京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2022/09/30
本日:count up15
昨日:24
総数:145852
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
昼間部と夜間部の良さを生かし、世代や国籍を超えてふれあい学び合う学校

令和4年度 学校教育目標

 令和4年度が始まり1週間が過ぎました。
 先週の入学式では,世代も国籍も異なる,ただ「中学校で学びたい」という同じ思いを持った10名の新しい仲間を夜間部に迎えることができました。
 来月には,昼間部にも新しい仲間が転入学をする予定です。「中学校で学びたい」という思いは夜間部のみなさんと変わることなく持ち続けていた仲間です。
 洛友中学校は開校以来「昼間部と夜間部の良さを生かし,世代や国籍を超えて,ふれあい学びあう学校」をめざしてきました。その中で,昼夜間部生徒それぞれが,互いに協力し,支え合いながら,未来をたくましく切り拓いていく力を培ってほしいと願っています。
 GIGAスクール構想による,ICT活用能力の育成をはじめとする,社会の変化を見据えた教育の推進など,教育の内容も多様化が進んでいます。また,新型コロナウイルス感染拡大防止を踏まえながらの取組など,多くの課題を克服していくことも求められています。
 しかし,今年度もこれからも洛友中学校のめざすところは変わることがありません。一歩一歩着実に,これからも期待にこたえられる学校をめざして進んでまいります。
 生徒・保護者・ご家族の皆様,学校運営協議会をはじめとした地域の皆様,本年度も洛友中学校の取組にご理解とご協力をいただきますようお願いいたします。


【学校コンセプト】

「昼間部と夜間部の良さを生かし,
  世代や国籍を超えてふれあい学び合う学校」

 昼間部:不登校を経験し克服しようとする生徒のための新
     しい学びの場
 夜間部:様々な事情で義務教育を受けることができなかっ
     た方・十分に受けることができなかった方の学び
     の場

【学校教育目標】

「自らを見つめ,自他を尊重し,未来を切り拓く力の育成」

【目指す生徒像】

 1.自己実現ができる生徒(確かな学力)
   夢や希望に向け主体的に学習に取り組む生徒
 2.人権感覚が豊かな生徒(豊かな心)
   お互いの生き方や価値観の違いを認め合い,尊重し合
   い,支え高め合う生徒
 3.自己管理ができる生徒(健やかな体)
   命を大切にし,健康で安全な生活を心がけ,明るくい
   きいきと生活できる生徒

【学校経営方針】

「学びたいとの志を大切にし,
 昼間部と夜間部が心一つに『チーム洛友』となり,
  生徒が目を輝かせて,
   学ぶ楽しさとわかる喜びを体感できる学校を目指す」

 1.「学びたい」との志を大切にし,生徒一人一人に寄り
   添い,じっくり,しっかり,育て「学校へ通う」こと
   への動機づけを図る。
 2.自己有用感や自己肯定感等を高めることができるよう
   に,教育活動のあらゆる場面において,一人一人の生
   徒が目を輝かせて取り組める機会をつくる。
 3.それぞれの思いを伝え合い,お互いに尊重し高め合う
   集団づくりを進めるため,総合的な学習の時間(「交
   流の時間」)や学校行事等における,昼間部・夜間部
   生徒の有機的な交流を図る。
 4.学習意欲の向上,基礎・基本の定着,思考・判断・表
   現力の向上を図るため,「学ぶ楽しさ」と「わかる喜
   び」を実感できるような,授業の工夫改善を図る。
 5.個々の生徒に応じた教材づくりと,きめ細かな指導を
   実践する。
 6.常に一人一人の生徒の心のケアや健康状態を気遣う。
 7.校内整備・校内美化に取り組み,豊かな心を育てる環
   境づくりを図る。
 8.すべての教職員がそれぞれの役割を果たすとともに,
   常に連携し,情報共有を図りながら,生徒にとって,
   もっとも適切な教育の推進を図る。
 9.昼間部と夜間部が世代や国籍を超えてふれあい学ぶ全
   国で唯一の学校として,創造的な取組を推進すると共
   に,その情報を積極的に発信する。

画像1
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

学校案内

お知らせ

学校だより

昼間部(5組)通信

学校評価

その他

学校いじめ防止基本方針

部活動運営方針

夜間部だより

図書館だより

京都市立洛友中学校
〒600-8383
京都市下京区大宮通綾小路下る綾大宮町51-2
TEL:075-821-2196
FAX:075-821-2197
E-mail: rakuyu-c@edu.city.kyoto.jp