京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2016/12/02
本日:count up24
昨日:38
総数:164375
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
適応マラソンは12月6日(火)に実施されます。予備日は 7日(水)です。

今週のイングリッシュ シャワー

今週のEnglish Showerです。
内容は、熊本市が4月の地震で損傷した熊本城の復興に向けて、資金調達の新しいキャンペーン(瓦を売る)を検討しているというものでした。
学習する単語は、12コです。

政府、行政(government)   〜を検討する、よく考える(consider)
奇抜な、今までにない(novel)  資金調達(funding)  役人、職員(official)  
[城の]天守閣(keep)  地方自治の、市の(municipal)  〜を考察する(weigh)  
[金]を集める(raise)  復元(restoration)  記念の(commemorative)  
寄付をする人(donor)


 As it starts down the long road to rebuilding damaged Kumamoto Castle, the Kumamoto city government is considering a novel campaign to help with funding. Officials are considering selling the roof tiles from the castle’s keep, which survived the powerful earthquakes in April. The municipal government is weighing the possibility as part of its efforts to raise funds for the restoration of the castle. It is also considering offering the tiles as commemorative gifts to donors.

人権学習  3年生

画像1
画像2
 進路決定と,そして卒業を迎える3年生は,差別について考える「人権学習」に取り組んでいます。差別が解消するには,差別に気づく目をもたなければなりません。差別を許さない気持ちと,差別を見抜く目をもち,これからの人生を歩んでいく人になってほしいと思います。
 

チャレンジ体験のまとめ  2年生

画像1
画像2
 11月の上旬に実施した「チャレンジ体験」のまとめとして,冊子を作成します。2年生は,その原稿を作成しています。
 体験したことを,後輩に伝えるために,文章に書こうとしていますが,うまく言葉で表現できくて,苦心しています。良い冊子ができるのを期待しています。

赤ちゃんとのふれあい  1年生

画像1
画像2
画像3
 皆さんが誕生した時も,こうやって周囲に祝福され,そして大きくなってきたのです。自分が大切に育てられてきたことを,実感してほしいと思います。生まれてくる「命」はかけがえにないものです。本当に大切にしたいものなのです。

赤ちゃんとのふれあい  1年生

画像1
画像2
画像3
 今日の総合的な学習の時間に,1年生では,「赤ちゃんとふれあい」を通して,命の誕生や大切さを学習しています。
 京都子育てネットワークから,お母さんと赤ちゃんに来ていただき,お母さんがたの体験談を聞いて学びます。
 いろんなグループから,「かわいい!」という,中学生の声が聞こえてきました。皆さんも,こんな時があったのです。

今月のイングリッシュ シャワー

画像1
 今月のイングリッシュ シャワーは,クリスマスまでのカウントダウンができる,いわゆる「日めくりカレンダー」です。毎日,どんなことが起こったのかや,その日にまつわる言い伝えが記されています。玄関口に掲示されていますから,毎日,「今日はどんな日かな?」と楽しんで,英文を読んでみてください。

十二月の言葉

画像1
 「温 慈 恵 和 −おんじけいわ− 」

 −物やさしく,いつくしみ深く,恵み,やわらぐ−

 一つひとつの漢字の持つ意味を並べただけのように見えますが,それぞれの漢字が示す
意味は,人として持つべき大切な気持ちです。自分自身の心に,このような気持ちが育っているか?考えてみませんか?
 学校生活の中で,またこれから社会に出た時に,相手を思う心があることが大切です。

 今月12月は,人権月間です。自分を振り返る機会にしてほしいと思います。

VGC(ベリー・グッド・キャンペーン)がスタート

 本日より12月5日(月)までの1週間VGC(べり−・グッド・キャンペーン)が実施されます。今回の目的は,本格的な冬を前に,毎年実施している防寒着着用にむけたルールの周知と防寒具の使用マナーについてです。評議会と環境委員会で構成する「防寒着着用実施委員会」は防寒着・防寒具等の使用についてクラスの状況をチェックし意識の向上を目指します。その他の委員会は,ルールの周知に関連するクイズや委員会通信の発行,アピールビデオの放映等で,バックアップしています。生徒のみなさんがルールを守り,先輩たちが受け継いできた防寒着着用が今年も本実施されるよう協力していきましょう。
画像1

12月行事予定をアップしました

 12月行事予定をアップしました。画面の右下をクリックしてご覧ください。

今週のイングリッシュ シャワー

今週はEnglish Shower は大隅良典氏がノーベル医学生理学を受賞した話題です。

医学(medicine)   教授(professor) 東京工業大学(Tokyo Institute of Technology)  2年連続(second consecutive year)  生理学(physiology)  
[賞・メダルなど]を[業績などに対して]授与する(award)

 Japanese biologist Yoshinori Ohsumi won the Nobel Prize in medicine on October 3rd. Ohsumi, 71, from Fukuoka, is a professor at the Tokyo Institute of Technology. This is the second consecutive year in which a Japanese scientist has won the Nobel Prize in Physiology or Medicine. Ohsumi is the fourth Japanese to win the Nobel Prize in Physiology or Medicine. The awards ceremony will be held in Stockholm on December 10th, when Ohsumi will be awarded the cash prize of 8 million Swedish krona or 94 million yen.

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
京都市立朱雀中学校
〒604-8863
京都市中京区壬生中川町20-1
TEL:075-841-0205
FAX:075-841-0455
E-mail: suzaku-c@edu.city.kyoto.jp