京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2017/09/22
本日:count up124
昨日:169
総数:199933
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
●第38回美工作品展 10月12日(木)〜15日(日)9:00〜17:00 会場:京都市美術館別館、日図デザイン博物館

東アジア文化都市2017京都 事後学習会を実施

画像1
画像2
画像3
 本日25日、昼休みを利用して、「東アジア文化都市2017京都」青少年交流事業に参加をした生徒を対象とした事後学習会を実施しました。

 今回の交流事業では、韓国大邱広域市、中国長沙市から代表の高校生が京都市に来られ、本校生徒がホスト校として交流プログラムを行いました。また、本校から韓国大邱広域市や、中国長沙市へ代表生徒を派遣しまし、文化交流を行いました。

 事前学習では、日本・韓国・中国の文化や歴史について学び、当日には現地の写真を撮影し、学んだことをノートに記録していました。

 事後学習では、撮影した写真や記録したノート・交流した内容をもとに、プレゼンテーションをします。今日は、そのための打ち合わせと準備について話しました。

 夏休みを利用し、本校を代表して交流をした生徒には、ぜひこの貴重な体験を他の生徒へ広めていって欲しいと思います。

本日夏休み明け 授業再開

画像1
画像2
画像3
 昨日で長かった夏休みが終わり、本日25日、夏休み明け最初の授業がありました。

 今年の夏休みは、「東アジア文化都市2017京都」の青少年交流事業、「わくわくART!の生徒スタッフ」、「全国高等学校総合文化祭宮城大会、東日本震災復興ボランティア現地派遣」等、様々な取り組みで生徒は熱心に活動し貴重な経験をしました。

 生徒の皆さん、今日からは気持ちを新たにして、日々の学校生活を送っていきましょう。

 夏休みが明けると、前期末考査、「美工作品展」に向けての取り組み、特に3年生は「進路」に向けての取り組み等が本格化します。体調を整え、力を十分に発揮できるようにしていきましょう。

写真上:1年生「国語」
写真中:2年生「実習2」
写真下:3年生「実習3」

24日 PTA教職員合同人権研修会「盲導犬は信号がわかるって、ほんと?ウソ?〜ワークショップを盛り込んだ参加型研修会」

画像1
画像2
画像3
 24日、PTA教職員合同人権研修会を開催しました。

 本校では、毎年夏休みのこの時期にPTAと教職員が共に人権について学ぶ機会をつくっています。今年度は、PTAの担当役員の方が企画していただいた、ワークショップ型の研修会を行いました。

 講師として関西盲導犬協会の久保ますみ氏、盲導犬ユーザーの森本佳恵さんにお越しいてただきました。簡単なグループワークを行いながら、「盲導犬」について学習し、日常あまり意識していない「見える」ということに向き合い、新しい発見を共有し高め合う機会となりました。

「東アジア文化都市2017」青少年交流事業 中国・長沙市派遣プログラム 無事帰国

画像1
 8月19日(土)から派遣していた「東アジア文化都市2017」青少年交流事業 中国・長沙市派遣プログラムの派遣生は、しっかり交流、研修をし、23日(水)無事帰国しました。

 派遣中の様子は、後日写真で紹介していきます。


・画像は中国長沙市の本事業のロゴマーク 

まだ申し込み出ない方是非ご参加ください。8月26日実施の第3回オープンスクール「ドキドキiPad!」

画像1
 タブレット「iPad」を使った楽しい体験学習、8月26日実施の第3回オープンスクール「ドキドキiPad!」は、まだ申し込みできる講座があります。

 申込期間を延長していますので、まだお申込みでない方は是非申し込みください。

 まだ、申し込みできる講座は、A・C・Eコースです。

●第3回オープンスクール「ドキドキiPad!」実施要綱
http://cms.edu.city.kyoto.jp/weblog/data/300407...

●第3回オープンスクール「ドキドキiPad!」申し込みフォーム
http://cms.edu.city.kyoto.jp/weblog/data/300407...

●第3回オープンスクール「ドキドキiPad!」FAX申し込み用紙
http://cms.edu.city.kyoto.jp/weblog/data/300407...
画像2

2年生、3年生 専攻実習の補習

画像1
画像2
画像3
 授業開始は8月25日(金)からですが、2年生、3年生は、美工作品展に向けた作品制作のため、昨日から登校して制作活動を始めています。

残暑

画像1
 暦の上では、立秋が過ぎたとはいえ、まだまだ暑い日が続いています。

 今日から専攻実習の補習が始まり、2,3年生を中心に生徒が学校へ来て、それぞれの場所で制作に取り組んでいます。

8月19日 「東アジア文化都市2017」青少年交流事業 中国長沙市派遣生 出発

画像1
 8月19日(土)、早朝5:20、「東アジア文化都市2017」青少年交流事業の中国・長沙市派遣生が出発しました。名和野教頭の引率の下、京都駅八条口からリムジンバスで関西空港へ向かいました。長沙市派遣団は、本校9名の生徒の他、塔南高校、紫野高校計16名で構成されています。両校からもお一人ずつ引率されています。航空機の手配の関係で、本校9名、教員1名、通訳1名は先の便で北京経由で調査へ、塔南高校と紫野高校の生徒7名、引率教員2名、京都市文化市民局1名は、後の便で仁川経由で、長沙市へ入ります。

 今日から5日間、良い交流ができますことを期待しています。

東アジア文化都市2017」青少年交流事業 韓国・大邱広域市派遣(8月11日〜14日) 24

画像1
画像2
●8月14日(第4日目) 最終日

 最終日の昼食は、焼肉定食。

 買い物をし、3都市の生徒どうし、お世話になった方々とのお別れをして帰路につきました。気持ちが通じ合ってともに思い出を作った分だけ別れるときは寂しくなり、涙が流れました。

 4日間の交流プログラムでしたが、3都市の高校生は、文化芸術の活動をしながら、言葉を交わし、気持ちを通じあい、自分たち青年が今後よりよい関係を築く担い手になりたいという自覚を高めました。文化芸術は国境や言葉の違いを超え、社会を豊かにし、動かしていく大きな力があります。

 京都で本校が取り組んだ3都市の交流プログラムに続き、大邱広域市での交流プログラムは大きな成果を上げました。そこでの青年たちの成長に大きな希望を持ちました。

 19日から派遣される中国の長沙市での交流プログラムにも大きな期待をしたいと思います。

東アジア文化都市2017」青少年交流事業 韓国・大邱広域市派遣(8月11日〜14日) 24

画像1
●8月13日(第3日目) つづき

 最後に、友好、相互理解、文化芸術のの交流、発展を誓い合って、全員で記念写真を撮りました。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
行事予定
9/22 大掃除(HR重点)
9/23 秋分の日 オープンスクール「実技講習会・はじめてART!」
9/25 前期末考査1日目
9/26 前期末考査2日目
9/27 前期末考査3日目
9/28 前期末考査4日目

学校評価

学校説明会

教育課程

使用教科書副読本

お知らせ

書式ダウンロード

学校いじめ防止基本方針

生徒用iPad利用規程

京都市立銅駝美術工芸高等学校
〒604-0902
京都市中京区土手町通竹屋町下る鉾田町542
TEL:075-211-4984
FAX:075-211-8994
E-mail: douda@edu.city.kyoto.jp