京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2016/12/09
本日:count up38
昨日:102
総数:158134
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
中学生対象「第4回実技講習会」 多数のご参加ありがとうございました。今後も、本校の入試選抜、教育活動に関するご相談・ご質問はお気軽にお尋ねください。

生徒 情報モラル特別委員会 開く

画像1
画像2
 本校では、情報モラルについて教職員からの啓発・指導だけでなく、生徒自らが考え行動してほしいということで、昨年度後期から生徒の「情報モラル特別委員会」を設置し取り組んでいます。

 SNSをめぐるトラブルが頻繁に起こる社会状況の中で、個人情報に関する認識や情報掲載に関するマナー、モラル、人権意識などについて自分たち一人一人の問題であるとしてとらえて適切な使い方、行動できるようにしてほしいと考えています。

 8日(木)昼休みに開かれた情報モラル特別委員会では、各クラス情報モラル特別委員が昼食持ち込みで集まり、少し時間をとってミーティングをしました。

 生徒指導主事からミーティングの趣旨を説明した後、本校の情報科当の教員が個人情報のSNS上への掲載について画像で資料提示しながら問題提起をしました。

 各クラスの委員は、SNSに関わる状況と対応、自分たちがとるべき態度などについて各自で考え、次回の委員会で意見交換することとなりました。

「平成28年度 前期 学校評価」を掲載しました

画像1
 平成28年度 前期学校評価について、生徒、保護者の回答をもとにグラフ化し結果を掲載しました。

 データはこのホームページの右欄「配布文書」の中の「学校評価」からご覧ください。

 前期の結果を踏まえ、後期に改善に取り組みます。

寒い! 食堂の日替わり定食は「クリームシチュー」

画像1
画像2
 8日朝から寒い日です。

 寒い日はあったかいものを、と思っていたら、食堂の日替わり定食は、肉団子入りクリームシチューでした。他にマカロニサラダ・キャベツ、白飯、デザートは柿。440円。

 温まりました。ごちそうさま。

1年専門科目「表現基礎1」の授業 「紙による立体表現」 美術の基礎学習・実習とiPadを活用した反転学習

 1年生の専門科目「表現基礎1」では、現在、「紙による立体表現〜平面から立体への展開によって観察しよう」に取り組んでいます。

 この題材は、正四面体と正六面体の立体を作成するために、的確な展開図の構成を練り、材料の特性を活かして正確に表すこと、これら2つの立体を組み合わせ、言葉から発想したイメージをもとに、立体の特性を活かして主題を表現する力を身に着けることをねらいとしています。

 7日の授業では、まずグループワークで正四面体と正六面体の観察、画用紙による展開図づくり、展開図から立体を作成、それを各自のiPadで撮影して鑑賞という流れでした。

 この授業では、「反転学習」として事前に、カッターナイフやコンパス、ボンドの使い方を理解するための動画教材が教員から生徒のiPadに配布されています。この動画は、担当教員がiPadで事前に動画で撮影して作成したオリジナル教材です。生徒は当日までに家庭でこの動画を見て「予習」してきている前提で、当日の授業に取り組みます。

写真 上・中 学習の様子
   下   反転学習用に教員が作成した動画
       「カッターナイフの使い方」
画像1
画像2
画像3

放課後 「藤棚ライブ」

画像1
画像2
画像3
 7日(水)放課後、「藤棚ライブ」が行われました。夕暮れ、寒い中ではありましたが、和やかな雰囲気の中で楽しく行われました。

3年 人権学習「働く前に知っておきたいこと」

 7日(水)3年生の人権学習を行いました。「働く前に知っておきたいこと」をテーマに、講師として社会保険労務士の金丸京子さんをお迎えしました。

 本校生徒は、卒業後、大学や専門学校に進学する生徒がほとんどですが、いずれ社会に出て生活をしていくために必要な基礎的な知識と、なぜそうなっているか、あるいは学生生活と年金加入など、丁寧にわかりやすくお話しいただきました。生徒は熱心に講演を聴き、講演の後だけでなく、講演会が終わってからも講師の先生に質問する生徒もいました。

 講演会は、自らの生活や人生設計、生命・健康を守ることについて、たいへん重要な学習の機会となりました。選挙年齢が引き下げられ、民法の成人年齢も引き下げられる可能性が出てきている今、社会の動きや制度に関心を持ち、しっかり自立していく力をつけていってほしいと考えています。
画像1
画像2

寒波到来 風邪予防

画像1
画像2
画像3
 6日(火)、昨日までと違って今日は朝から非常に風が強く、寒い一日でした。風邪をひかないように体調管理に注意をしなければならない季節です。

 校内には、保健委員が作成した啓発ポスターが掲示されています。美術の学校ならではの、イラスト入りのポスター。

 写真は、暖房を使用時の「換気」と、「マスク着用」のポスターです。

3年・総合的な学習の時間「表現探求」アートパイオニアコース 特別講師の授業

画像1
 12月5日(月)3年・総合的な学習の時間「表現探求」アートパイオニアコースで、特別講師の授業を行いました。

 講師として、京都市立芸術大学の上 英俊(うえ ひでとし) 先生をお招きし、「ナゼ体育教師が美術高校に?」というテーマで講義をしていただきました。前半は、先生ご自身の生い立ちから研究、現在の大学での授業に至るまでお話しいただき、後半は、美術と身体トレーニングの関係について講義していただき、生徒は大変興味深く聴いていました。本校からも多く進学している市立芸術大学の学生の様子は、銅駝での生徒の様子にも通じるところがあって、たいへん盛り上がりました。

 最後に、大学受験に臨む生徒に向けて、自己の身体の管理について大事なメッセージをいただきました。

第4回実技講習会・講評会・相談会の様子 その2

 (12月3日(土)第4回実技講習会、講評会・相談会の続き)

 今年度の実技講習会は今回が最後です。受検に関する相談、本校の教育活動に関するご質問等は、これ以降もご遠慮なくお気軽にお尋ねください。
画像1
画像2
画像3

中学生対象「第4回実技講習会・講評会・相談会」を開催しました

 12月3日(土)、中学生対象の「第4回実技講習会・講評会・相談会」を開催しました。150名を超える中学生にご参加いただきました。ありがとうございました。

 今回も模擬試験形式、講習形式、1・2年生対象の講座など選択できる方とで実施し、熱心に取り組んでいただきました。そのあとの作品講評会、受検相談会にもたくさんご参加いただきました。

 
画像1
画像2
画像3
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
行事予定
12/10 2年実技模試(新美)
12/11 2年実技模試(新美)
12/14 大掃除
12/15 1、2年保護者懇談週間(午前中授業)、3年センター試験説明会(5限)

学校評価

学校説明会

教育課程

使用教科書副読本

お知らせ

書式ダウンロード

卒業生のみなさんへ

教員公募

学校いじめ防止基本方針

生徒用iPad利用規程

京都市立銅駝美術工芸高等学校
〒604-0902
京都市中京区土手町通竹屋町下る鉾田町542
TEL:075-211-4984
FAX:075-211-8994
E-mail: douda@edu.city.kyoto.jp