京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/03/20
本日:count up109
昨日:256
総数:356767
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク

3学期 始業式

画像1
画像2
画像3
 今日から3学期がはじまりました。体育館では、まず冬休みの部活動(女子バドミントン部・吹奏楽部・女子ソフトテニス部)の表彰を行いました。校長先生の話では「みんなのことを応援してくれている人がいること」と、「みんなも誰かを応援できるような生活を過ごしてほしい」ことを伝えました。その話の中で、本校の卒業生である上田選手(トライアスロン)が4度目のオリンピックを目ざしていることを伝え、エールを送りました。最後に生徒会から「会長の話」と「月間目標」の発表がありました。
 新学期も落ち着いた雰囲気の始業式からスタートを切ることができました。

 3年生は卒業まで67日!応援しています!!

新しい年を迎えました

画像1画像2画像3
 新しい年を迎えました。今年もよろしくお願いいたします。

 今年の正月は天候に恵まれた比較的穏やかな元日の朝を迎えました。そんな日和の中、今年も賀茂川河川敷で「元旦ロードレース」が開催され、在校生はもちろん、卒業生も参加してくれていました。本校の卒業生であり、トライアスロンでオリンピック3回連続出場の上田選手も元旦ロードレースに参加してくださいました。上田選手にとっては、来年の東京オリンピックを控え、今年はオリンピック出場に向けた「選考」の年にもなります。わたしも「卒業生」を全力で応援したいと思っています。

 さて、1月7日から3学期がはじまります。生徒の登校時間は8時30分です。課題テストもあります。下のリンクから1月行事予定をご確認ください。

1月行事予定

家庭科部「調理実習」

画像1
画像2
画像3
 12月22日には家庭科部で「調理実習」を行いました。この日作ったのは、ハンバーグ・野菜スープ・パウンドケーキ・オムライスと盛りだくさんのメニューでした。みんなで調理を分担し、手際よく進めることができました。どの料理も大変おいしく、みんなでほぼ完食しました。

バドミントン部 ダブルス優勝!

画像1
画像2
画像3
12月24日に伏見港公園体育館にて
京都府中学生バドミントン大会が開催されました。

ダブルスで加茂川中のペアーが優勝しました。
結果は以下のとおりです。


2回戦 2−0 双ヶ丘中
3回戦 2−0 蜂ヶ岡中
4回戦 2−0 黄檗中
5回戦 2−0 培良中
準決勝 2−0 大原野中
決 勝 2−0 神川中

途中リードを許し、苦しい場面もありましたが
客席からは部員全員で大きな声で応援し
互いに声を掛け合い、笑顔で最後までプレイした結果
全ての試合をストレートで勝ち進むことができました。

遠い会場にも関わらず、朝早くから遅くまで
応援に来てくださった保護者のみなさま
本当にありがとうございました。

明日から冬休み!

画像1
 今日は非常に穏やかな落ち着いた雰囲気の中で終業式を行いました。特に3年生の姿がきちんとしていて立派で、教頭先生が何度も「さすがです」とおっしゃっていたのが印象的でした。
 さて、その終業式の前半は、税の作文や消防ポスターなどの伝達表彰を行いました。その後、わたし(校長)からは冬休みは少しでも「ゆっくり」と、「ゆとり」をもって過ごしてほしいという話をしました。ゆとりをもつことで、別のことに気づいたり、自分のこと以外でも行動できるのではないかという話をしました。迷子の子どもを助けてくれた生徒、自転車で転倒された物音に気づいて駆けつけてくれた先生など、この2学期は地域から感謝の連絡もいただきました。
 そしてもう一人、加茂川中学校には毎朝学校の中庭周辺を掃いてくれている生徒がいます。話の最後にその生徒に壇上に上がってもらい「感謝状」を手渡しました。

 さあ、冬休みです。皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。

1組 小中交流会

画像1
画像2
画像3
 昨日は1組で小中交流会を行いました。加茂川中学校区の4小学校の児童を招いての交流会で、1組恒例の行事です。司会や進行は中学生が担当し、各学校からの発表では楽器の演奏・歌やダンスがありました。
 後半は中学生がサンタの衣装を身につけて、準備したプレゼントを手渡しました。とても温かい雰囲気の交流会となりました。

スポーツ交流会

画像1画像2
 12月14日(金)には北総合支援学校で「スポーツ交流会」が実施され、加茂川中学校の生徒会も参加しました。「卓球バレー」や「ボッチャ」というスポーツで互いの交流を深めました。

三味線 ゲストティーチャー

画像1
画像2
画像3
 今日の2年生の音楽は「三味線」の授業でした。三味線の授業については以前もお伝えしましたが、今回は長唄三味線の「稀音家(きねや)」から3人の先生にお越しいただき三味線を学びました。
 2年生の生徒はずいぶん練習もしたようで、「さくらさくら」が上手に演奏できるまでに成長していました。

1組 紫野授産所との交流

画像1
画像2
画像3
 1組は昨日の午前中、紫野授産所「菜の花」さんと、クリスマス交流会をしました。旭丘中学校の育成学級の友達も一緒です。最初にすてきな缶バッジを「菜の花」のみなさんからプレゼントしていただきました。
 自己紹介などのあと、旭丘中の出し物、キーボード、リコーダー、ハンドベルのクリスマスソングの演奏がありました。加茂川中の出し物は、和楽器合奏と合唱「キセキ」でした。今回はたくさんの楽器を運べなかったので、3年生が代表でキーボード、お箏、三味線を一人ずつ演奏、あとの人は合唱をしました。演奏も歌もとてもしっかりできました。
 そのあとはお楽しみ、ビンゴ大会で、ビンゴになった人は賞品をもらいました。最後にクリスマスの歌をみんなで歌って、「菜の花」さんのテーマソングを聞かせていただきました。旭丘中からはミサンガ、加茂川中からはクリスマスツリーのマスコットを贈らせていただきました。
楽しい時間を過ごしました。ありがとうございました。

全校道徳「生命のメッセージ」

画像1
画像2
画像3
 今日の午後は全校生徒が体育館に集まって、命について考える「道徳」を行いました。講師の先生は、6年前の亀岡の交通事故(集団登校の列に車が突っ込む)の被害に遭われた方のお兄さんです。この6年間、全国で命の尊さを訴える講演をされています。事故のことはもちろん、「一つの命が奪われるということは、そこからつながる命も奪われるということ」や「今生きていることへの感謝」について話をしていただきました。

 講演の後は「メッセンジャー」と名付けられたボードに目をとおしました。このボードは、犠牲となってしまった等身大の「人型」に本人の写真や家族の言葉が貼られていて、使用されていた靴と共に命の大切さを訴えています。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
学校行事
3/21 春休み(〜4/7)

学校だより

学校評価

お知らせ

小中一貫構想図

京都市立加茂川中学校
〒603-8102
京都市北区紫竹上長目町5
TEL:075-492-1884
FAX:075-492-1885
E-mail: kamogawa-c@edu.city.kyoto.jp