京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/04/24
本日:count up15
昨日:367
総数:750118
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
◇学校教育目標  自主・敬愛・挑戦

平成31年度(令和元年度)いじめ防止基本方針です。

前期認証式

前期の評議・専門委員の認証式が行われました。
クラスの代表として選ばれた人も、その人を代表として選んだ人たちも、それぞれの「自覚」と「責任」をもって活動していきたいですね。
「one for all,all for one」の精神で、という校長先生からのコメントがありました。
今日は放課後、第一回目の委員会が行われます。
委員のみなさん、よろしくお願いします!
画像1
画像2
画像3

平成30年度の学校評価

前・後期の生徒・保護者アンケートを比較して分析しました。結果は平成31年度に生かしていきます。  クリック!→平成30年度学校評価

部活動初会合

1週間の部活体験・見学を経て、今日から正式に1年生が入部、練習が始まりました。
はじめての後輩を指導する2年生、春体に向けて本格的な練習の姿を見せる3年生。
1年生も体操服姿で一生懸命がんばっています。
いよいよ3学年そろって藤中部活動スタートです!
画像1
画像2
画像3

修学旅行 事後学年集会(校長あいさつ)

画像1
画像2
 修学旅行,大変お疲れ様でした。2日間の代休で,疲れは取れたでしょうか。来週の27日(土)には,「春体開会式」が西京極陸上競技場で行われます。次は「春季大会」で,皆さんのパワーを大いに発揮してください。各部の健闘を祈っています。
 さて,3日間の修学旅行を振り返り,成果と課題をこれからの学校生活に活かしていってほしいと思います。期間中,先生から注意を受けたという人もいたかもしれませんが,是非,これからの学校生活の中で挽回していってください。
 修学旅行の思い出を良き思い出として大切にするためには,気持ちの切り替えが重要です。先生からは気持ちを切り替えるために,「3つの“感謝”の拍手」で今回の修学旅行を締めくくりたいと思います。

 まず1つ目の拍手です。皆のために頑張ってくれた「修学旅行実行委員の皆さん」です。事前の準備,本当にご苦労様でした。そして,当日の3日間も皆のために頑張ってくれました。“人のために”献身的によく頑張ってくれた「修学旅行実行委員の皆さんに感謝の拍手!」です。
 2つめの拍手は,「3年学年全員」に対してです。修学旅行の一番の目標である,大きな事故やけがなく,無事帰ってくることが出来ました。平和学習の時には真剣に学習し,学年レクの時には心から皆で楽しむ,そんなパワーあふれる集団に成長した「3年学年全員に拍手!」です。
 最後の3つ目の拍手も「感謝」の拍手です。それは「3年生の先生方」です。皆さんが1年生の時から,下見をはじめ準備に取り掛かってきました。3年間,準備してきました。安全・安心で,皆さんの一生の思い出に残るようにと,何回も会議を重ね準備してきました。連日夜遅くまで会議・打ち合わせを行っていました。修学旅行1日目には,深夜2時過ぎまで本日の反省と明日に向けての会議を行いました。私が,3年の先生方の体調を心配するぐらいでした。そんな3年生の先生方を,大変誇らしく思えました。皆さんの事を第1に考えてくれている「3年生の先生方に拍手!」です。

 最後に,修学旅行前日の集会で「友達のいいところをたくさん見つけて来て欲しい」とお願いしました。どうでしたか。たくさん見つかりましたか。先生は,「3年生の先生方の良いところ」をたくさん見つけることが出来ました。人の良いところを見つけると,自分もうれしくなります。幸せな気持ちになります。そして,自分も同じように“人のために”何かやってみようと思います。そのことが自分を高めることであり,人を大切にすることにつながっていくのだと思います。これからの「学校生活の中」でも,「友達の良さ」をたくさん見つけてください。そして,「ありがとう」「助かった」「すごいね」という感謝の言葉をたくさんかけてください。3年生の学年集団が,より温かく豊かにつながっていくことをこれからも期待しています。
                       平成31年4月17日
                        校 長 浜矢  全
(※写真上は「京都の塔」での慰霊の様子,下は本日の「学年集会」での
  修学旅行実行委員長からの総括の様子)

沖縄・修学旅行を終えて・・・

画像1
画像2
画像3
 まずは,飛行機の到着時間が遅くなり,校区内での解散が予定より大幅に遅れましたことを深くお詫びいたします。

 昨日の夜遅くに,2泊3日の『沖縄修学旅行』から戻ってまいりました。年度初めのお忙しいときに,保護者の皆様には準備も含め何かとご理解とご協力をいただきましたことに,あらためまして深く感謝申し上げます。例年より早い出発で,新しいクラスになじむ間もなくの修学旅行でしたが,子どもたちは逞しく沖縄での3日間を過ごしていました。
 1日目は,「ひめゆりの塔」での講話をはじめ,平和祈念資料館やガマの見学等を通して,あらためて沖縄戦の被害の大きさに子どもたちは心を痛めていました。「ひめゆり平和祈念資料館」では,展示品の前で足を止め熱心にメモを取る姿から,真の平和を希求する子どもたちの強い決意を感じました。
 2日目の『伊江島』では,民家の方々の優しさに触れながら,京都では体験できない貴重な経験をさせていただきました。港で民家の方々とのお別れをする際には、涙する子どもたちの姿も多く見られました。民家の方々との絆が深まり,子どもたちにとって「第2の心の故郷」になったことでしょう。
 3日間天候にも恵まれ,沖縄の海・空・自然の豊かさを身体一杯に感じることが出来ました。また,ホテルでのレクレーションでは,芸達者な人(教員も?)が多いことに大変感心しました。大いに盛り上がり,皆さんのパワーを感じました。
 修学旅行前日の学年集会で,沖縄の『光と影』をしっかり見て来て欲しいとお話ししました。子どもたちは今回の2泊3日の修学旅行で,『光と影』の間を行き来しながら過ごしたことと思います。ご家庭で,土産話に大いに花を咲かせ,沖縄修学旅行の意義を更に深めていただければ幸いに思います。                 
 この3日間のホームページのアクセス数が合計で,『7077』件でした。ご覧いただきました保護者・地域の皆様には,あらためまして御礼申し上げます。ありがとうございました。

                       平成31年4月15日  
                        校 長  浜矢 全
 (※ 写真上から,1日目のガマ見学・2日目のビーチ体験・3日目の
    民家の方々とのお別れの様子です)

修学旅行3 バスの到着予定時刻

バスは順調に走行し、10時40分ごろに校区内に到着する予定です。その後、各家の近くまで行きますので距離によって多少の差がでます。あと少し、おまちください。

修学旅行3 バスが出発しました。

遅くなりましたが、バスが京都へ向けて出発しました。順調に行けば、40分ほどで校区内に到着します。また、到着する時間がわかりましたらお知らせいたします。

修学旅行3 まもなく京都へ

画像1
伊丹空港より、まもなく到着地毎に分かれてバスに乗り込みます。
雨もきつく、寒いです。あたたかな自分の家はもう少し、がんばるよ!

修学旅行3 家に帰るまで、修学旅行は終わりません!

画像1
荷物受け取りのため待機中です。あと、もう少し、みんな、がんばれ!!!
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

学校だより

学校評価

学校教育構想図

平成30年度いじめ防止基本方針

部活動運営方針

京都市立藤森中学校
〒612-0031
京都市伏見区深草池ノ内町55
TEL:075-641-5227
FAX:075-641-5228
E-mail: fujinomori-c@edu.city.kyoto.jp