができたという声を多数いただきました。
今回も本校ALTや生徒ボランティアも参加し、和気藹々とした雰囲気で英語を楽しんでいただくことが出来ました。特に、今回は近隣の京都国際中学校や、地元の月輪学区や今熊野学区の方々を含め多くの皆様にご参加いただきましたことに感謝申し上げます。次回は11月に実施する予定です。皆様のご参加をお待ちしています。

On September 30th (Sat), South Africa Day, the third open event of the year, took place at HELLO Village. The event featured two guest presenters, Chris Dicks and Kendall Hauptfleisch, both of whom are high school ALTs at public high schools in Kyoto City. The two talked about the history, culture, language and sports of South Africa, while also serving traditional South African treats rooibos tea and homemade milk tarts. They also talked about Nelson Mandela, a global hero known for risking his life to bring an end to apartheid, as well as other famous South Africans such as Hollywood actress Charlize Theron. After the presentation, the participants completed short questionnaires and commented that they were surprised to see that their image of South Africa was quite different from what they had expected, and that they were glad to have attended the event. Others commented that they came away with a very positive impression of South Africa and that they really enjoyed learning about the country in English.
Many people took part in this event, including our own ALTs and student volunteers. We are especially grateful for the many students from Kyoto Kokusai Junior High School and participants from the surrounding Tsukinowa and Imagumano areas for taking the time to come. Our next open event is scheduled to take place in November, and we hope to see you there!

画像1
画像2
画像3

短期留学近況報告 from Australia その4

豪州の姉妹校、Noosa高校に短期留学中の西本君から2回目の留学レポートが届きました。今回は化学の実験の様子を伝えてくれました。南半球にあるオーストラリアの季節は、今が冬だそうです。Let’s read along!

「オーストラリアの生活にはすっかり慣れ、毎日のびのびとした生活を送っています。今は冬休み中なので、毎日色々な事をしてゆったり過ごしています。
冬休み前の化学の授業では3回実験をしました。その際、白衣や目を保護するゴーグルを身に着けて、本物のサイエンティストのように実験を行えます。とても楽しいです。
 オーストラリアに来た当初は簡単な英文も聞き取るのに少し時間を要したりしていました。ですが最近、友達やホストファミリーの言っていることが、その時よりも直ぐに理解できるようになってきたと実感しています。帰国まであと3週間程ですが、思いっきり楽しみながら、思いっきり英語でたくさん話したいと思います。」

画像1

第3回学校説明会

今年度の第3回学校説明会および各種体験会のご案内をさせていただきます。
午前中の体験会に参加を希望する場合は、『部活動体験会(3)』または『校内見学ツアー&「HELLO Village体験会(2)」』のどちらかのみお申込みください。同時に参加することはできません。
多くの方のご来場をお待ちしております。
申込方法などの詳細は、各中学校を通してもお知らせいたします。
なお、『校内見学ツアー&「HELLO Village体験会(2)」』の参加申し込みは、10月4日(水)9時00分より受付とさせていただきます。

10月28日(土)午後
第3回学校説明会
(申込締切 10月24日(火))
【ご案内】
【入力フォーム】
【参加申込書】

10月28日(土)午前
「HELLO Village」体験会(2)& 校内見学ツアー
(申込締切 10月12日(木)17時)
【ご案内】
【入力フォーム】

10月28日(土)午前
部活動体験会(3) 硬式野球部のみ
(申込締切 10月12日(木)17時)
【ご案内】
【入力フォーム】
【参加申込書】
【部活動同意書】


平成29年度 第69回日吉ケ丘高校体育祭

画像1
画像2
画像3
前日28日(木)が雨天のため延期となりましたが、29日(金)は秋晴れの絶好の体育祭日和となりました。今年から学年別クラス対抗に加え、生徒たち念願の赤・青・黄色の3色、色別対抗の形をとったので、開会式では各色の団長からの選手宣誓が行われました。全校生徒の頭にたなびく3色の鉢巻き、同色の同学年はもちろん他学年に対して常時聞こえる声援、例年にない盛り上がりが見られました。生徒たちのレース前の真剣な表情や団体競技の際の若い掛け声が爽やかで、輝いていて眩しく、素晴らしい1日でした。閉会式では9月7,8日の大津市民会館での各クラスの舞台審査発表も行われ、閉会式後も生徒たちが多く残っており、名残惜しそうに平成29年度日吉ケ丘高校学園祭の余韻に浸っている姿が印象的でした。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

各種証明書交付について

学校沿革史

中学生のみなさんへ

保健部より

生徒による学校評価

学校より

PTAより

災害時等の対応

京都市立日吉ヶ丘高等学校
〒605-0000
京都市東山区今熊野悲田院山町5-22
TEL:075-561-0710
FAX:075-551-9046
E-mail: hiyoshi@edu.city.kyoto.jp