京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2017/09/20
本日:count up7
昨日:162
総数:199647
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
●第38回美工作品展 10月12日(木)〜15日(日)9:00〜17:00 会場:京都市美術館別館、日図デザイン博物館

明治 日本最初の画学校として創立

1880年(明治13年)
 6月   太政大臣三条実美公
     「日本最初京都画学校」と命名。
 7月1日 京都御苑内旧准后里御殿仮校舎 
     において京都府画学校開校式を挙行。
     教科目は東宗(日本写生画、大和絵の類)、
     西宗(西洋画)、南宗(文人画)、北宗(狩野、
     雪舟の類)の4科を設置し、修業年限を3年
     とする日本最初の画学校として発足。

1882年(明治15年)
 
 暴風雨のため仮校舎破損し、河原町織殿に移転。
  

写真左 画学校計画図(明治12年頃) 
写真右 河原町織殿(明治15年頃)

画像1画像2

京都市立美術工芸学校に

1885年(明治18年)

 河原町織殿に移転。

1889年(明治22年) 

 京都市に移管し京都市画学校と改称、御所御苑内博覧会東館に移転

1890年(明治23年)

 東山華頂山麓知恩院内通照院に移転。

1891年(明治24年)

 京都市美術学校と改称。絵画科、工芸図案科の2科を設置。 

1893年(明治26年)
 
 京都御所御苑内東南隅の新校舎に移転。

1894年(明治27年)

 京都市美術工芸学校と改称。

1901年(明治34年)

 京都市立美術工芸学校と改称。絵画、図案、彫刻、描金の4科となる。

1907年(明治40年)

 上京区吉田町の新築校舎に移転。

1909年(明治45年)

 京都市立絵画専門学校開校(現 京都市立芸術大学)校長兼任とする。


写真左 図案科授業風景(明治42年頃)
写真右 絵画専門学校・美工吉田校舎(明治42年)

画像1画像2

大正〜昭和 美工と呼ばれて

1926年(大正15年)

 東山区今熊野日吉町の新築校舎に移転。絵画、図案、彫刻、漆工の4科となる。 

1930年(昭和5年)

 創立50周年記念式挙行。  


写真左 今熊野校舎(大正15年)知恩院内に現存。 
写真右 美工・絵画専門学校校旗(大正10年頃)

画像1画像2

戦後 日吉ケ丘高校 美術コース時代

1948年(昭和23年)

京都市立美術高等学校と改称。全国でもいち早く男女共学化する。絵画、図案、彫刻、漆工、建築の5科を設置。

1949年(昭和24年)

建築科を京都市立伏見高等学校(現伏見工業高等学校)へ移す。
新教育政策のもと、美術高等学校の各科は、京都市立日吉ケ丘高等学校の普通科と併設の美術課程となり、日本画、西洋画、図案、彫刻、漆工の5科を設置。

1951年(昭和26年)

陶芸科新設認可、6科となる。 

1952年(昭和27年)

漆工科を漆芸科と改称、服飾科新設認可、7科となる。

1953年(昭和28年)

美術課程を美術工芸課程と改称。 


写真左 日吉ケ丘高校実習棟(昭和26年)堀口捨巳設計
写真右 体育祭美術コース緑軍の応援塔(昭和49年)

画像1画像2

昭和〜平成 単独の美術専門高校

1980年(昭和55年)

京都市立銅駝美術工芸高等学校を設置、初代校長に京都市教育委員会教職員課長 津村俊勝就任。

京都市立銅駝美術工芸高等学校開校、染織科を新設し8科となる。
創立100周年記念式典挙行。学校創立lOO周年記念寄贈素描展開催(京都大丸ミュージアム)。

1990年(平成2年)

創立110周年記念式典挙行。

1992年(平成4年)

学校創立110周年記念棟完成。 

1997年(平成9年)

学校創立110周年記念寄贈作品展開催(京都大丸ミュージアム)。

2000年(平成12年) 

4科で科名変吏、西洋画科を洋画科、図案科をデザイン科、服飾科をファッションアート科、染織科をテキスタイルアート科とする。
創立120周年記念式典挙行。
美工創立120周年記念展を京都市美術館別館オープン記念展として開催。


写真左 実習棟(昭和55年)
写真右 学園祭のシンボル塔(昭和62年)

画像1画像2

創立124年目に新しくスタートをきる。

2004年(平成16年)

学科改編により8科を「美術工芸科」1科に統合。従来の科は専攻に。生徒定員90名となる。
画像1
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
行事予定
9/22 大掃除(HR重点)
9/23 秋分の日 オープンスクール「実技講習会・はじめてART!」
9/25 前期末考査1日目
9/26 前期末考査2日目
9/27 前期末考査3日目

学校評価

学校説明会

教育課程

使用教科書副読本

お知らせ

書式ダウンロード

学校いじめ防止基本方針

生徒用iPad利用規程

京都市立銅駝美術工芸高等学校
〒604-0902
京都市中京区土手町通竹屋町下る鉾田町542
TEL:075-211-4984
FAX:075-211-8994
E-mail: douda@edu.city.kyoto.jp