京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/02/23
本日:count up11
昨日:16
総数:71312
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
昼間部と夜間部の良さを生かし、世代や国籍を超えてふれあい学び合う学校

昼間部 豆まき

 明日2月3日は節分です。昼間部では節分を前に、豆まきを行いました。
 赤鬼・青鬼に扮した教員に向け、みんなで「鬼は外!」。運動場には元気なかけ声や笑い声が広がっていました。
 季節の節目といっても、まだまだ寒い日が続いています。風邪を引いたり、インフルエンザにかかったりしないように、しっかり災いを退治しましょう!
画像1

昼間部 授業体験が始まりました

 今日から、昼間部の授業体験が始まりました。
 はじめに、ふれあいサロンでオリエンテーションを行い、洛友中学校の授業や時間割・行事など、基本的なことについて説明をしました。その後、昼間部の授業の様子を見学し、昼間部の雰囲気を少し味わってもらいました。
 休憩をはさんで、1日目の授業体験です。今回は国語の書写の体験です。1〜3年生それぞれの課題にお手本を見ながら、取り組んでもらいましたが、慣れない学校での授業体験という緊張もあってか、はじめは筆の進みも何となく、重たいように感じられました。しかし、時間がたつうちに、だんだん緊張も和らぎ、少しずつ筆の動きもスムーズになってきたようでした。それぞれ、集中して取り組むこともでき、楽しいと感想に書いてくれた人も多かったようです。
 授業体験のあとは、校舎見学と今日の感想の記入と、忙しく洛友中学校での1日を過ごしてもらいましたが、くたびれた人も多かったのではないでしょうか。
 第2回目は2月6日(火)です。次回も洛友中学校のことをたくさん学び、たくさん知って、自分の進路選択に生かしてほしいと思います。
 今日は1日ご苦労様でした。保護者のみなさまありがとうございました。。
画像1画像2

数のマジック(交流学習)

 今日の交流学習は、数学教員担当の「数のマジック」という時間でした。
 生徒それぞれが、気に入った数字を思い浮かべ、その数字に決められた計算式を当てはめていくと、最後には全員の答が「3」になるマジックや、生まれた月の数に決められた計算式を当てはめていくと、最後には自分の誕生日の数字になる不思議を学習しました。
 かけ算や足し算などの学習をしながら、不思議な体験もできる、楽しい時間になりました。
画像1

美術・体育の時間

 金曜日の昼間部6時間目・夜間部2時間目は美術・体育の授業です。
 夜間部1・3・4組は美術室で、粘土を使って貯金箱づくりです。貯金箱の胴体と頭はバネでつながっています。ネコや楽しい顔がつくられていき、つくっている生徒のみなさんも笑顔でした。うまくできましたか。
 夜間部2組・昼間部は合同で体育の授業です。音楽に合わせてのダンスやボールを使ってのストレッチ、最後は2グループに分かれて、リレーで盛り上がりました。外は真冬の厳しい寒さですが、終わりになると体もポカポカしていました。
画像1
画像2

3年生学年末テスト

 今日から、3年生の学年末テストが始まりました。
 今日は理科と数学の2教科です。学年末テストに向けての学習や受験に向けての学習、面接試験や作文の練習など、3年生にとっては、今が一番忙しいときです。ほっとできる暇もなかなかないと思いますが、体調管理にはくれぐれも気をつけて、乗り切ってもらいたいものです。
 学年末テストは、あと2日間です。3年生がんばれ!
画像1

陶芸教室を行いました

 今日の交流の時間は京都精華大学より、講師の先生にお越しいただいて、陶芸教室を行いました。今回の制作は今年の干支にちなんで「犬」でした。
 お手本の写真を見ながら制作する人、自分の家で飼っている愛犬を思い出しながら制作する人、それぞれ思い思いに楽しみながら粘土を形にしていきました。一体どんなできあがりになるのか、焼き上がりが楽しみです。
画像1
画像2
画像3

3年生 面接練習中

 昼間部3年生は、来月からの入試に向けて、面接の練習を行っています。
 教室の入り方から、話すときの姿勢や目線、言葉づかいなど、何度も繰り返し練習をしています。なかなか思うようにいかず、緊張してしまうものですね。素晴らしい答えをしないといけないなんて考える必要はありません。緊張している姿も、真面目さの証拠です。安心して面接にのぞみましょう。
画像1

交流の時間「なぞかけ」

 普段は漢字学習に取り組んでいる、午後5時からの交流の時間では、年に何回か教員が担当し、内容を考える時間があります。今回の交流の時間は「なぞかけ」がテーマでした。
 落語の大喜利などで行われる、「なぞかけ」をクイズ形式で回答したり、自分でもつくってみたりしながら、みんなで楽しんだりしながら、同音異義語や「シャレ」についても学びました。
 色んな、名作(迷作?)もつくられ、笑いや拍手が広がる、楽しいひとときになりました。
画像1

体育館を修理しています

 長年の使用や、天井からの雨漏りなどがあり、体育館のフロアの痛みがひどくなってきていました。
 洛友中学校の体育館は中学校の授業や行事で使っているだけでなく、地域の行事や活動などでも利用していただいています。安全に使うことができるように、今週から痛んだ板を新しいものに取り替える作業をしていただいています。
 板の取り替えも終わり、磨いて、ワックスがけの作業に進んでいます。もうすぐ、修理も終了し、新しくなった、フロアを使うことができるようです。
画像1

避難訓練を行いました

 1月17日は23年前の1995年に阪神・淡路大震災が起こった日です。
 それ以後も、東北地方や熊本を中心とした九州などで、大きな地震が起こり、たくさんの方が犠牲になっています。
 そこで、今日はそんな、地震の恐ろしさを知り、いざというときにどうしたらよいのかを昼間部・夜間部各クラスで学んだのちに、避難訓練を行いました。
 学習ののち、放送の指示に従って、地震が起こっている間はそれぞれの教室で、揺れがおさまるまで、机の下などで落下物から身を守る体勢で待ち、その後、外へ避難する訓練を行いました。
 約1分で、全員が素早く避難することができましたが、実際に災害が起こったときに、同じように行動できるでしょうか?また、心の中に、まさか自分の住んでいる地域で、そんな災害が起こることはないだろうという、甘い考えもあるのではないでしょうか。
 地震はいつ・どこで起こるかわかりません。ひょっとすると、今、私たちが住んでいる地域で地震が起こる可能性もあるのです。私たちは、自然の力の前では弱いものです。しかし、いざというときに正しい行動ができるように、いつも準備をしておくことが、少しでも被害を小さくすることにつながるのだと思います。
 それぞれの家庭でも、地震への備えは大丈夫か、もし地震が家にいるときに起こったら、家族が離れているときに起こったらどうしたらいいのか、しっかり相談をしておきましょう。
画像1
画像2
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

お知らせ

学校だより

昼間部(5組)通信

学校評価

学校いじめ防止基本方針

京都市立洛友中学校
〒600-8383
京都市下京区大宮通綾小路下る綾大宮町51-2
TEL:075-821-2196
FAX:075-821-2197
E-mail: rakuyu-c@edu.city.kyoto.jp