京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/01/28
本日:count up116
昨日:188
総数:557277
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク

【2/22(金)開催!!】「第3回ときめきコンサート」のご案内

 ”音楽の街クラシックホールの夕べ”と題した今年度最後の企画として、本校現役生徒たちの、心に響く生演奏をお愉しみいただきます。

 今回は卒業を間近に控えた3年生(ピアノ2名とソプラノ1名)による独奏、2年生のホルンとクラリネットによる独奏、声楽アンサンブル等、多彩な演奏をお届け致します。
 
 2月22日(金)本校ホールにて午後6時開演、入場無料です。

 お誘いあわせの上、ぜひご来聴ください!

画像1
画像2

第5回英語プレゼンコンテスト

1月26日(土)

「京都市立高等学校 第5回英語プレゼンコンテスト」が、本校音楽ホールで開催されました。今コンテストは「高校生ならではの発想と感性で世界に向かって発信しよう!」を謳い文句に開かれ、今年は個人発表の部に9名、団体発表の部に8チームが出場しました。

本校からは、2年生の由井ひまりさんと藤井那菜さんが、"How can we connect the world?" というテーマで、団体発表の部に出場しました。音楽を通じて世界を結び、様々な紛争対立を克服する方策を探る、という意欲的な発表になりました。審査員からの質問にも堂々と答え、観客の共感も呼び、高い評価を得ました。

また、司会には本校のESSの1,2年生のメンバー4人があたり、スムーズな進行に貢献しました。

画像1
画像2
画像3

重要 第13回ピアノコンサート(2/23開催)        申込受付終了!

本日1月21日、2月23日開催「第13回ピアノコンサート」の入場整理券が発券予定数に達しましたので、受付を終了させていただきます。

コンサートを楽しみにしてくださっていた方でお申込みいただけなかった方々には、大変申し訳ありませんが、3月23日の「卒業演奏会」(於:京都コンサートホール)での生徒演奏をお楽しみいただけましたら幸いに存じます。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

第13回ピアノコンサート開催のお知らせ

今年度も公益財団法人青山音楽財団様の共催ご協力をいただき、第13回ピアノコンサートを開催させていただきます。

日時:平成31年(2019年)2月23日(土) 14時開演(13時半開場)
場所:青山音楽記念館バロックザール(阪急上桂駅下車)
※入場には整理券が必要です。整理券の入手方法は下記をご参照ください。

京都市立京都堀川音楽高等学校
第13回ピアノコンサート入場申込み方法

■申込受付期間 平成31年(2019年) 1月8日(火)〜2月5日(火)必着
座席数に限りがあるため、申込み数が定員を超過した場合は、締切日より前に受付終了とさせていただきますので、あらかじめご了承下さい。

■申込方法
(1)申込必要事項と、82円切手を貼った返信用封筒を同封の上、京都堀川音楽高等学校へ郵送
 ◇入場ご希望の方の氏名(複数の場合は全員の氏名)
 ◇連絡先住所と電話番号(複数の場合は代表者住所と電話番号)
以上をお手元の便箋等(用紙・大きさ等不問)に明記の上、宛名を記載し82円切手を貼った返信用封筒を同封して、下記宛先へ郵送して下さい。
一度に3名までお申込みいただけます。
4名以上の申込みご希望の方は、恐れ入りますが一通3名として、2通以上に分けてお申込み下さい。
電話・FAX等での受付は行っていませんので、ご注意下さい。

(2)入場整理券を返送
 (1)の到着後、受付整理番号を記載した入場整理券を、折り返し返送いたします。
 この整理券はコンサート当日の入場に必要ですので、大切に保管して下さい。

(3)コンサート当日
 (2)でお送りした入場整理券を、会場受付にお渡し下さい。

■申込上の注意
○座席数に限りがあるため、2/5(火)の締切日前に申込み数が定員に達した場合は、京都堀川音楽高等学校ホームページに「受付終了」を掲載いたします。
○お申込みから一週間を過ぎても整理券が届かない場合は、恐れ入りますが、下記問合せ先にご連絡下さい。

申込宛先:〒604-0052 京都市中京区油小路通御池押油小路町238-1
京都市立京都堀川音楽高等学校ピアノコンサート係

お問い合わせ:TEL075-253-1581(京都堀川音楽高等学校)
画像1

学校説明会(in 大宮ショップ)を開催しました

12月22日(土)

 (株)JEUGIA様のご厚意により、大宮ショップで学校説明会を開催いたしました。

 学校長 江草 健からの学校概況説明の後、音楽科主任 山本 祐梨子によるピアノ公開レッスンを行い、普段のレッスンの様子をご覧いただきました。その後、実技試験内容を中心にご説明いたしました。
 学校説明・公開レッスンとも、熱心に聴いていただき、その後の個別相談でも、細かな内容まで様々にご質問いただきました。

 お足元の悪い中ご来場くださいました皆様、本当にありがとうございました。また、会場をご提供くださった(株)JEUGIA様に、厚く御礼申し上げます。
画像1画像2画像3

第4回きらめきコンサート 報告と御礼

12月14日(金)

本校ホールにて〜音楽の街クラシックホールの夕べ〜「第4回きらめきコンサート」を開催しました。

多くのお客様ご来場の中、前半は現役3年生ヴァイオリンの岩谷弦さん(伴奏は松岡淳先生)、後半は、今年3月に卒業しましたサクソフォンの佐々木晴志郎さん(伴奏は高校時代からたびたび協演している同期生の新水美奈さん)による演奏をお聴きいただきました。超絶技巧を駆使しつつ、華やかで、ドラマをエネルギッシュに描く名曲が並び、また本格的なソナタや現代音楽的な作品もあり、軽やかで親しみやすい作品がソプラノサックスで演奏されるなど、変化のあるプログラムとなりました。

 終演後のアンケートでも、感動と称賛のお言葉をたくさんいただき、出演者の励みとなっております。ありがとうございました。将来が大変期待される岩谷さんと佐々木さん、そして「音楽の街 クラシックホールの夕べ」に、今後ともご支援、ご来場の程よろしくお願いたします。

 来年2月22日(金)には、現役生による「第3回ときめきコンサート」(本校ホールにて入場無料)を企画しております。どうぞご期待ください。
画像1
画像2

全校人権学習

画像1画像2画像3
12月19日(水) 3,4限

本年度は、「学習権と子どもの貧困」をテーマに、京都産業大学現代社会学教授で世界人権問題研究センター研究員の惣脇宏先生に講演をしていただきました。

貧困の中で教育を受ける権利を奪われてしまう子ども達は世界各国に存在しますが、実は日本でも格差社会が問題視されるようになった2006年頃から、貧困は確実に子ども達にも広がっています。

社会情勢に大きく影響される子どもの学習権や生きる権利について、考えるムードが出来たところで、講演後に全校生徒による意見交流会をもちました。
「経済的な理由で進学が困難になった時、あなたならどうするか」、「比較的親しい友人が家族や大人から虐待を受けていると気付いた時、あなたならどうするか」という問いについての各自の考えをグループで述べ合い、その後、十人近い生徒が、その場で意見を発表しました。

「子どもの貧困」を、遠い世界の他人事として捉えるのではなく、日本で生活する自分たちの問題として考える良い機会となったようです。

惣脇先生、お忙しい中、本当にありがとうございました。

2年 文化芸術探究授業(筝曲講座)

12月17日(月)
 「日本の室内楽−筝を中心とした糸の調べ−」と題して、生田流筝曲家 野田 弥生先生、野田 友紀先生、そして、本校「日本音楽史」担当 井口 はる菜先生による特別授業を、2年生40名が受講しました。

 筝についてのお話を伺い演奏をお聴きした後、生徒たちは2人1組で筝に触れました。平調子で調弦をしたあと「さくら」を教えていただき、先生に対旋律を弾いていただいて合奏をしました。初めて演奏したにもかかわらず、皆なかなか上手で、20面以上の筝での演奏は荘厳な響きがしました。

 その後「春の海」の冒頭部分も教えていただき、誰もが知る作品を自分も演奏できたと、とてもうれしそうにしていました。

 講師の先生方、素敵な時間をありがとうございました。

画像1
画像2
画像3

平成30年度 松田康子先生ピアノ特別講座

12月12日(水)

11月末に個別事前指導をいただいた後、本日、芸術顧問 松田康子先生の特別講座を行いました。

事前指導での宿題をもらった受講生徒たちは、色々と自分なりに考え、工夫して練習を積み重ね、今日の特別講座でその成果を松田先生に聴いていただきました。
しかし、前回の宿題を解決して終わりではなく、そこからまた新たな問いが生まれ、そのためのヒントや考え方を、今日もまたたくさん教わることができました。

考え、選び、工夫し、また考え…と続けていくことの大切さ、そしてその積み重ねがその人なりの音になって行って欲しいという、松田先生の熱い思いがいっぱい詰まった特別講座でしたが、毎年来ていただいている松田先生だからこそ生徒たちにそれが伝わるものだと思います。

松田先生、お忙しい中にもかかわらず本当にありがとうございました。この場をお借りしてお礼申し上げます。
画像1
画像2
画像3

【12/14開催】第4回きらめきコンサートご案内

12月14日(金)18:00より、本校音楽ホールにて、選りすぐりの若手音楽家による演奏会を開催します。
本校では、皆様にお聴きいただくことにより、逞しく魅力あふれる若き音楽家の登竜門となることを願い、卒業生・在校生とともに音楽文化の発信に努めております。中でも、この「きらめきコンサート」は、将来の活躍が大いに期待される卒業生と在校生による本格的な演奏会です。

優れた演奏技術を評価され、現在東京藝術大学で研鑽を積んでいる佐々木晴志郎さん(サクソフォン)は69期生。高校時代から高い志を持ち、中学の吹奏楽部、図書館、敬老の日などに演奏や指導のボランティアを行ってきました。
また、岩谷弦さん(ヴァイオリン)は本校3年生。全日本学生音楽コンクール全国大会など数多くのコンクールで第1位を受賞し、既にソロリサイタルを開催するなどの音楽活動を意欲的に行っています。

皆様ぜひご来場くださいますようよろしくお願い致します。
チケットは、1枚1,000円(全席自由)です。

ご予約・お問い合わせ等は、
京都堀川音楽高校 (075)253−1581
にて承ります。座席に限りがございますので、お早めのお申込みをお願いいたします。

※コンサートの詳細につきましては、下記URLをご参照ください。
https://next.horion.ed.jp/concert_20181214/

画像1
画像2
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
京都市立京都堀川音楽高等学校
〒604-0052
京都市中京区油小路通御池押油小路町238-1
TEL:075-253-1581
FAX:075-213-3631
E-mail: ongaku@edu.city.kyoto.jp