京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/11/17
本日:count up13
昨日:330
総数:538434
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
12月22日(土),JEUGIA大宮ショップにて学校説明会を開催します。ぜひご参加ください!

重要 【12/22】学校説明会(in JEUGIA大宮ショップ)を開催します!

下記日程で、学校説明会を開催いたします。

■日時:12月22日(土)10:00〜11:30
■場所:JEUGIA大宮ショップ アマデウスサロン
■内容:学校紹介、公開レッスン、入試説明

映像を使った学校紹介や、本校教諭 山本祐梨子による公開レッスン、入試説明を予定しております。
入場無料・事前申込等不要です。お気軽にご参加ください。
(詳細は、JEUGIA大宮ショップで配布中の下記チラシをご覧ください。)

説明会の開催にあたっては、ご協力いただいた(株)JEUGIA様に、この場をお借りしてお礼申し上げます。

画像1

第71期ヨーロッパ研修旅行【第3日】

11月15日(木)
第3日目のレポートが届きました。本格的に研修がスタートしています!

***************************************************
ヨーロッパ研修旅行の第一の目標には、「西洋音楽の生まれた土地を訪ね、本場の音楽に触れ、理解を深める。また、現地でのコンサート開催およびレッスン受講によって、音楽の勉強を続けていくうえでの新たな目標を得る。」と謳われており、その目標達成に全面的にご協力頂いているのが、チェコ・ブルノのヤナーチェク音楽院です。

チェコの人達も驚くほどの好天に恵まれ、71期40名は期待に胸を膨らませ音楽院の扉を開きました。
素晴らしい教授陣による充実したレッスン、そこから多くを吸収しようと集中する生徒たちの姿は感動的です。短い時間ではありますが、生徒たちが大きく成長したのが感じられます。

明日はヤナーチェク音楽院の中にあるコンサートホール「アウラ」でコンサートを開催します。
今日の合唱リハーサルは大変素晴らしい出来映えで明日が楽しみです。  (教員M.K.)

つづいて,生徒のレポートです。

◆昨日の晩、ほとんどの人がベッドに倒れこむように眠ったので、ある程度疲れがとれて、今日は元気に活動していたと思います。ヤナーチェク初日のレッスンを終えて、「緊張したけれど、楽しかった」と語っていた人が多かったです。
街の散策では、ガイドさんから丁寧な説明を受けて、ブルノの歴史伝統にふれることができました。  (E.K.)

◆研修旅行3日目。長旅での疲れをしっかり取り、みんな朝からバイキングを楽しみました。そして今日からヤナーチェク音楽院でのレッスンが始まりました。
レッスンでは、わかりやすくていねいに優しく教えていただけて、新しい知識もたくさん増え、とても濃く、楽しい時間でした。今日学んだことを、これからの音楽作りに生かせるようにがんばりたいです。
また、明日のコンサートもがんばります!!  (M.Y.)

◆今日はヨーロッパ3日目で、少し疲れが出てきましたが、慣れてもきました!!
レッスン初日で、友達のレッスンを聴講したり、チェコ語を少し覚えたりと、とても勉強になった1日でした★
残り6日間のヨーロッパ研修ですが、色々なことを沢山吸収したいと思います。  (Y.A.)
****************************************************
【写真上】ヤナーチェク音楽院でのレッスン風景。
【写真中】ブルノ旧市街 モーツァルトが自作を演奏した劇場前にあるモーツァルト像の下で。
【写真下】ブルノ旧市街 ブルノの象徴、聖ぺトロ聖パウロ大聖堂の前で。
画像1
画像2
画像3

第71期ヨーロッパ研修旅行【第2日】

11月14 日(水)
昨日,関西国際空港から飛び立ち,アラブ首長国連邦の都市ドバイを経由して,チェコ,プラハに現地時間13時前(日本時間21時前)に予定通り到着。
急ぎ足でのプラハ市内研修を終え,全員無事にチェコ,ブルノに到着しました。
生徒たちは初めて見る外国の風景にとても感動しているようでした。
今日は本当に長い一日だったので,生徒たちは明日からの研修に備え,夕食をしっかり食べて,早めに就寝しました。
明日からの研修での素晴らしい学びと経験に期待を膨らませています。

続いて,生徒からのレポートです。

◆今日はひたすら移動で,みんなクタクタになっていました。だけど,プラハに到着すると,とても美しくて見たことのないような景色が広がっていて,疲れもふっ飛んでしまいました。(笑) この素晴らしい景色をしっかり目に焼きつけながら,過ごそうと思います!(Y.K.)

◆長時間のフライトで皆疲れていましたが,到着してからのプラハ市内研修では,日本と違う街並みや,教会のステンドグラスの美しさに圧倒され,疲れを忘れていました。今日はゆっくり休んで,明日から始まるレッスンやコンサートに備えたいと思います。皆でコンサートを成功させられるように頑張ります。(F.N.)

【写真上】ドバイ空港にて
【写真中】プラハ空港にて
【写真下】プラハ城内にて(ヴィート教会をバックに)
画像1
画像2
画像3

第70回教育功労者表彰において本校が業績表彰を受けました!

11月13日(火)

京都アスニーで,第70回教育功労者表彰式典が盛大に執り行われ,本校が「業績表彰(学校)」を受けました。これは,京都市教育委員会が,昭和24年以来,本市の教育,学術及び文化の振興発展に貢献した個人・団体・学校等に対して表彰を行っているものです。

このたびの表彰を受け,身の引き締まる思いです。

表彰状には,次のように書かれています。
「貴校は永年にわたり教職員が一丸となって 洗練された感性を備えた音楽家の育成と 生徒の進路実現に尽力するとともに 地元城巽学区の「音楽のあるまちづくり活動」に参画し 文化の発展に寄与するなど 本市教育の進展に貢献されました よってここに教育委員会表彰規則により表彰します」

このような,本校の教育活動に対する高い評価は,本校教育に携わってきた歴代の多くの教職員の努力だけでは得られませんでした。保護者の皆様,PTA音友会や堀音父母の会の皆様,京都・堀音同窓会の皆様,地元城巽地区の皆様のご支援とご協力があってはじめて本校の教育活動が成り立っており,また,皆様に支えられながら,期待に応えて努力した生徒たちがいたからです。

また,多くの音楽大学の先生方や演奏家の方々にも,様々な機会に生徒たちがご指導を受け,本校が催す演奏会には多くの市民の皆様から温かい拍手と声援を頂戴してまいりました。

この場をお借りして,すべての皆様に感謝申し上げますとともに,今後ともご指導ご鞭撻のほど,よろしくお願い申し上げます。
               
                       校長  江草  健

画像1

第71期ヨーロッパ研修旅行【第1日】

11月13日(火)
本日から,2年生40名が,ヨーロッパ研修旅行に旅立ちます。
関西国際空港第1ターミナルの国際線出発フロアには,集合の30分前にはすでに10人ほどの生徒が来ていました。
その後続々と生徒が集まり,集合時刻の21時を前にして,全員の集合が完了。
わいわいと笑顔を見せていました。

23時35分発のエミレーツ航空317便に搭乗し,元気に出発しました!

これから9日間,チェコ(プラハ・ブルノ)とオーストリア(ウィーン)で,研修を行います。研修旅行の様子は,今後,このホームページでお伝えしていきます。

画像1
画像2
画像3

平成31年度 京都市立京都堀川音楽高等学校教員公募募集要項

 平成31年度京都市立京都堀川音楽高等学校 教員公募募集要項を
配布文書に掲載しました。

 募集期間:11月9日(金)〜11月22日(木)

・教員公募募集要項はこちら(←クリック)

第14回京都城巽音楽フェスティバル

画像1
画像2
画像3
10月27日(土)

前日の雨もあがり、秋の爽やかな青空の下、恒例の「第14回京都城巽音楽フェスティバル」が開催されました。

ホールやグランドの特設ステージなど、地元城巽地域の皆様とともに創り上げてきた音楽フェスティバルは、城巽地域の方々をはじめ、飛び入りで外国人観光客の方もいらっしゃるなど、大勢の方に足を運んでいただき、用意していたプログラムが足りなくなって、急遽増し刷りするほど盛会の音楽フェスティバルとなりました。

お越しいただいた方々、そしてこのフェスティバルを支えてくださった方々に、この場をお借りしてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

写真上:歌劇「ラ・ボエーム」より”私の名はミミ”/プッチーニ作曲(ソプラノ独唱:岡本なつみ)
写真中:バレエ組曲「くるみ割人形」/チャイコフスキー作曲(指揮:薩摩研斗)
写真下:混声合唱曲集「うたよ!」より ”もう すんだとすれば”(ピアノ:天勝悠太)

白河総合支援学校から生徒さん2名が来校!

10月26日(金)

 白河総合支援学校から,食品加工を学んでいる生徒さん2名が,来校されました。
明日27日(土)に本校で催される「第14回京都城巽音楽フェスティバル」で,本校PTA音友会のみなさんが出される模擬店「京都堀音きらめきカフェ」で販売する焼き菓子を納品するためです。

 PTA音友会では,毎年,このフェスティバルに模擬店を出してくださっていて,今年はコーヒーと焼き菓子を販売されます。今回,白河総合支援学校で,生徒さん自身が校内で製造・運営されている「喫茶ミルキーウェイ」の焼き菓子の評判を聞きつけて,ぜひにとお願いしたところ,快くお引き受けくださり,販売が実現しました!

 クッキー(8枚入り),マドレーヌ,ガトーショコラ,卵白チョコチップケーキ,りんごケーキの5種類です。
 たいへんおいしいお菓子です。ぜひ,「京都堀音きらめきカフェ」にお立ち寄りください。
*****************************************************

 明日の京都城巽音楽フェスティバルでは,本校生徒のオーケストラ・合唱をはじめ,PTA音友会コーラス,御所南・高倉の各小学校PTAコーラス,城巽コーラス,京都市少年合唱団の合唱,京都子どもの音楽教室の合奏(以上,音楽ホールにて)に加え,ハワイアン等の演奏や模擬店など(以上,グラウンドにて)の企画で,皆様のご来場をお待ちしております。ぜひお越しください!

画像1
画像2

平成30年度 特設講座(ピアノ)/京都市立芸術大学教授 阿部 裕之先生をお迎えして

 京都市立芸術大学教授 阿部 裕之先生にお越しいただき、ピアノの特設講座を実施しました。
<曲目>
  ショパン/バラード 第4番
  シューマン/幻想曲 第1楽章

「ショパンは、リストのように直接的に盛り上がるのではなく、心の中にそれを溜めている」「シューマンのファンタジーを弾く時は、規模の大きさを考えなければならない。“大地”を感じて」阿部先生の音楽の繊細さや思慮深さに、皆、感銘を受けました。
 また、「ショパンやシューマンの時代のピアノは、現代のピアノとはアクションやフレームなどが異なり、それにより出てくる音色も今とは全く違った。けれども、彼らの作品は、現代のピアノで演奏しても美しく奏でられるように書かれており、その“普遍性”を考えると、本当に素晴らしい」とお話しくださり、当たり前のように感じてしまっていたことが、実はすごいことだったのだと、認識を新たにしました。私たちは、楽譜に書かれたことを演奏するだけでなく、作品に付随するあらゆる知識を得た上で、それらも含めて表現しなければいけません。音楽を学ぶ上での“大切なこと”にあらためて気付かせていただいたレッスンでした。阿部先生、大変有意義な時間をありがとうございました。

画像1
画像2
画像3

H30年度 小学生・保護者対象スクールガイダンスを開催!

10月13日(土)
毎年開催しております、小学生・保護者対象のスクールガイダンスを、本日、100人近くの参加者をお迎えして、盛大に開催いたしました。

在校生のソロ演奏から始まり、学校概況説明のあと、各レッスン室で小学4年生以上の参加者に本校の教師陣による個別レッスン(ヴァイオリン・ピアノ)を受講していただきました。

並行して、在校生に対する公開レッスンの聴講や、本校のヨーロッパ研修旅行・定期演奏会等の映像コーナーの他、質問・相談コーナーを設けて、自由にご利用いただきました。

中でも、質問・相談コーナーでは多くの方がこれからの音楽学習についての指針に関する相談や、本校生の学校生活の様子・入試等についての質問などを、熱心にしてくださっていました。

ご参加くださいました皆様、本当にありがとうございました。

写真左:生徒演奏(ヴァイオリン)
写真中:生徒演奏(ピアノ)
写真右:学校概況説明
画像1画像2画像3
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
京都市立京都堀川音楽高等学校
〒604-0052
京都市中京区油小路通御池押油小路町238-1
TEL:075-253-1581
FAX:075-213-3631
E-mail: ongaku@edu.city.kyoto.jp