京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2021/01/15
本日:count up26
昨日:21
総数:114485
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
昼間部と夜間部の良さを生かし、世代や国籍を超えてふれあい学び合う学校

教育委員会からのお知らせ

・【緊急事態宣言発出】京都市コロナ感染防止徹底月間(第3弾)【1/8〜2/7】
〜市民の命,健康,くらしを守る!〜

・山中伸弥 京都大学iPS細胞研究所 所長から京都の中学・高校生の皆さんへのメッセージ

・子どものストレスへの理解とご家庭での心のケアについて(←クリックでこども相談センターパトナのページへ)

学校再開に向けて

 臨時休業期間が,5月31日まで延長されることになりました。
 4月の新年度始まりに,久しぶりに昼夜間部のみなさんが顔を合わせてから,約1か月が過ぎました。学校で勉強することや,友人や先生とお話をすることができず,外出を控えて家にいる時間が多くなっていることなどで,元気がわいてこないという人も多いと思います。
 ニュースなどで伝えられているように,新型コロナウイルス感染者の数も,少しずつ減ってきており,地域によっては学校も再開され始めています。京都でも新たに陽性になった人が「0」という日も増えてきています。もう少しのがんばりで,元のように登校できる日がやってきます。
 学校でも家庭訪問や電話連絡だけでなく,時間や日を限っての登校日を設ける予定です。それぞれの担任より,くわしいことをお伝えする予定です。
 また,登校して学習することができない間の,家庭学習課題やKBS京都で放送されている小中学校の学習や,そのほかの学習教材もお知らせします。
 学校再開に向けて,今できることをみんなでがんばりましょう。
 
画像1
画像2

臨時休業期間延長のお知らせ

 すでに,新聞などで知っている人も多いと思いますが,学校の臨時休業期間が,5月31日(日)まで,延長されることになりました。
 学校が再開されるまでの間の学習などについて,不安な人もいいと思います。
 これまでと同じように,中学校から,家庭訪問や電話連絡などで,これからのことや学習のことなどの連絡,心配に思っていることなどの相談などをしていく予定です。
 また,5月18日(月)から,学校での学習相談なども行っていく予定にしています。くわしいことについては,来週にお伝えして説明をする予定です。
画像1

スクールカウンセラーより

 臨時休業の期間が延長となりました。
 昼夜間部のみなさん,今の時間をどのようにすごしていますか。学校に登校することができない中で,「これから先どうなるのだろうか?」,「勉強は大丈夫だろうか?」,「みんなどうしてるだろうか?」など,まるで,出口の見えないトンネルにいるような,心細い思いでいる人も多いのではないでしょうか。
 そんなみなさんへ,スクールカウンセラーの十河先生から,こんなときに役立つ,日頃の心がまえや,ストレスに向かう方法,気持ちが落ち着く方法などを紹介していただいています。今の自分にピッタリなものがあるかもしれません。配布文書の「お知らせ」で,紹介しています。下をクリックしてみてください。
 また,カウンセリングの利用についても,お知らせしています。相談したいことなどがあれば,ぜひ連絡をしてください。
 学校からも,家庭訪問や電話連絡で,みなさんの様子を聞かせていただいています。聞きたいこと,困ったことなどがあれば,その時に教えてください。
 まだ,しばらく臨時休業が続きます。外出することも控える毎日で,心と体のバランスがくずれてしまいそうになることもあるかもしれません。いろんな方法をためして,健康に毎日が送れるように心がけてください。

スクールカウンセラーだより(昼間部)
スクールカウンセラーだより(夜間部)
カウンセリング利用のお知らせ(昼間部)
カウンセリング利用のお知らせ(夜間部)


臨時休業期間延長のお知らせ

 京都市では5月6日(水)まで,臨時休業としていましたが,連休をはさんでの間の感染状況などを考え,臨時休業期間を延長することとなりました。
 期間は5月17日(日)までの予定です。ただし,今後の様子などで,休業期間が延びることもあるかもしれませんが,その時には,あらためてお知らせをします。
 学校休業期間も長くなり,生徒のみなさんも家庭での生活が続き,これからどうなるのだろうかという不安や,登校できないことへの悩みなど,気持ちが重くなることも増えているのではないかと思います。家庭の中でできることもあまり多くないかもしれませんが,運動をしたり,音楽を聴いたり,できるだけ気分転換になることをしながら,みんな元気で学校で会えるときを楽しみにして,今を乗り越えていきましょう。
 学校からも,家庭訪問や電話連絡などで,みなさんの様子を教えていただく予定です。もし,わからないことや不安なことなどがあれば,いつでも伝えてください。
 みなさん,健康には十分気をつけて,規則正しい生活を送ってください。
画像1

春の学校

 生徒のみなさんの登校がないさびしい学校ですが,春の花が今満開です。
 3月に3年生が卒業記念に植えたハナミズキも,ツツジとともに,春を彩っています。チューリップをはじめ,みんなで植えたプランターの花も,春の陽ざしを受けて校門をきれいに飾ってくれています。
 どうしても暗くなりがちなこの頃ですが,道行く人の目を和ませてくれています。
画像1
画像2

令和2年度 学校教育目標

画像1
 令和2年度が始まりました。といっても,平成31年度末から続いた臨時休業がようやく終わり,さあと思った矢先,再び臨時休業が始まるという,新型コロナウイルスの暗い影を残したままの新年度となりました。
 学校の再開を願い,これからも,学びたいという思いをもってやってきた昼夜間部生徒が,その思いを実現できるような学校をめざし,取り組んでいきたいと思います。

【学校コンセプト】

昼間部と夜間部の良さを生かし,
     世代や国籍を超えてふれあい学び合う学校

昼間部:不登校を経験し克服しようとする生徒のための新
    しい学びの場

夜間部:様々な事情で義務教育を受けることができなかっ
    た方・十分に受けることができなかった方の学び
    の場

【学校教育目標】
自らを見つめ,自他を尊重し,
      未来を切り拓く力の育成

【目指す生徒像】

1.自己実現ができる生徒(確かな学力)
  夢や希望に向け主体的に学習に取り組む生徒

2.人権感覚が豊かな生徒(豊かな心)
  お互いの生き方や価値観の違いを認め合い,尊重し合
  い,支え高め合う生徒

3.自己管理ができる生徒(健やかな体)
  命を大切にし,健康で安全な生活を心がけ,明るくい
  きいきと生活できる生徒

【学校経営方針】

「学びたい」との志を大切にし,昼間部と夜間部が心一つに『チーム洛友』となり,生徒が目を輝かせて,「学ぶ楽しさ」と「わかる喜び」を体感できる学校を目指す

1.「学びたい」との志を大切にし,生徒一人一人に寄り
  添い,じっくり,しっかり,そだて,「学校へ通う」
  ことへの動機づけを図る。

2.自己有用感や自己肯定感等を高めることができるよう
  に,教育活動のあらゆる場面において,一人一人の生
  徒が目を輝かせて取り組める機会をつくる。

3.それぞれの思いを伝え合い,お互いに尊重し高め合う
  集団づくりを進めるため,総合的な学習の時間(「交
  流の時間」)や学校行事等における,昼間部・夜間部
  生徒の有機的な交流を図る。

4.学習意欲の向上,基礎・基本の定着,思考・判断・表
  現力の向上を図るため,「学ぶ楽しさ」と「わかる喜
  び」を実感できるような,授業の工夫改善を図る。

5.個々の生徒に応じた教材づくりと,きめ細かな指導を
  実践する。

6.常に一人一人の生徒の心のケアや健康状態を気遣う。

7.校内整備・校内美化に取り組み,豊かな心を育てる環
  境づくりを図る。

8.すべての教職員がそれぞれの役割を果たすとともに,
  常に連携し,情報共有を図りながら,生徒にとって,
  もっとも適切な教育の推進を図る。

9.昼間部と夜間部が世代や国籍を超えてふれあい学ぶ全
  国で唯一の学校として,創造的な取組を推進すると共
  に,その情報を積極的に発信する。

保健室から(夜間部のみなさんへ)

 昼間部と同じく,夜間部のみなさんへも「保健だより」を発行していきます。読んでほしい,見てほしい内容をたくさんお知らせしますので,楽しみにしていてください。
 今月号は,新型コロナウイルス感染症についての内容です。これまでも,ずっとお知らせをしてきましたが,毎日のニュースを見ていると,本当に心配になることばかりです。「うつらず」,「うつさず」,健康で学校に登校することができるよう,もう一度,気をつけなければならないことを確認してほしいと思います。
 5月に,元気な顔のみなさんと再会できることを楽しみにしています。その時まで,もうしばらく,大変な毎日が続きますが,がんばっていきましょう!
 
画像1
画像2

保健室から(昼間部のみなさんへ)

 洛友中学校では毎月,「保健だより」を発行していますが,今年度は『ごきげんよう!』の副題をつけて発行する予定です。また,ホームページでも紹介しますので,ご期待ください。
 毎回,その時その時に,ふさわしい記事を載せていく予定です。今月号では,学校が臨時休業中の今,みなさんにお伝えしたい,紹介したい内容を載せています。学校に行く機会がなくなり,友だちや先生とおしゃべりをしたり,楽しんだりということができず,ストレスやさびしい思いをしている人もいるのではないでしょうか。そんな人はぜひ,読んでみてください。
 来月の学校再開を願って,今はみんなで乗り越えていくようにがんばりましょう。
画像1

休業中の学習はできていますか?

 毎日,勉強をしていますか?学校から,プリントを配ったり,ホームページに学習材料をのせたりしていますが,できていますか。京都新聞やKBSテレビ,ホームページ・YouTubeでも,学習に役立つ番組が紹介,放送されています。下の資料を参考にして,見てみてください。
画像1

みなさん,元気にすごしていますか?

 毎日,テレビを見ても,新聞を読んでも,「新型コロナウイルス」のことばかりですね。先週よりも今週,昨日よりも今日と,どんどん感染者の数も増え,スポーツ選手・芸能人と,知っている名前も聞かれるようになり,まちがいなく私たちのまわりに,危険が近づいてきています。
 学校も,新年度が始まったかと思ったら,すぐに臨時休業となり,これからどうなるのかと,不安になるばかりです。とにかく今は,用のない外出は避け,家や感染の心配が少ない場所で,感染しないような生活を心がけることが大切です。これまでたびたびお伝えしている,3密(密集:たくさんの人ごみ,密閉:閉ざされた換気の悪い場所,密接:近い距離での会話や発声)の場所には絶対に行かないこと,マスク・手洗い・うがいなどの衛生管理,食事・睡眠・運動などの健康管理を心がけた毎日を送ってください。
 下の資料は,国(厚生労働省・経済産業省)から出されている感染予防についての資料です。参考にしてください。
 ホームページでも見ることができます。(「身のまわりを清潔にしましょう〜新型ウイルス対策」)

画像1
画像2
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お知らせ

夜間部生徒募集案内

学校だより

昼間部(5組)通信

保健だより

学校評価

部活動運営方針

昼間部の学習

夜間部の学習

京都市立洛友中学校
〒600-8383
京都市下京区大宮通綾小路下る綾大宮町51-2
TEL:075-821-2196
FAX:075-821-2197
E-mail: rakuyu-c@edu.city.kyoto.jp