京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2014/10/08
本日:count up4
昨日:5
総数:75299
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
洛東中学校は,平成22年度末をもって閉校し,平成23年度から開睛中学校に統合されました。本当に長い間ありがとうございました。

体育大会組体操の感動 〜2年生の作文〜

画像1
 体育大会での3年生の組体操を間近かに見た2年生が、その時の感動を綴っています。
 人の一生を80年とすれば1年間は1/80になりますが、中学生の1年間は1/12〜1/14になります。とても濃くて大きく変化・成長する1年間でもあります。3年生が1才違いの後輩に大きな財産と宝物をプレゼントしてくれました。
   
   作文はここをクリックしてください。

組体操で学んだこと〜3年生の作文より〜

画像1
 学校祭(体育大会)での組体操に取り組んだ3年生56名が、クラスメートとの葛藤の中で、練習中から本番で得た貴重な体験談の一部を紹介します。二度と巡ってこない大切な青春の1コマ、感動が人を育てることを物語っています。
 作者自身のYさん、Oさん、Nさん、Eさんが、パソコンでデータ化してくれました。ぜひ読んでみて下さい。

   作文はここをクリックしてください。

体育大会 〜ハイライト〜

 晴天の秋晴れのもと、すがすがしい天候にも優る感動の競技や演技を展開しました。ご覧いただきました保護者の皆さん方、また私ども教職員も感動の涙々・・、生徒会長自身もまさに号泣の閉会式。いつまでも語り継がれるような伝説がまた1つできました。ハイライトでもう一度ご覧ください。
 3日間にわたる学校祭を参観いただきました多くの皆さん方、ご声援ありがとうございました。
    ハイライトシーンはここをクリックしてください。
画像1

3年生集団演技「組み立て体操」

 体育大会での3年生の集団演技「組み立て体操」の序章、「ウエーブ」を紹介します。
 この後の組み立て体操が圧巻の連続ですが、それは6日(水)の本番でどうぞご覧いただきたいと思います。今年も体育大会の会場が物音1つしない静寂・緊張、その後に起こる成功の歓声・拍手・感動、すばらしい演技を繰り広げると思います。ご期待ください。
画像1

集団演技のテーマです

画像1
画像2
 6日(水)に開催を予定しています体育大会での集団演技、各学年のテーマです。
当日は生徒によってこのテーマ看板が演技の中で掲げられます。各学年の熱い思いのこもった演技が期待できそうです。

2年生集団演技「京炎そでふれ」

 7月から取り組んできた「京炎そでふれ」。いよいよ最終章に向けての練習が続いています。
 京の童歌を取り入れた曲など、見た目には優雅ですが激しい踊りの連続で、しんどくなってくると腰が高くなる傾向を辛抱して耐え抜けるかが成功のカギ ?
画像1

集団演技がすばらしくなってきました

 体育大会の集団演技が少しずつ完成に近づいています。
写真上は全校ソーラン踊りで、2回目の全体練習ですが法被はまだ着ていません。写真下は1年生の集団演技で、一部にまだ注意力散漫な演技が見られます。完成まであと少しです。
画像1
画像2

体育大会 予行練習

画像1
画像2
 体育大会まで後2週間となった本日(22日)、予行練習をしました。
今年は各クラスが独自にデザインしたTシャツでの行進です。この予行練習で、生徒達の気持ちが本番に向かっていよいよ盛り上がっていきます。

学校祭への意気込み 〜1年生の作文〜

画像1
 1年生の学級だよりに掲載されました「学校祭に向けての意気込み」の小作文から、その一部を紹介します。

 1年生にとっては中学校へ入学して初めての学校祭。それでも、3年生や2年生の取り組み姿勢を見て意気込みを感じる中、とても大切なことに気づき、それを実行しようと努力している姿を垣間見ることのできる小作文です。

小作文はここをクリックしてください。

全校ソーラン踊り 初めての全体練習です

画像1
画像2
 17日、体育大会での全校ソーラン踊りの全体練習を初めて行いました。
これまでは学年単位で踊ってきましたが全校で踊るの初めてで、さすがに迫力ありますね。まだまだ不揃いな所が目につきますが、これからの練習で完成度の高い踊りに仕上がりそうです。騎馬戦についても騎馬組を確認しました。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
京都市立洛東中学校
〒605-0844
京都市東山区鞘町通正面下る上堀詰町272-1
TEL:075-531-2154
FAX:075-531-2155
E-mail: rakuto-c@edu.city.kyoto.jp