京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/08/16
本日:count up26
昨日:127
総数:265065
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
【申し込み受付中】9月8日(土)第3回オープンスクール「入試説明会・授業見学会」 9月22日(土)第4回オープンスクール「実技講習会・はじめてART!」

3年アートフロンティアコースの総合的な学習の時間「表現探求F」 京都市交通局との共同プロジェクト「洛バス車内アートの制作」  その2

画像1
画像2
画像3
 3年アートフロンティアコース総合的な学習の時間「表現探求F」 (つづき)

 交通局の方からのお話、グループでの話し合い、質疑応答の後,洛バスの車内を見学し,実際の広告スペースの広さや目線の高さなどを確認していました。

 授業を終えた生徒たちは,「普通の広告とは違う,高校生の私たちらしさが出るようなものってどんなもの?」「物語とかつながりのあるものだと面白いのでは?」「実際に洛バスの車内を見学して,イメージを湧かせることができた」などと感想を述べていました。また,前回の授業で学んだことを思い出し,もっとターゲットと目的を明確にしないと良いデザインはできないと感じた生徒もおり,クリエイターを目指す生徒たちは,見た人が魅かれるものを考えたいと意気込んでいました。

 このプロジェクトは今後さらに調査研究し,来年1月末に作品を完成させる予定です。どんな車内広告になるか楽しみです。


写真 「洛バス」車内を実際に調査
   制作するアート作品の掲示場所を確認
   (バス車内の窓枠上部)

3年アートフロンティアコースの総合的な学習の時間「表現探求F」 京都市交通局との共同プロジェクト「洛バス車内アートの制作」 その1

画像1
画像2
画像3
 3年アートフロンティアコースの総合的な学習の時間「表現探求F」では、今年度,京都市交通局よりご依頼をいただき、京都の観光地を巡る「洛バス」車内の広告スペースに「京都の文化」を発信するアート作品の制作をすることになりました。

 そこで今週は、サンサ右京にある京都市交通局を訪問し、ご依頼内容を詳しくお聞きするとともに、「洛バス」の車内や外観を調査しました。

 担当の方から,
・公共交通機関であるため、不特定多数の人が利用すること
・「洛バス」利用者の3分の2が観光客であり、
 とりわけ外国人観光客の利用が多いこと
・市民に身近な公共交通機関であり、京都を訪れる方々の
 便利な交通手段として都市活動を支えていること

を踏まえ、高校生の感性で「京都の文化・魅力」を発信し、乗った人がまた乗りたい,また京都を訪問したいと思ってもらえるような広告を制作してほしいと説明いただきました。

 説明を聞いた生徒からは、「京都をPRすることが目的なのですか、それとも洛バスの利用者を増加させることが目的なのですか?」と意欲的な質問をしていました。

(つづく)


文化祭オリジナルうちわ デザイン募集開始

画像1
 今年度の文化祭は、6月28日(木)29日(金)。先日、文化祭テーマが「駝威主奇祭(だいしゅきさい)」に決定しました。

 毎年、この時期なると生徒会から「文化祭オリジナルうちわ」のデザインの募集があります。応募されたデザインをみんなで投票して4点選び、それを「うちわ」として全校生徒、教職員に配布できるようにします。

 さて、今年はどんなデザインが「うちわ」になるか、楽しみです。

5月 新緑の季節

画像1
 5月になりました。緑が美しい季節です。


●5月の主な行事予定です。

  2日(水)大掃除
  6日(日)3年学科模試(校外試験)
  7日(月)生活指導強化週間(〜11日)
       3年実技模試(授業内)
  8日(火)3年実技模試(授業内)
       3年志望理由書説明会(放課後)
 10日(木)再検尿
 11日(金)3年小論文説明会(放課後)
       PTA総会、PTA新旧役員会
 15日(火)前期生徒総会(短縮45分授業)
 16日(水)1年人権学習
 17日(木)体育祭準備(短縮45分授業)
       再検尿(予備日)
 18日(金)体育祭
 19日(土)体育祭予備日
 23日(水)1年「造形表現」実習見学会(6・7限)
       1年対象各専攻相談(放課後)
       1・2年インターンシップ説明会(LHR)
 28日(月)1年「造形表現」3分野登録締め切り
 30日(火)全学年進路ガイダンス(7限終了後)


行事予定はホームページ右欄からもご覧いただけます。



    

28日 新旧生徒会執行部・各委員長研修会

画像1
画像2
画像3
 先日、生徒会の前期役員選挙が終わり、新しい本部役員が決まりました。例年その選挙後に、新旧の役員が集まって研修会を行っています。生徒会で取り組む各行事、活動について意見交換、昨年度の総括を踏まえ今年度の方針を立てます。

 本日、初夏の気候の中、その研修会を開催しました。午前午後にわたって熱心に研修を行いましたが、昼食は恒例のバーベキュー。新旧役員の懇親も深めました。

月間行事予定 年間行事予定はホームページ右欄よりご覧ください

画像1
 
 平成30年度月間行事予定および年間行事予定を掲載しました。右欄「行事予定」の各カテゴリーよりご覧ください。

27日 団体鑑賞 劇団うりんこ 「罪と罰」 その3

画像1
画像2
 団体鑑賞「罪と罰」  (つづき)

 バックステージツアーのあと、事前に申し込んだ生徒は俳優の方との交流会に参加しました。ここでも上演を振り返りながら、生徒から質問をしたり、俳優の方から生徒に問いかけをしていただいたりして、鑑賞をさらに深めることができました。

 最後に、劇団うりんこの皆さんからい学校に記念の色紙をいただきました。すばらしい演劇を鑑賞させていただき、また上演の後、細やかに生徒と対話していただき、ありがとうございました。

27日 団体鑑賞 劇団うりんこ 「罪と罰」 その2

画像1
画像2
画像3
 団体鑑賞「罪と罰」  (つづき)

 約2時間、舞台に釘付けになるようなすばらしい演劇でした。終了後、バックステージツアーをしていただきました。生徒は演劇の興奮と感動冷めやらぬ中、舞台に上がらせていただき、俳優の方からの説明を聞いたり、質問をしたりしました。

 生徒からは次々質問が出ましたが、丁寧に応えていただきました。

(つづく)

27日 団体鑑賞 劇団うりんこ 「罪と罰」 その1

画像1
画像2
 
 27日は団体鑑賞でした。昨年度はゴスペルでしたが、今回は演劇。劇団うりんこの「罪と罰」を鑑賞しました。

 会場は京都府立文化芸術会館。本校からは鴨川の川沿いを歩いて会館まで移動しました。

 重厚な内容の長編小説を約2時間の演劇として上演していただきました。本校では、6月末の文化祭で全クラス演劇に取り組みます。すでにその準備が始まっていますが、生徒はそのことも頭に置きながら、本格的な演劇をしっかり楽しみました。

(つづく)

写真上 全学年、鴨川沿いを歩いて会場へ
  下 上演前の様子

ギャラリーで1年「表現基礎1」の課題作品を展示

画像1
画像2
画像3

 先日、1年生「表現基礎1」の授業で「手の触覚で立体造形する」という課題に取り組みました。本日、その作品を校内のギャラリーに全員展示しました。他学年の生徒や教職員は、昼休み、放課後に鑑賞できます。

 生徒それぞれの豊かな表現ができました。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
行事予定
5/2 大掃除
5/6 3年学科模試(河合塾)
5/7 生活指導強化週間(〜11日)
3年実技模試
京都市立銅駝美術工芸高等学校
〒604-0902
京都市中京区土手町通竹屋町下る鉾田町542
TEL:075-211-4984
FAX:075-211-8994
E-mail: douda@edu.city.kyoto.jp