京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2017/09/21
本日:count up20
昨日:449
総数:219185
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
「心を清める 志を高める 本質を究める」 予測不能な社会にあくなき挑戦!!

重要 【PBL】MONO-COTO INNOVATION2017 アイデア予選8/10〜15 東京・つくば

「MONO-COTO INNOVATION」とは,中高生の創造力、実践力を育み競い合うプログラムです。様々な企業から出題されるテーマに対して参加者の創造力と実践力を動員し,今までにない革新的なアイデア・プロトタイプを創りあげることを目指す「アイデアをカタチにして競い合う,創造力の甲子園」です。

企業から出題される本物の課題(テーマ)に挑みます。学校では接することがない正解が未知数のテーマに対して創造力が問われ,アイデアだけではない価値を追求します。このプログラムではアイデアを形にするプロトタイプを制作し,スポンサー企業や社会人がメンター(助言者)として本物のフィードバックが行われます。

本校からは総合的な学習の時間「プロジェクトZERO」及び課題研究「プロジェクトゼミ」の取組の一環としてエントリーし,下記日程で開催されるアイデア予選に1・2年生7名の出場が決定しました。

■日時 8月10日(月)〜15日(土) 5泊6日
■会場 つくばグランドホテル・スクエア荏原(東京都品川区)
■内容 キックオフ〜アイデア予選

【MONO-COTO INNOVATION2017】
http://www.mono-coto-innovation.com/
画像1

【企画推進部】みやこ子ども土曜塾 "初めてのミニ四駆!" 7/26開催

「大人みんなが先生に」を合言葉に,また「まち全体を学びと育ちの場に」を目標に,土曜日をはじめ学校休業日に京都ならではの多様な学習資源を生かしたさまざまな学びの場を提供し,子どもたちを育んでいこうという市民ぐるみの取組,それが「みやこ子ども土曜塾」です。

今回,市販のTAMIYA製ミニ四駆の製作と簡単なレース体験を行います。製作にあたっては,模型部の生徒がスタッフとして小学生のモノづくり体験を全面サポートします。

■日時 7月26日(水)13:00〜16:30 受付12:30〜
■会場 本校クリエイトキューブ(正門前)2階「プロジェクトLAB」
■対象 小学校4〜6年生 16名
※今回,応募者多数のため抽選を行いました。

【京都まなびの街生き方探究館】
https://www.doyo-juku.com/mono/event/detail/2339
画像1
画像2
画像3

重要 市立高校グローバルリーダー育成研修 7/22〜8/6 ロンドン

京都市教育委員会が主催する「京都市立高校グローバルリーダー育成研修」とは,グローバル化が進展する中,市立高校の代表生徒たちがともに切磋琢磨し,我が国の伝統文化等を深く理解するとともに,語学研修への積極的な参加を通じて,豊かなコミュニケーション能力や国際貢献の大切さを学び,世界の文化,経済,歴史などに対する幅広い教養を持ち合わせた「グローバル人材」としての素地を育むことを目的として実施されています。

■日程 7月22日(土)〜8月6日(日)
■行程 イギリス・ロンドン郊外

第5期となる本年度は,ロンドンにあるブルネル大学寮に泊まり込み,他国からの留学生とともに学ぶ語学研修,国際交流・アクティビティ,社会見学や大英博物館等の文化施設訪問,ケンブリッジ大学生とのディスカッション,日本文化及び課題研究テーマに関するプレゼンテーション等に取り組みます。

全参加生徒26名のうち,京都工学院高校からは1年生1名と2年生2名の3名が参加しています。

【課題研究テーマ】
■他国の人の教育観からリーダー育成のための授業形態を考察する
■日本と他国の文房具へのこだわりの違いから価値観の違いを考察する
■(伝統的な町並における)近代的な建築物の受け入れ方から伝統への意識の違いを考察する
■国によって勉強のゴールはどのように違うのか
■海外で愛されている料理と気候との関連を考察する
■イギリス流スポーツの楽しみ方と京都人の楽しみ方を比較する

なお,帰国後の予定は次のとおりとなっています。

・8月25日(金) 教育長表敬訪問(帰国報告)
・10月14日(土) 第1回事後研修
・1月13日(土) 第2回事後研修
・1月27日(土) 英語プレゼンコンテスト(研修報告)

【京都市立高等学校最新情報サイト】現地での研修の様子(随時更新)
http://www.kyotocity-hs.jp/iinkai/
画像1

感嘆符 大暑(たいしょ) 7/23

二十四節気のひとつ「大暑」とは,最も暑い頃という意味ですが,京都では祇園祭後祭の巡行を前に猛暑日のピークはこれからです。

大暑の日に合わせて,全国各地で『打ち水』のイベントが恒例行事となっており,この機会に天気や水のことを考える活動が始まっています。

【打ち水大作戦2017】http://uchimizu.jp/
画像1

重要 【PTA】文化委員会 7/22開催

保護者の皆さまには,日頃から本校の教育活動にご理解とご協力賜り,誠にありがとうございます。このたび,PTA企画行事の実施に向けた文化委員会を下記のとおり行います。ご多用とは存じますが,ご来校いただきますようお願い申し上げます。

■日時 7月22日(土) 13:30〜15:30
■場所 西館2階「同窓会資料室」
■内容 陶芸教室と工学祭出展について
画像1

重要 【生活部】普通救命講習会 7/20実施

普通救命講習では,生命を救うために最低限必要なAED(自動体外式除細動器)の使用方法や成人に対する心肺蘇生法(胸骨圧迫と人工呼吸),止血法及び異物除去法による応急手当の知識と技術を身につけます。

■日時 7月20日(木) 13:30〜16:30
■場所 クリエイトキューブ「プロジェクトLAB」
■対象 部活動各団体の代表者(生徒及び顧問)
画像1
画像2

緊急 【ボート部】KBS京都「京スポ」特集

本日(7/20),21:00よりKBS京都「京スポ」明日へのトビラにて伏見工業・京都工学院高校のボート部の特集があります。ぜひご覧ください。

【KBS京都】http://www.kbs-kyoto.co.jp/tv/kyospo/2017/0717_...

重要 【資格取得】国家資格「測量士補」16名合格

7月11日(火),シビルクラブが奨励している国家資格のひとつ「測量士補」の合格発表があり,16名(京都工学院12名,伏見工業4名)の生徒が見事合格を果たしました。

「アクティブ・ラーニング」の視点を取り入れ,春季休業期間をはじめ,放課後や土曜日を活用して試験前日まで,集中補習講座が実施されました。主体的・対話的で深い学びの実現から,測量に関する高度な技術と幅広い知識の習得を図ることができ,昨年度を上回る合格者を輩出する結果となりました。

今後は,「第17回高校生ものづくりコンテスト測量部門」全国大会出場を念頭に,日本測量協会主催「G空間EXPO測量コンテスト」の8大会連続総合優勝や,高知工科大学主催「測量コンテスト」での4年連続総合優勝をめざし,それらの成果を生徒の進路希望の実現につなげていきたいと考えております。
画像1

感嘆符 土用(どよう) 7/19

雑節のひとつ土用とは,土旺用事(どおうようじ)の略で,立春,立夏,立秋,立冬の前の18日間をいい,季節が移り変わりゆく調整期を意味します。明日は終業式,夏休みが2学期の躍進に向けた調整期となります。

■土用波(どようなみ)
夏土用の時季に穏やかな海に突発的に発生する大波のこと。はるか沖合にある台風の影響で起こります。

■土用雨(どようあめ)
梅雨の終わりごろ,夏土用の時季に降る大雨のこと。

■喜雨(きう)
夏土用の頃,日照り続きのときに降る雨のこと。農作にとっては,恵みの雨となります。
画像1

重要 【家庭科】ライフプランニング 7/18実施

一生涯,目的をもって生きるために,自分自身の発達段階に合わせた目標設定が必要である。専門的な知識をもったライフプランナーの講義をもとに,生涯設計のシミュレーションを行い,自分の目標をはっきりともつことの大切さに気付かせる。

■日 時 7月18日(火)及び8月29日(火) 両日共に6・7限 
■場 所 東棟3階 被服実習室
■対 象 フロンティア理数科1年2組
■テーマ 「人生設計(ライフプランニング)を考える」
■講 師 ソニー生命保険株式会社 ライフプランナー 石井大輔 氏ほか
■内 容 グループワークによるライフプラン作成,まとめと検証

なお,フロンティア理数科1年1組については,9月以降に実施します。
画像1
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
学校行事
9/23 秋分の日 確認テスト
9/26 短縮40分授業 体育祭準備
9/27 体育祭
京都市立京都工学院高等学校
612-0884
京都市伏見区深草西出山町23
TEL:075-646-1515
FAX:075-646-1516
E-mail: kogakuin@edu.city.kyoto.jp