京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2014/10/08
本日:count up5
昨日:5
総数:75300
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
洛東中学校は,平成22年度末をもって閉校し,平成23年度から開睛中学校に統合されました。本当に長い間ありがとうございました。

ALTを紹介します

画像1
 ALTとは外国語指導助手(Assistant Language Teacher)のことで、今週と来週にかけて、中国系アメリカ人のチェンルー・ジェン先生にお手伝いをしてもらっています。
 写真は昨日(20日)の2年生の授業風景で、昼食も教室で一緒に食べてもらっていますし、3年生は英語系のコースを受験する生徒が英会話での面接に備えて特訓を受けています。チェンルー先生は情熱的・積極的な先生で、「洛東中生は英語の飲み込みが早く、すばらしい生徒です」との印象をうかがいました。

研究公開授業 〜理科〜

 昨日(18日)、理科の城先生が1年1組を対象にした授業を第1理科室で公開しました。
 授業は「物質の状態変化」、「混ざった液体を混ぜよう」という内容で、水とエタノールを混ぜた液からエタノールを取り出す実験を通した展開です。理科嫌いの子ども達が多いと言われる中、洛東中の生徒は子どもらしく好奇心が旺盛で、積極的に取り組んでいました。
画像1

研究公開授業 〜国語、理科〜

 1年生の国語の授業では、『少年の日の思い出』を通して、ワークシートの「自分ならどういう行動をとるか」との問いに、自分の考えを真剣に考え、書き込んで発表していました。
 2年生の理科の授業では、「化学変化と分子・原子」を学習しています。化学変化を化学反応式で正しく表せるよう、図を使ってわかりやすく説明しています。
画像1

研究公開授業 〜技術、美術〜

 技術科の授業では、1年生がCDラックの組み立てに挑戦。製品を正しく組み立てる手順や方法を学び、工具や機械を安全に使用できるよう真剣に取り組んでいます。
 美術科の授業では、2年生がパブミラーの制作に取り組んでいます。手順にそって下絵を鏡に写し、ニードルを使って慎重に削っています。
画像1

研究公開授業 〜英語、保健体育〜

 2年生の英語では、留学生をゲストに迎え、比較級・最上級の学習をゲーム形式で楽しく行いました。
 1年生女子の体育は、グラウンドでジャンプシュートやカットインプレーの学習をしました。一方、1年生男子は初めての柔道に挑戦。柔道着の着方、挨拶の仕方や受け身など、基本を徹底的に学んでいます。
画像1
画像2

研究授業週間始まる

今年度2回目の研究授業週間が12月2日(木)から始まりました。
先生方はお互いの授業を公開し、コンピュ−タやDVDなどを使い、子ども達がわくわくした気持ちで授業に取り組めるよう、創意・工夫を生かしたわかりやすい授業の実践と研究に取り組んでいます。

画像1

研究公開授業 〜保健体育科〜

画像1
画像2
 19日(金)、保健体育科が新規採用2・3年目の教員を対象にしたグループ研究で、研究授業を公開しました。女子はハンドボール、男子は柔道の授業を3年生で公開しました。
 保健体育科では、思考力・判断力を養う中で技能を高めることに力点を置き、併せて生徒の学習意欲や記述する力を高めるために「個人ノート」に記録する取り組みを進めています。ノートの実際を何点か掲載しましたので併せてご覧ください。

柔道の個人ノートはここをクリックしてください。
ハンドボールの個人ノートはここをクリックしてください。

研究公開授業 〜英語〜

 15日(月)、英語科大栢先生が3年生2組で公開しました。小気味よいテンポでの授業で、ペアーワークによるスピーチも取り入れるなど、全ての生徒が「教え合い」「学び合い」を通して理解と定着を図る工夫がされています。
 授業後は研究主任を中心にして研究協議を行い、総合教育センターの指導主事の先生から指導・助言をいただきました。
画像1

東山・山科支部合同の授業研修会

 今日(2日)、東山区と山科区の中学校9校では、各教科・領域ごとにそれぞれの学校が分担して研究授業を公開し、研究協議会を開催しました。
 本校では育成学級を担当し、東総合支援学校も含めて17名の先生方が参加されました。授業後の研究協議では、授業について、生徒と指導者の立場から気付かれたことをメモしたポストイットを模造紙に貼り付け、3グループに分かれて討議した後、グループごとに報告して深めました。最後に指導部総合育成支援課専門主事の先生から指導・助言をしていただきました。
画像1

心肺蘇生校内研修会

 20日(金)、授業の開始に先立って心肺蘇生の校内研修会を開催しました。
講師には東山消防署の救急救命士をお迎えし、最新の心肺蘇生やAED(自動対外式除細動器)の使用法などについてもおさらいしました。万が一の生徒の緊急時にあたって「備えあれば憂いなし」です。
画像1
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
京都市立洛東中学校
〒605-0844
京都市東山区鞘町通正面下る上堀詰町272-1
TEL:075-531-2154
FAX:075-531-2155
E-mail: rakuto-c@edu.city.kyoto.jp