京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/02/28
本日:count up128
昨日:643
総数:632327
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のための市立学校園の休校措置について

本市では,2月28日,第5回新型コロナウイルス感染症緊急対策本部会議を開催し,休校措置について,休校中,一人一人の子どもが安心・安全に過ごすため,各御家庭の状況をはじめ,一人一人の子どもの状況をしっかり把握し,家庭との連携,休校中の生活・学習等についての子どもへの指導や保護者への説明など準備を行うため,3月2日(月)から4日(水)については通常の登校日とし,3月5日(木)から春季休業中までの期間,全市立学校及び幼稚園を休校措置とすることを確認しました。なお,3月2日から4日を,御家庭で過ごされる場合も,欠席扱いとはいたしません。
休校期間中については,お子様が御自宅で過ごせるよう,各御家庭にも最大限の御協力を頂くことになりますが,新型コロナウイルスの感染拡大を防止するという本休校の趣旨を御理解いただき,よろしくお願いいたします。
ただし,春季休業期間が開始するまでにおいて,小・中学校では,例えば,お子様で,御自宅において過ごすことが難しいといった状況等がある場合には,児童生徒を受け入れさせていただきます(※授業・給食は実施いたしません)。
北・東・西・呉竹総合支援学校では,家庭で過ごすことが難しく,また,放課後等デイサービス等の福祉サービスの利用も難しい場合を想定して,スクールバスを運行し,給食を実施いたします。
幼稚園では,保育園入園と同様の要件のあるお子様については,通常通りの保育とするといった対応を行うこととします。
なお,休校期間は,今後の状況により,短縮する場合もあります。
こうした,休校中に関する具体的な対応方針については,改めて,3月2日に各校・園を通じてお伝えさせていただくとともに,教育委員会のホームページを通じてもお知らせいたします。

京都市教育委員会

保護者の皆様へ 〜新型コロナウイルスに関連した感染症対策について〜

平素は,本校の教育活動に御理解御協力を賜り,誠にありがとうございます。
本日,下記と同じ内容のお知らせを,お子様にお持ち帰りいただき,配信メールでもお知らせしております。御確認のうえ,御理解,御協力のほど,よろしくお願い申し上げます。

*****************************************************

国内において新型コロナウイルスに感染した事例が相次いで報告される中,今後は感染をできる限り抑えることが重要になっております。

本校におきましても,感染予防のための対応をしておりますが,国や教育委員会からの通知等を踏まえ,御家庭におかれましても以下のことに御注意いただき,お子様に風邪の症状等が見られる場合は,学校へ御連絡をいただきますようお願いいたします。

1 感染症対策の徹底
・免疫力を高めるため,十分な睡眠,適度な運動やバランスのとれた食事を心がけるようにしてください。
・手洗いや咳エチケット等,基本的な感染症対策を徹底してください。

2 登校前の健康観察の実施等
・登校前に,発熱やせきなどの風邪の症状はないかなど,健康観察を行ってください。
・発熱等の風邪症状がみられる場合は,無理をせず,学校に連絡のうえ,登校を控えて自宅で休養させてください。
※ 当面の間,自宅休養した場合の出欠については,「欠席日数」ではなく,「忌引等の日数」として記録します。

3 相談・受診の目安
新型コロナウイルスに感染した場合,最初に現れる症状は,発熱や咳等で,普通の風邪と変わりませんが,普通の風邪よりも長引くことが特徴です。
お子様に以下の症状がある場合は,帰国者・接触者相談センター(電話 075−222−3421,土・日・祝日を含む24時間対応)に御相談ください。

4 その他
・学校においては,新型コロナウイルス感染症を理由とする差別や偏見などの人権侵害が生じないよう,十分に配慮して指導しておりますので,保護者の皆様におかれましても御理解と御協力をお願いいたします。
・新型コロナウイルス感染症におきましては,日々状況が変化していることから,今後の状況により,改めて保護者の皆様に御協力をお願いする場合がありますので,御承知おきください。

早春のかおり

画像1
 東門の寒紅梅が花をつけました。
 一足早く、春の訪れを感じさせる香りが東門一帯に漂っています。隣の桜の木も、いつもより早く、つぼみがふくらみ始めました。
 今、3年生は大学受験に向けて、教科の学習や実技を極めるために、一心に努力しています。この梅の花に誘われるように、見事に才能が開花し、入試においても素晴らしい春が訪れますよう願っています。

今年もよろしくお願いいたします

画像1
 令和2年の幕開けです。
 例年になく、暖かく感じることができ、穏やかな年明けとなりました。
 5月から始まった「令和元年」は、本校にとりましては城巽地域への移転十周年にあたりました。移転当初より、地域の皆様とともに「音楽の街 城巽」をめざし、ともに「音楽」を中心に様々なコンサートや行事を通じて手を取り合ってまいりました。昨年11月の「移転10周年記念・城巽音楽フェスティバル」も、多くの皆様のご尽力で無事、そして盛大に行うことができました。これもひとえに、地域の皆様方や、本校生徒・保護者の皆様のご協力の賜物と存じております。
 さて、本校3年生はセンター試験を直前に控え、ゆっくりお正月気分を味わうどころではなかったかと思いますが、1、2年生も含めて、そのような地域の皆様方に応援されながら、それぞれの「音楽の道」を思う存分、描いていけることに感謝しつつ、努力を惜しまないようにしていただきたいものと思っております。学校としても、夢の実現に向かって努力する生徒の皆様を全力で支えていきたいと存じます。
 今年もよろしくお願い申し上げます。
                    令和2年1月6日 校長
 

ご挨拶

 10月1日付で着任いたしました村上でございます。

 年度途中の着任ではございますが,これまでの「堀音」の歴史と伝統に則り,変化の激しいい現代における新たな「堀音像」を求めて,日々の教育活動を一つひとつ丁寧に積み重ねながら,新たなる「チャレンジ」を常に求めていきたいと思っております。

 本校の財産は,すべての生徒のポテンシャルの高さと,それを引き上げるために構築された音楽指導のノウハウ,さらにそれを支える本校内外の先生方の熱心なご指導,数々のご協力をいただいている本校OBの皆様,そして何より,この城巽地域をはじめとする京都の皆様方の本校への熱いご支援があればこそではないかと存じます。この栄えある「堀音」の歴史の1ページに関わらせていただくこの機会に,本校がまた新たな一歩を踏み出すきっかけづくりとなればと思いながら,この職責を果たしてまいりたいと存じます。

 今後とも,これまで以上のご指導ご鞭撻を賜りますよう,お願い申し上げます。

令和元年10月1日
           京都市立京都堀川音楽高等学校 校長 村上 英明

画像1

重要 校長の交代に関するお知らせ

 本校 江草 健 校長は,6月中旬以来長期の休養をいただいておりましたが,本日10月1日付を持ちまして,京都市教育委員会学校指導課 村上英明 参与が,本校校長として着任する運びとなりました。

 生徒・保護者をはじめ関係の皆様にはご心配やご迷惑をおかけいたしましたが,村上新校長のもと,教職員一同これまでにも増して本校教育の進展に邁進いたしますので,ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

学校だより

学校評価

入試情報

保健室より

校長室より

「学校いじめの防止等基本方針」

京都市立京都堀川音楽高等学校
〒604-0052
京都市中京区油小路通御池押油小路町238-1
TEL:075-253-1581
FAX:075-213-3631
E-mail: ongaku@edu.city.kyoto.jp