京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2016/12/07
本日:count up103
昨日:170
総数:191464
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク

東町中学校の校長先生より

画像1
 今日の午前中に東町中学校の校長先生が加茂川中学校を訪ねて来られました。昨日の「交流」のお礼が直接言いたくて・・・とのことで、9つの中学校(北総合支援学校を含む)をすべて回っていますとのことでした。
 京都の中学校それぞれが、あんなに準備をして待っていてくれたことに大変感激の様子でした。地震のおかげでいろいろと厳しいこともあったけれども、子どもたちに命に関わるような被害がなくてよかったともおっしゃっていました。
 最後に、「来年の夏季大会の全国大会は九州での開催です。特に陸上競技場は東町中学校から10分ほどのところにあります。お互いがんばって、是非会場で再会できるといいですね」とおっしゃっていました。
 また一つ、夢が広がるように感じました。  

 画像は本日掲載の新聞記事です。

共にがんばろう 東町

画像1
画像2
画像3
 時間はあっという間に過ぎ、別れのときがきました。みんなで東町中学校の皆さんをお送りしました。加茂川中学校の生徒は互いに手をつなぎ、自然と「花道」ができあがりました。かもくんを先頭に退場する先生と生徒。
 「こんなに歓迎してもらえるとは思ってもみなかった」
という言葉が印象的でした。

堀川通りでのお別れです。いつまでも手を振る互いの生徒。

本当に素敵な時間を共有できました。

共にがんばろう!東町!!

東町中学校との交流

画像1
画像2
画像3
 東町中学校の発表後、加茂川中学校からも生徒代表の挨拶と、「ふるさと」の全員合唱で交流を深めました。その後、互いの代表生徒が「宣言」文に署名をしました。

 宣言全文
  わたしたち加茂川中学校と東町中学校は今日の交流を大切にし、
  今後もお互いのことを支え合い、認め合い、
  そして共に成長していけるような関係を築いていきます。

最後に全員で記念写真を撮りました。

12/6(火)熊本県 東町中学校来校

画像1
画像2
画像3
 今日の6時間目は、熊本県の東町中学校の皆さんが熊本地震復興の支援に対する「お礼」に本校を訪問してくださいました。北区・上京区のそれぞれの中学校で取り組んだ復興支援の義援金で、トロフィーなどを入れるガラスケースや、リアカーを購入されたとのことでした。関西方面への修学旅行の途中に、北区・上京区のすべての中学校に分かれて訪問するということで、大変驚きました。本校では「かもくん」を先頭に、皆さんをお迎えしました。東町中学校の皆さんは「メッセージ」と「合唱」で感謝の気持ちを伝えてくださいました。

完成!「PTA壁新聞」

画像1
 PTAの方が休日返上で仕上げてくださった「PTA壁新聞」が完成しました。今年のPTAのスローガンの「おとなもこどももまあるい心」にあわせて、「丸」をモチーフにデザインがされています。学校の様子・情報が満載の壁新聞は12/10(土)にみやこめっせで実施される「PTAフェスティバル」で展示されます。ぜひみなさんお誘い合わせの上、ご参加ください。
 PTAのみなさんには12/3(土)のPTA人権街頭啓発にも参加をしていただきました。本当にありがとうございました。

秋から冬へ

画像1画像2
 校門付近の桜やイチョウなどの落葉樹もすっかりと葉を落とすようになりました。おかげで光が差し込み、校門付近があかるくなりました。下は相変わらずの落ち葉で大変ですが、その落ち葉を踏みしめながら生徒が登校してきます。さあ、今日も一日のはじまりです。

11/30(水)人権学習

画像1画像2
 昨日の1年生の人権学習では、河村武明さん(たけさん)をお迎えし講演をしていただきました。脳梗塞の後遺症のため、音と声を失い、右半身が不自由になられました。当時、音楽活動されていたたけさんにとって、将来が見えなくなるような出来事でした。でもそんな生活の中で見つけられた「ありがとう」という言葉の持っている力の大きさをいくつもの事例をもとに紹介していただきました。自分が人に対して言った言葉は、いずれ自らが受け取ることになる「ブーメラン効果」があり、自分たちの心がけ次第で、人と人の関係や、集団の持つ雰囲気がよい方向にも悪い方向にも変わっていくことを教わりました。私たちの日常をふり返るとともに、将来を明るく元気に切り開いていくための姿勢を学びました。講演の後、生徒からは感想やお礼の言葉を述べ、花束を贈ってみんなで記念写真を撮影しました。

クリーンキャンペーン

画像1画像2
 秋・学校周辺もグランドも落ち葉でいっぱいです。加茂川中学校では今週からの2週間「クリーンキャンペーン」に取り組みます。掃き集められた落ち葉の多さに驚くばかりです。

11/29(火)2年生 人権学習

画像1画像2
 今日の午後は2年生は体育館で人権についての学習をしました。講師は京都学園高校の李先生で、自らの体験をもとにした「在日」についてお話をしていただきました。話の途中には「結婚するときに何で選びますか」「顔ですか」「お金ですか」「優しさですか」「伸長ですか」という質問もあり、みんな目を輝かせて聞いていました。
 「本当に差別なくしたかったら、本名なのって、世の中の役に立つ人間なんだと周りの人に認めてもらうことです」と話され、そうしたら差別されなくなりました。
 でも、「李先生は差別はしませんか」と聞かれたられたら、「自信がありません。そんなに簡単に身につくものではありません」
 だからこそ勉強して「自分で判断できる人間」にならなくてはなりません。という内容が印象的でした。

錦秋

画像1画像2
 11月もあとわずかとなりました。「錦秋」という言葉のとおり、木々は美しく紅葉しています。地面に落ちた「もみじ」にも美しさを感じます。「裏を見せ、表を見せて散るもみじ」という句を街中で見かけました。良いところも悪いところもすっかり見せる。ありのままを包み隠さず見せるという意味でしょうか。
 一方、掃除は大変です。それでも部活動ごとに時々落ち葉を掃いてくれることもあり、それも含めて部活動の一環として取り組んでくれている顧問にも感謝しています。今日から「クリーンキャンペーン」もはじまり、全校体制で清掃活動を行います。来月の中頃にはPTAの皆さんや、環境委員会の生徒による「花の植え替え」も予定しています。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
学校行事
12/9 1年 学習確認プログラム
京都市立加茂川中学校
〒603-8102
京都市北区紫竹上長目町5
TEL:075-492-1884
FAX:075-492-1885
E-mail: kamogawa-c@edu.city.kyoto.jp