京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2016/08/26
本日:count up4
昨日:68
総数:239146
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
八中生として「自分自身を大切にする生徒」「仲間を大切にする生徒」「仲間のために,仲間と共に行動できる生徒」  そして,合言葉は「仲間づくり」

8・9月の月間目標(生徒会)

画像1
 夏休みが終わり,8月もあと少しです。昨日,生徒会本部から8・9月の月間目標がだされました。「今できることを」です。同時に発行された生徒会新聞「百折不撓(ひゃくせつふとう)」には次のようにコメントされていました。

 「夏休みが終わり,いよいよ最大の学校行事である体育祭,文化祭(合唱コンクール)に向けての取組が始まります。また,9月には定期テスト3もあり,あっという間に時間が過ぎていきます。自分は今,何をするべきか,何ができるかを考えながら,一日一日を大切に過ごしましょう」

 さぁー。頑張っていきましょう!!!

下京・南・東山支部授業研修会

 今日は,6限の授業を,支部の授業研修会として道徳の授業をみんなで参観し,その後研修,討議をしました。支部の他校の先生方,本校の先生方で授業について意見を出し合い,研修を進めました。私たち教職員も,どんどんと研修や学習を積み重ね,もっともっと分かりやすい授業,力の着く授業を目指していきたいと思っています。
画像1

サマーキャンプ in花背 (5組)

 1年5組は,8月24日,25日と離せ山の家へ合同サマーキャンプへ行って来ました。全市から集まった仲間たちと1泊2日の行程です。私は2日目の朝に花背を訪ねました。やはり涼しいかったです。学校とは5度ほど違うとのことです。担任の先生は夜の寒さで少し風邪気味のようでした。着いたときには野外炊飯場での朝食を終えたところでした。その後ゲームをして,風鈴づくりに取り組んでいました。この2日間の経験を活かして,明日からの学校生活,特に学校行事や学習に積極的に取り組んで欲しいと思います。
 引率の先生もご苦労様でした。
画像1
画像2

ひとりごと

画像1
〜季節は着実に〜

 夏休みも終わり,昨日から学校が始まりました。最初に全校集会をしました。心なしか体育館の朝は涼しいような感じです。大きな事故や事件に巻き込まれたという悲しい知らせもなく,みんな元気に登校してくれていました。
 夜には本年度最後の「合同パトロール」が実施されました。午後9時からのパトロールとなりますが,この時刻になると「あ,空気が変わった」と感じます。真夏のムッとした空気と違います。気温が高い事には変わりはないのですが,やはり空気が「秋」に変わっていっていると感じます。道中,草むらから虫の鳴き声が聞こえてきました。日中にはまだ蝉の声が響いているのですが,夜には虫の声がとってかわっています。まだまだ夏真っ最中と思っていても,自然は着実に季節を進めているのです。
 昨日の集会で「この4か月に,これまでの義務教育の中で培ってきた力を十分に発揮してください。やり直しはありません。まだ夏休みをひきずっている人は,今すぐに気持ちを切り替えてください。」と生徒に激を飛ばしました。いいながら「自分もやな」と自戒した私の全校集会です。
 さぁ,本当に勝負の4か月です。3年生は「進路獲得」「思い出づくり」の2勝でなければなりません。怖くなることもあるでしょう。辛くなる時もあるでしょう。そんな時のために仲間がいるのです。敵は隣の生徒ではありません。「敵は自分の中の甘え」です。クラスの仲間と,学年の仲間と一生に,この4か月を突き進んでください。

文部科学大臣杯 新人大会準々決勝

 最高気温が38度という予報がだされた夏休み最後の土曜日。岡崎グラウンドでは,文部科学大臣杯新人大会の準々決勝が行われました。午後1時のプレーボールの予定が少しずれこみましたが,何にせよ本当に暑い中での熱い戦いとなりました。
 夏の大会で3年生が引退し,1,2年生の新チームで臨む大きな試合です。対戦相手は梅津中学校です。1点を先取し,波に乗っていけそうな雰囲気だったのですが,4点をゆるし,3点ビハインドのまま回が進みました。本校も良い当たりが出るのですが,ことごとく外野の正面。どちらかに5mずれていたらと言う「たら」を言いたくなるほど惜しい戦いでした。9月に入れば,中体連の秋季大会も始まります。今日の試合は残念でしたが,課題の見つかった試合だったと思います。さぁ,次の主役たちの活躍を期待しながら夏休み開けを楽しみにしていたいと思います。
画像1
画像2
画像3

生徒会サミット

 夏休みもあと少しという8月20日(金)。京都市北文化会館にて「生徒会サミット」が開催されました。各支部から4名の代表者が参加し,各支部の取組を報告しました。
 今回のサミットは「ワールド・カフェ」という方法を取り入れ,全大会の後には8つのカフェ(ブース)に分かれ,各支部での取組について討議を深めていきました。そして最後には,カフェごとに話し合った内容の報告がありました。さすがに各校の生徒会を代表です。しっかりとした話し合いがなされ,堂々とした報告,そして質疑応答がなされました。
 下京・南・東山支部からは,七条中学校,八条中学校,凌風学園,東山小中学校から1名ずつ参加しました。みんな堂々と支部各校の取組を報告していました。最後には,薬物乱用防止に関わっての特別アピールも採択されました。今後各校にも紹介されると思います。
 学校という枠を飛び出し,全市の生徒会の中止となる生徒たちが集まるサミットです。ほんとうに良い刺激になったのではないかと思います。ここでも討議が,各校に持ち替えられ,広がりを見せてくれることを願っています。
画像1
画像2
画像3

吹奏楽コンクール

 8月3日水曜日。午後4時15分京都ロームシアターのメインホールにて,本年度のコンクールの演奏がありました。曲目は『吹奏楽のための音詩「輝きの海へ」』です。4月に1年生が加わり,大人数での部活動ですが,部長を中心に良く頑張ってきました。たくさんの保護者の方々,OB,教職員も応援に駆け付け,演奏後の記念撮影では,そんなたくさんの人たちに囲まれて,誇らしげな,満足げな部員たちの笑顔がありました。
 3年生はこれで引退です。吹奏楽部は,コンクールだけでなく,地域行事や春体の開会式など,たくさんの演奏の機会がありました。どうですか,3年生のみんな。みんなはたくさんの人たちの前で演奏する機会を得て,たくさんの視線の中で成長してきました。演奏の機会を与えてくださった地域の方々への感謝,そして常にカメラを片手に応援に来てくださった保護者の方々,OBのみんなへの「ありがとう」を忘れないでください。
 吹奏楽部のみんな,3年生部員のみんな,そして顧問の先生,本当にお疲れ様でした。

画像1

生徒会交流会

 7月29日の午後2時から,七条中学校にて下京・南・東山支部の生徒会交流会が開催されました。会は七条中学校の本部役員さんのリードで,アイスブレーキングから始まり,各校の取組の紹介へと進みました。そして8月19日に開催予定の全市生徒会サミットへ参加する支部代表校の取組への質問や意見交換と続いていきました。さすがに各校の生徒会活動の中心となって活躍している生徒たちです。そのパワーと可能性に圧倒されました。8月19日の生徒会サミットに支部の代表として参加する,七条中学校,八条中学校,凌風中学校,東山泉中学校から意気込みの発表もあり,最後には全員で記念撮影をしました。
画像1
画像2
画像3

柔道部の府下大会

 昨日,そして今日の2日間,岡崎にある武道センターにて柔道の府下大会が開催されました。男子団体,女子個人2名,男子個人7名が出場することができ,全員で戦った大会となりました。そのうち2年生男子が準優勝に輝き,近畿大会への出場権を手にしました。
 柔道は,都道府県での優勝者のみが全国大会へと進むことができます。したがって,準優勝は近畿大会への出場権は得ても,全国大会への出場権がありません。午前の女子の決勝戦,午後の個人の決勝戦にはすさまじい緊張感がありました。勝てば全国なのです。ガッツポーズあり,泣き崩れる選手あり。みんな本当に頑張ってここまで来たのだという実感が厚く込み上げてきました。
 3年生の柔道部員は今日が最後の試合となりました。男子2名,女子2名で良く頑張ってきました。この4人は本当に仲の良い4人でした。いつも冗談を言い合い,乱捕りに肩を貸し,ここまできました。どうですか。いい思い出が心の中にたくさん詰まっていますか。きっと,何年かしてから懐かしく思い出すのでしょう。そして今日もたくさんのOBが応援にかけつけてくれました。みんな懐かしいのですね。それぞれが頑張っている姿を見られてうれしかったです。
画像1
画像2
画像3

柔道部 府下大会

 京都市武道センターで,柔道の府下大会が開催されています。今日と明日の2日間で,今日は,男子団体,女子個人です。男子の団体は,初戦を舞鶴の青葉中学校と対戦しました。なかなか気合が入っていて,4−1で初戦を勝利しました。第2回戦は京都学園中学校です。さすがに強豪チームです。なかなか組ませてもらえません。残念ながら0−5で敗れました。その後,女子の個人戦が行われる予定です。頑張って力を出し来てほしいと願っています。
 明日は,男子の個人です。
画像1
画像2
画像3
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
京都市立八条中学校
〒601-8461
京都市南区唐橋門脇町35
TEL:075-681-5264
FAX:075-681-5265
E-mail: hachijo-c@edu.city.kyoto.jp