京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/03/22
本日:count up42
昨日:185
総数:309251
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
本校の教育内容や受験に関してご質問、ご相談があれば、現在の学年に関わらず、ご遠慮なく電話でお問い合わせください。

「1年美術見学旅行」だより その8 3月13日(水) 家プロジェクトのグループ研修

●1年美術見学旅行 直島 家プロジェクトをまわるグループ研修

 各グループで家プロジェクトをまわっています。
 家プロジェクトは、直島で1998年から展開されているアートプロジェクトです。空き家を回収して空間をアート作品にしてあります。

 各グループがiPadのClassiの中に写真を投稿し、担任が状況を把握しています。学校ではClassiの同じ校内グループのフォルダにアクセスして、写真を取り出し、ホームページで紹介しています。メール添付などのやり取りをせず、現地でも、現地と学校とでも繋がって情報を共有することができます。

画像1
画像2

「1年美術見学旅行」だより その7 3月13日(水) 直島での昼食

画像1
●1年美術見学旅行 直島

 昼食は瀬戸内海が見える、地中美術館のレストランでバイキング。
画像2

「1年美術見学旅行」だより その6 3月13日(水) 宇野港からフェリーで直島へ

画像1
●1年美術見学旅行 春の瀬戸内海、直島へ

 2日目、天候は晴れ。

 2日目朝食のあと、宇野港からフェリーで瀬戸内海の直島へ渡りました。直島では、ベネッセミュージアム、地中美術館での鑑賞、家プロジェクトのグループ研修です。各グル―での研修中は、担任へiPadを使って、画像と連絡が入ります。


画像2

「1年美術見学旅行」だより その5 3月12日(火) 宿舎着 夕食後クラスレクレーション

画像1
画像2
画像3
●1年美術見学旅行 宿舎内でのクラスレクレーション

 宿舎に到着後、夕食、入浴。そのあとはクラスごとにレクレーションの時間。

本校生徒制作の黒板アート「京都市議会議員・府議会議員選挙啓発」大型壁面シート、京都市役所正面壁面に掲示

画像1
 本校生徒が、京都市選挙管理委員会の依頼を受けて制作した「京都市議会議員・府議会議員選挙啓発」のための黒板アートが、大型壁面シートとして、京都市役所正面の壁面に掲示されました。

 本校教室で3日間かけて丁寧に制作した黒板アートが、縦2.5m、横10mの巨大な大型壁面シートになって迫力ある啓発シートとなりました。

 京都ならではの図柄と18歳選挙権も意識した構図で、投票呼びかけに大きな効果があることを期待しています。

 この様子は、3月12日付京都新聞にも記事として掲載していただきました。
画像2

「1年美術見学旅行」だより その4 3月12日(火)午後 グループごとの倉敷美観地区散策、大原美術館の見学、作品鑑賞

画像1
画像2
画像3
●1年美術見学旅行 グループ研修

 昼食後は、各研修グル−プで、大原美術館の見学と作品鑑賞、美観地区の散策です。各グループは携帯用WiFiを貸し出してあり、研修中に生徒が活用します。

 各グループは、グループメンバー全員撮った画像をClassi上に投稿することで、担任が状況を確認することができます。タブレットを生徒と教員が持っていること、Classiがプラットホームとして機能し、校内のグループの中で、担任と生徒、生徒と生徒、学年と保護者、現地教員と学校教員とが状況を共有することが実現できています。

「1年美術見学旅行」だより その3 美術見学旅行中の保護へのお知らせ

画像1
●1年美術見学旅行 旅行中の様子紹介

 美術見学旅行中は、学年主任・担任がタブレットiPadで写真を撮影し、Classiに記事を上げると、教員や保護者がiPadやスマートホン等でClassiにログインすることで写真と記事を見ることができます。

 このホームページにあげている写真は、Classiから取り出して掲載しています。

画像2

「1年美術見学旅行」だより その2 3月12日(火)倉敷美観地区到着

画像1
●1年美術見学旅行 倉敷美観地区到着


 昼ごろ、倉敷美観地区に到着。大原美術館の学芸員の方から、大原美術館、倉敷美観地区の説明を聞いた後、昼食。

 そのあと、各グループで美術館、美観地区のまわり方について打ち合わせをしました。


写真上 学芸員の方から説明
  下 グループで昼食弁当
画像2

「1年美術見学旅行」だより その1 3月12日(火)出発

画像1
画像2
画像3
●1年美術見学旅行 出発

 3月12日(月)、穏やかな天候の中、7:00に京都駅八条口バスターミナル前に集合。出発にあたって、校長、団長の名和野教頭よりの話のあと、3台のバスで無事出発しました。


写真 団長:名和野教頭の話


・美術見学旅行に寄せて 校長のメッセージ(美術見学旅行冊子より)
http://cms.edu.city.kyoto.jp/weblog/index.php?i...

3月11日(月) 京都市シェイクアウト訓練に参加

画像1
 東日本大震災から8年。
 京都市では午前9:30から一斉にシェイクアウト訓練が行われました。本校では、2年生が学年末考査中ですが、考査時間を20分繰り下げで参加しました。

 9:30に緊急地震速報「震度5程度の地震が来ます」の警報が鳴り、生徒は各教室で机の下に身を入れるなど身を守る行動の訓練を行いました。

 震災から8年経って、様々な復興が進んできましたがまだまだ十分でなく、元の住まいに戻れない方もおられます。本校では震災後に東北地方の美術系の学校と共同で、アートによる復興支援のボランティア活動を続けてきました。その時の縁で、宮城県宮城野高校美術科とはずっと交流が続いています。

 今回の訓練で、防災意識を高めるとともに、震災のことを忘れず、あらためて自分たちに何ができるかを考える機会となりました。
画像2
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
行事予定
3/25 春季進学補習(予定)
3/26 春季進学補習(予定)

学校評価

スクールガイダンス

お知らせ

書式ダウンロード

教員公募

学校経営方針

学校いじめ防止基本方針

生徒用iPad利用規程

進路状況

京都市立銅駝美術工芸高等学校
〒604-0902
京都市中京区土手町通竹屋町下る鉾田町542
TEL:075-211-4984
FAX:075-211-8994
E-mail: douda@edu.city.kyoto.jp