京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2017/09/23
本日:count up49
昨日:200
総数:200274
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
●第38回美工作品展 10月12日(木)〜15日(日)9:00〜17:00 会場:京都市美術館別館、日図デザイン博物館

第5回オープンスクール「実技講習会・はじめてART!」の様子 4

画像1
画像2
 実技講習会、はじめてART!の終了後、作品講評会や、相談会を行い、多数の方々にご参加いただきました。お疲れ様でした。


●次回第6回オープンスクール「アート・フェスタ」は
 10月28日(土)9:30〜12:10
 中学1年生・2年生対象です。

 美術系大学の先生方を講師としてお招きし楽しい体験学習を行います。

●この日は、希望者の作品講評会・相談会も行います。

 中学3年生は、10:30〜12:00受付(事前申し込みは不要)
 中学1年生・2年生は、アートフェスタ終了後、昼食休憩をはさんで
 12:45〜13:45。(事前申し込みは不要)

詳細は後日ホームページでご案内いたします。

 

第5回オープンスクール「実技講習会・はじめてART!」の様子 3

画像1
画像2
画像3
 中学1年生対象の「はじめてART!」は、アンパンをモチーフにして光と影を考えながらのスケッチ、野菜のスケッチ、また絵の具や道具を自由に使った色彩表現を楽しんでもらいました。


写真上 課題の説明
  中 野菜のスケッチ
  下 色彩表現  

第5回オープンスクール「実技講習会・はじめてART!」の様子 2

画像1
画像2
画像3
 中学2年生・3年生対象の実技講習会は午後、イメージ表現に取り組んでもらいました。モチーフからイメージの広げ方の方法を学んだあと、絵具の使い方、色の作り方も講習しました。


写真上 イメージ表現 色の作り方
  中 イメージ表現
  下 イメージ表現  

第5回オープンスクール「実技講習会・はじめてART!」の様子 1

画像1
画像2
画像3
 23日(土)第5回オープンスクール「実技講習会・はじめてART!」を」開催しました。多数の中学生の皆さん、保護者の皆様、ご参加ありがとうございました。

 実技講習会は中学2・3年生対象で午前がデッサン、午後がイメージ表現の講習でした。デッサンのモチーフは2年生がリンゴと箱、3年生がレモンと箱でした。


写真上 オリジナルテキスト
  中 中学2年生 デッサン
  下 中学3年生 デッサン  

「東アジア文化都市2017」青少年芸術交流事業 中国・長沙派遣20

画像1
画像2
画像3
◆8月23日(第五日目・午後)

長沙空港から日本へは、北京経由で帰国しました。北京空港では乗り継ぎの時間が2時間以上あったので、ゆっくりと買い物をする時間が取れました。多くの生徒は、4日間買い物などに行く時間があまりなかったので、ショッピングを楽しみ、多くのお土産を買い求めました。
フライトは、天候がとてもよく、飛行機の揺れもあまりなく、順調に関空に帰ることができました。入国手続きが終わり、リムジンバスで京都駅まで帰ってきました。多くの生徒の保護者の皆さんが出迎えに来ていただいており、久しぶりに会えた喜びが伝わってきました。
この派遣を通じ、生徒たちは多くのことを学べたと思います。多くの生徒の感想も、「実際に行ってみて経験したことと、行かずに日本で報道等だけで感じる中国は、いろいろな意味で違った」と発言しています。この経験が将来生徒たちの糧になるように願っています。


写真上 乗り継ぎの北京空港にて
写真中 北京空港上空(飛行機の中から)
写真下 京都駅到着(リムジンバスを降りて)

「東アジア文化都市2017」青少年芸術交流事業 中国・長沙派遣19

画像1
画像2
画像3
◆8月23日(第五日目・午前)

いよいよ帰国の日。ホテルを7時50分に出発。中国に来た時は早く帰りたいと思っていた気持ちも、多くの生徒がも少しいたかったという感想を漏らしていました。
本校の生徒たちは他校の生徒たちと飛行機の便が違うため、一足先に空港に向かいました。
空港でチェックインする時、少しトラブルが生じて時間がかかり、また、出国手続きも時間がかかったため、危なく飛行機に間に合わなところでした。


写真上 朝集合(ホテルのロビーにて)
写真中 ホテル出発(京都市代表団の他校生徒たちに見送られて)
写真下 チェックイン(長沙空港にて)

本日23日 第5回オープンスクール「実技講習会・はじめてART!」

画像1
 本日9月23日(土)第5回オープンスクールを開催します。

 中学1年生対象の「はじめてART!」、中学2年生・中学3年生対象の実技講習会です。お申込みいただいた中学生の皆さん、気を付けてご来場ください。
画像2

「東アジア文化都市2017」青少年芸術交流事業 中国・長沙派遣18

画像1
画像2
画像3
◆8月22日(第四日目・午後)

夕食も終わり、最後に韓国代表団によるバンド演奏と歌の披露がありました。生徒たちは4日間にわたる交流を通じての思いを、演奏を聴きながら思い浮かべているようでした。
全てのイベントも終わり、ホテルへ。3校代表生徒からなる京都市代表団は、ホテルのロビーで解散式を行いました。引率していただいた先生方、文化市民局の方からそれぞれ言葉をいただきました。
その夜は、韓国の生徒の部屋を訪れたりしながら、夜遅くまで交流を深め、とても忘れられない夜となりました。


写真上 韓国代表団のバンド演奏
写真中 全てが終わり、ホテルへ
写真下 最後の挨拶(ホテルのロビー)

1年専門科目「表現基礎1」 6講座をZoom(ズーム)でつなぐ

画像1
画像2
画像3
 1年生専門科目「表現基礎1」では、「Another World」という課題に取り組んでいます。毎時間、3クラスの生徒が6講座に分かれて制作を進めていますが、それぞれの講座でどのように制作活動が進められているか、教員がどのようなアドバイスをしているか、同時間帯に行っているので見ることはありません。

 本校で活用しているタブレット「iPad」のZoom(ズーム)というアプリを使うと、複数箇所と同時中継ができます。先日初めて取り組みましたが、今日も各教室のモニターに複数箇所の映像を映し、それぞれの指導教員が、制作中の生徒の作品を写しながらコメントをします。他の教室ではリアルタイムで同じ学年の生徒の作品を見たり、教員のコメントを聞いたりできるという活用のしかたです。

 自分の制作活動をしながら、他講座の生徒の制作のことも知ることができるのは、たいへん新鮮で、自分の制作を見直すことにもなりました。、

1年生専門科目「造形表現」の様子 デザイン分野

画像1
 1年生「造形表現」では、一人一人が3分野の実習に取り組んでいます。各分野の実習の様子を紹介します。

●デザイン分野 記念日カレンダー

 生徒の作品が完成しました。上質の用紙に印刷したあと、カッティングし、グループ全員の作品を表紙を付けてまとめました。
 
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
行事予定
9/25 前期末考査1日目
9/26 前期末考査2日目
9/27 前期末考査3日目
9/28 前期末考査4日目

学校評価

学校説明会

教育課程

使用教科書副読本

お知らせ

書式ダウンロード

学校いじめ防止基本方針

生徒用iPad利用規程

京都市立銅駝美術工芸高等学校
〒604-0902
京都市中京区土手町通竹屋町下る鉾田町542
TEL:075-211-4984
FAX:075-211-8994
E-mail: douda@edu.city.kyoto.jp