京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/01/27
本日:count up3
昨日:346
総数:574474
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク

感嘆符 【サイエンスクラブ】京都ものづくりフェア2019出展

11月9日(土)及び10日(日)の2日間,京都市伏見区にある京都パルスプラザにおいて,98の団体・企業等による匠の伝統の技や高度な技術力を広く紹介する京都ものづくりフェア2019(主催:京都府職業能力開発協会及び京都府商工労働観光部)が開催されました。

本年度は秋晴れにも恵まれ,例年よりも多くの来場者があり,約30,000人規模の大型イベントとなりました。本イベントにはサイエンスクラブの生徒が京都工芸繊維大学”TeChLover”の学生と共同して,普段の学習や研究をしている科学技術の取組を社会貢献することを目的に「水中ジオラマ製作教室」を企画から運営までを行いました。

水中ジオラマ製作教室は2日間で230名の小中学生とその保護者さんが体験し,ガラス瓶の表面にルーターでガラス彫刻を行ったり,自分だけのジオラマスポットを作ったりして親子で楽しんでもらえました。
画像1
画像2

感嘆符 【茶華道部】第3回学校説明会「お茶会」 11/9開催

先日,第3回学校説明会において茶華道部&生徒会が協力してお茶席を開催しました。当日は中学生及び保護者100名余りの皆さまに「お茶とお菓子のおもてなし」を通して,本校での“癒しのひととき”を過ごしていただきました。

■日時 11月9日(土)10:30〜12:30
■会場 プロジェクトLAB
■内容 お茶とお菓子のおもてなし
■定員 100名

今回,日頃のお稽古事の成果を披露する機会を得て,茶華道部及び生徒会一同,一期一会の出会いに感謝しております。また,京都和装産業振興財団さまには,当日の着付け指導を行っていただきました。関係の皆様にお礼と感謝申し上げます。誠にありがとうございました。
画像1
画像2
画像3

【フロンティア理数科】未来へ羽ばたくためのキャンプ 第3日目 11/22実施

本校フロンティア理数科では,2年生全員を対象として「未来に羽ばたくためのキャンプ」を11月20日〜22日の3日間実施しました。

本キャンプでは,「何のために学ぶのか」「なぜ大学に進学するのか」等,学ぶ意義をあらためて再確認し,大学受験へのモチベーションを高めていくとともに,これから1年間の受験勉強に耐えうる精神力,肉体的体力等の健康管理を認識し,チームとして受験に取り組む意識と心構えを考える機会として教育活動を展開して来ました。

■期間 11月20日(水)〜22日(金) 3日間
■プログラム
○22日(金)
・教科別学習法(英語)
 リクルート・スタディサプリ講師 肘井  学 先生 
 教科別学習法(数学)
 リクルート・スタディサプリ講師 山内 恵介 先生
 教科別学習法(国語)
 リクルート・スタディサプリ講師 岡本 梨奈 先生

・特別授業(古典,物理) 

・大学生(本校1期生,京都市立高校卒業生)との交流

・閉校式

・「未来に羽ばたくためのキャンプ」の振り返り
画像1
画像2
画像3

重要 【サイエンスクラブ】国家技能検定合格

先日,本年度前期技能検定の合格発表があり,3級機械検査作業において6名,3級普通旋盤作業において1名が合格しました。

厚生労働省及び京都府職業能力開発協会が管轄している「ものづくりマイスター制度」を活用した機械検査及び普通旋盤に関する実践的な技能を学び,放課後等では生徒同士で主体的に補習等に参加し,合格することができました。

トタニ技研工業株式会社の中村知之氏,三陽工業株式会社の野本健一郎氏,株式会社島津製作所の東洋一氏には,実技講習等で大変お世話になりました。今後は技能検定で学んだ技能を科学研究や技術開発の実践に生かした技術として活用していきます。
画像1
画像2

感嘆符 【地域連携】ふかくさ100円商店街 11/23開催

第13回となった「ふかくさ100円商店街」とは,深草商店街エリア(本町通沿い第二軍道付近〜藤森神社付近)全体を大きな100円ショップに見立てて,各店舗がそれぞれ選りすぐりの商品を100円で販売されるイベントです。深草商店街が主催する地域の交流と活性化を図ることを目的として開催されます。

例年11月に開催され,本年度は本校生徒会及びダンス同好会がメインステージ(深草小学校内)でイベントを盛り上げます。

■日時 11月23日(祝・土)10:00〜14:00
■場所 本町通(直違橋通)第二軍道付近〜藤森神社付近
■交通 京阪電車・藤森駅下車すぐ 
■内容 チラシのとおり
画像1

重要 【フロンティア理数科】未来へ羽ばたくためのキャンプ 第2日目 11/21実施

本校フロンティア理数科では,2年生全員を対象として「未来に羽ばたくためのキャンプ」を11月20日〜22日の3日間実施しております。

本キャンプでは,「何のために学ぶのか」「なぜ大学に進学するのか」等,学ぶ意義をあらためて再確認し,大学受験へのモチベーションを高めていくとともに,これから1年間の受験勉強に耐えうる精神力,肉体的体力等の健康管理を認識し,チームとして受験に取り組む意識と心構えを考える機会として教育活動を展開しております。

■期間 11月20日(水)〜22日(金) 3日間
■プログラム
○21日(木)
・企業及び大学の視点から大学受験を捉える!(企業・大学探訪)
 日本電産株式会社・生産技術研究所
 Panasonic株式会社・インダストリアルソリューションズ社
 京都先端科学大学・京都太秦キャンパス

・校内で企業・大学探訪の交流(各班におけるまとめ及び発表)

・本日の振り返り
画像1
画像2
画像3

重要 【フロンティア理数科】未来へ羽ばたくためのキャンプ 第1日目 11/20開催

本校フロンティア理数科では,2年生全員を対象として「未来に羽ばたくためのキャンプ」を11月20日〜22日の3日間実施しております。

本キャンプでは,「何のために学ぶのか」「なぜ大学に進学するのか」等,学ぶ意義をあらためて再確認し,大学受験へのモチベーションを高めていくとともに,これから1年間の受験勉強に耐えうる精神力,肉体的体力等の健康管理を認識し,チームとして受験に取り組む意識と心構えを考える機会として教育活動を展開しています。

■期間 11月20日(水)〜22日(金) 3日間
■プログラム
○20日(水) 
・特別講演会『なぜ大学に進学するのか』
  講師:教育未来研究会「そうぞう」代表 村上育朗 先生

・大学の研究を通して社会への貢献を考える
  講演『なぜ大学で学ぶのか』 
  講師:関西大学
 
・本校フロンティア理数科3年生を囲んでのカタリバ

・本日の振り返り
画像1
画像2
画像3

感嘆符 【シビルクラブ】高校生ものづくりコンテスト(測量部門)全国大会出場 11/16・17開催

「高校生ものづくりコンテスト」とは,工業高校で取り組んでいる,ものづくりの学習効果の発表の場として,全国の高校生が一堂に会して,技術・技能を競い合う大会であり,本年度は近畿ブロックにおいて,旋盤作業,自動車整備,電気工事,電子回路組立,化学分析,木材加工,測量の7部門が開催されました。

本校工学系クラブのひとつ『シビルクラブ』は,大阪府堺市で開催された全国工業高等学校長協会主催「高校生ものづくりコンテスト(測量部門)」全国大会(近畿大会)に2年連続優勝(国土交通大臣賞獲得)を目標に掲げて出場しましたが,残念ながら入賞には大きく及びませんでした。しかし,全国の大舞台に立てた経験は,今後の成長を促す大きな糧となると思います。

■大会 高校生ものづくりコンテスト(測量部門)全国大会
■期日 11月16日(土)〜17日(日)
■会場 堺市立堺高等学校(大阪府堺市堺区)

次戦は本年活動の締めくくりとして,11月30日(土)に科学未来館(東京都江東区青海)で開催される「G空間EXPO2019」測量コンテストで2年ぶりとなる最優秀賞を目指します。引き続きご声援をよろしくお願いします。
画像1
画像2
画像3

重要 【シビルクラブ】3D・VRシミュレーションコンテスト エッセンス賞獲得

シビルクラブでは, 3年生の授業の一環でこれまで学習した専門知識や技術を活用し、最先端技術である3D-VRシミュレーションソフトを用いて,まちづくりに関する応用的な学習を行っております。

本年度は,『DSを利用した本町通りのイメージハンプシミュレーション』と題して,本校から徒歩5分にある本町通りの,イメージハンプによる車の減速効果をドライビングシミュレータ(DS)により模擬走行を行う提案をしました。

先日の11月13日(水)に都市計画・自動車・鉄道・製造など多岐な分野の企業,大学からハイレベルな作品が発表されている「第18回3D・VRシミュレーションコンテスト」に参加し,審査員の方々から本取組に対して高い評価を得て,エッセンス賞を受賞しました。

今後もシビルクラブでは,まちの安全・安心のために創造的な活動を継続していきます。
画像1
画像2

重要 【地域貢献】深草・稲荷学区合同総合防災訓練 11/17参画

11月17日(日)本校アリーナにおいて,深草・稲荷学区合同の「令和元年度 総合防災訓練」が実施されて,本校生徒26名が学生ボランティアとして参加しました。

総合防災訓練は,地震による災害時を起定し,防災に関する意識の向上を図るとともに、住民の皆様で避難訓練(安否確認,初期消火,救助救出,避難誘導),そして,避難された住民での避難所開設を含めた邁難所運営等を行う中で,地域住民と各種団体様との協力体制を構築することを目的に実施されました。

今回の活動を通して,正確な防災に関する知識を習得するとともに,災害時における新しい視点の気づきや地域の実態を知り,次につなぐ活動を実践することができました。
画像1
画像2
画像3
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
学校行事
11/28 3年期末考査
11/29 3年期末考査
11/30 深草トレイル一斉清掃ウォーク
12/2 全学年期末考査
12/3 全学年期末考査
12/4 1・2年期末考査
京都市立京都工学院高等学校
612-0884
京都市伏見区深草西出山町23
TEL:075-646-1515
FAX:075-646-1516
E-mail: kogakuin@edu.city.kyoto.jp