京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/06/21
本日:count up4
昨日:95
総数:215409
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク

「退職・離任される教職員の紹介」

<退職・転出される教職員の紹介>

退職 外山 修三 先生

転任 
西澤 春樹 校長先生
善利  誠  先生
渡邉  悟  先生
弓場 享子 先生
山内夕美帆 先生

なお、
離任式は3月31日(木)9:30〜
   本校 体育館にて


「東日本大震災で被害に遭われた方への募金活動」

画像1画像2画像3
<大手筋商店街で募金活動を行いました>
3月19日(土)12:20〜14:00すぎまで、生徒会本部役員を中心に、有志も加わり、17名の生徒と5名の教員で、大手筋商店街で被災者への募金活動を行いました。多くの方が募金に協力してくださった結果、この日だけで14万円あまりの募金が集まりました。コインを握りしめて募金してくれた幼児から、お年寄りまで多くの方が協力してくださいました。また募金への協力だけでなく、募金活動をしている生徒たちにも、ご苦労様。と声をかけてくださる方も多く、立ちっぱなしで、ずっと声を出していた生徒たちの励みとなりました。桃陵中学校では、一応3月31日の離任式の前に募金の訴えをして、一旦第1弾の募金活動は終了します。ご協力ありがとうございました。
なお、第2弾として呼びかけをして行けたらと考えています。

「東日本大震災に対する支援のお願い」

PTA会員各位

                       平成23年3月16日

桃陵中学校PTA会長 生田 雅哉
  桃陵中学校 校長  西澤 春樹


東日本大震災に対する支援ご協力のお願い



さて、先日来のニュースでご存知のように3月11日、我が国における観測史上最大規模となるM9.0の「東北地方太平洋沖大地震」が発生し、多数の死者、行方不明者や
被災者が出ており、また津波、火災等による都市機能への壊滅的なダメージ等、未曾有の事態となっています。
京都市では、11日午後7時に「東北地方太平洋沖地震対策連絡会議」を設置し、本地震で被災された方々に対して最大限の支援を行う事とし、関係機関と連携の上で取り組みが開始され、京都市教育委員会も支援を決定しております。
本校でも、生徒会が中心となって昨日より「義援金」の募金活動が行なわれており、
19日(土)には、12:00過ぎより大手筋商店街にて募金活動も予定しています。
PTAとしましても、これらの支援活動に賛同し募金活動に協力を行ないたいと思います。つきましては、職員室に「義援金募金箱」を設置致しますので、生徒を通じて募金をして頂くか、直接に職員室までお持ち頂けますよう、ご協力をお願いします。




「憩いのスペース」第1部完結

画像1画像2画像3
「憩いのスペース」の第1弾の完結として、3月14日2時過ぎから吹奏楽部の演奏会をしてもらい、お披露目会としました。お花に囲まれたステージで、吹奏楽部の演奏を美しい音色を聴いていると、ゆったりした気分になりました。この春には、ステージのすぐ後ろに桜が咲き、クラス写真を撮ったりするとききれいでしょうね。スプリングコンサートやサマーコンサートなどもたのしいかもしれません。
第2弾整備としては、ベンチの整備など考えています。生徒や地域のみなさん、近所の保育園児などの憩いの場所になったら、いいですね。

「卒業式」3月15日

画像1画像2画像3
第61回卒業式が無事終了し、82名の生徒が巣立っていきました。これも、保護者の方や地域のみなさんのご支援のお陰と思います。卒業した3年生は、いろいろな場面で学校をリードしてくれました。それを在校生は引き継ぎ、桃陵中学校の良き伝統として続けていってもらいたいです。卒業してもまだまだ途中です。それぞれ進む道は違いますが、自分の道を一歩ずつ歩んでもらいたいと思います。

「卒業生を送る会」

画像1画像2画像3
3月11日(金)3・4限「卒業生を送る会」開催
1年生・2年生からの出し物や3年生の合唱、思い出のDVD、吹奏楽の演奏など楽しく、3年生にとって思いで深いものになったかと思います。踊りもなかなか様になっていて、大学生から特訓を受けた甲斐がありました。

「ナスカの地上絵に挑戦!」

画像1画像2画像3
3月8日南浜小学校へ1年生全員訪れて、グランドを借りて「ナスカの地上絵」を廃棄予定のビニールシートを使って描きました。社会と数学のクロスカリキュラムとして計画された今回の授業ですが、見事「はちどりの地上絵」が描かれました。人文字「絆」も、校舎の高いところから見るとはっきり見ることができました。

2月25日6限「社会科小学校へ出前授業訪問」

画像1画像2画像3
「中学校の1年生の代表が、先生となって、5年生相手に授業をしました」
社会科で、ヒントを出しながら、都道府県名を答えるという授業を、1年生全員でパワーポイントづくりを行い、代表が訪問し指導するという出前授業を行いました。緊張していた代表生徒ですが、立派に役割をはたしてくれました。児童感想では、楽しかったとか、あんな先輩になりたいとか言ってくれました。パソコンでパワーポイントを作ったり、ヒントを考えてくれた1年のみなさん、この一年間でずいぶん成長できました。代表を務めてくれた生徒のみなさん、ご苦労様でした。

「花いっぱい運動」

画像1画像2画像3
3月4日「花いっぱい運動」生徒会の委員会のみんなと、部活の有志で憩いの広場の花壇と、卒業式や入学式で花道を飾るプランターを整備しました。同時に、憩いの広場の道に砕石を撒いたり、将来苗を育てるための畑の耕しも行ってくれました。もっとかかるかと思った作業も、みんなの協力ではやくすみました。これからみんなが植えてくれた花が行事などで、きれいに咲いてくれると思います。また、活動に地域諸団体からも応援に来てくださって、花壇への植え付けをしてくださいました。ありがとうございました。憩いの広場の計画(第1弾)もいよいよ最終で、ベンチをおけば一応一区切りとなりました。卒業式の前日の午後一番(13:30頃)に、吹奏楽部の演奏(リハーサル)で、お披露目会としたいと思います。来れる方は是非見に来てやってください。

「制服等リサイクル活動のお知らせ」

制服等リサイクル活動のお知らせ

早春の頃、皆様にはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
また、日頃よりPTA活動にご理解、ご協力いただきありがとうございます。
さて、PTAでは活動の一環として、制服等のリサイクルを行っております。卒業に伴い不要になった制服、またお子様の成長に伴いサイズの合わなくなった制服等をお預かりし、必要な方にお譲りしております。
リサイクルにご協力していただける物品がございましたら、職員室の教頭先生までお持ちください。           

受付は年間を通して行なっております。(春休み中でも構いません。)
毎年、春の総会に合わせて展示しておりますが、普段は相談室のロッカーにてお預かりしております。必要な方は、教頭先生に一言声をかけて頂き、随時ご覧下さい。必要な物があれば、お持ち帰り下さって結構です。

一年間、さまざまなPTA活動にご理解、ご協力頂きましたことを深く感謝申し上げます。ありがとうごさいました。


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校行事
3/31 離任式
4/6 ・始業式
京都市立桃陵中学校
〒612-8107
京都市伏見区桃陵町1-1
TEL:075-611-3241
FAX:075-611-3242
E-mail: toryo-c@edu.city.kyoto.jp