京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/05/26
本日:count up204
昨日:402
総数:312247
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
各学年学習についての記事を更新しています。 ☆ぜひ,左下のカテゴリ欄 (〇年 及び ひまわり)よりご覧ください。 【特設】臨時休校中のお知らせ(※5月22日に更新しました。) 「安全について」(学校の様子よりご覧いただけます。)

教育委員会からのお知らせ

【1年生】はこでつくったよPart 2

子どもたちの作品の一部を紹介します。
画像1
画像2
画像3

【1年生】はこでつくったよPart 1

ご家庭で集めて頂いた箱を使って,いろいろな作品を作りました。
「箱を組み合せるだけで,犬や車などいろいろなものが作れるね。」と気付く姿が見られました。
テープやボンドなど組み合わせる材料についても考え,用途にあったものを選ぶことができていました。
ボンドを使うときには箱を押さえて,「1,2,3,4」と数を数え,算数で数えられるようになったことを生かしていました。
ご家庭の皆様には箱を集めにご協力頂き,ありがとうございました。
画像1
画像2

≪6年生≫貴族のくらし

画像1画像2
時代は平安時代。

貴族のくらしを資料から読み取りました。

大きな屋敷やぜいたくな暮らしに驚いていました。

5年 インタビュー!

画像1画像2
国語科では「きいて,きいて,きいてみよう」の学習を進めています。
聞き手・話し手・記録者の3つの役割に分かれて,インタビューをするという学習です。

それぞれの役割ごとに,気を付けるポイントを意識しながらインタビューができました。

6年生 道徳

教材「手品師」を読んで考えました。

たったひとりの客を相手に手品を演じていた手品師の気持ちを考えることを通して,手品師の思いに共感し,自分に誠実に行動し,明るい生活をしようとする心情を育みました。
画像1画像2

2年生 道徳

教材「ぽんたとかんた」をもとに,よいこととわるいことについて考えました。

みんなで「ぼくは行かないよ」と大きな声で言ったときのぽんたの気持ちを考えることを通して,よいことと悪いこととを区別し,よいと思ったことを進んで行おうとする態度を養いました。
画像1画像2

2年生 道徳

教材「わりこみ」をもとに,してはいけないことについて考えました。

友だちが「ずるいなぁ。」と言うのを聞いたときの主人公の思いを考えることを通して,よいことと悪いことの区別をし,よいと思うことを進んでしようとする態度を養いました。
画像1画像2

2年生 道徳

「本がかりさん がんばっているね」を読んで,終わりの会で友だちの発表を聞いた2人の思いを考えることを通して,働くことのよさを知り,みんなのために働こうとする意欲を高めました。
画像1画像2

1年生 道徳

教材「あとかたづけ」を読んで身の回りを綺麗にすることの大切さや気持ちよさに気付き,進んで整理整頓しようとする態度を養いました。

実際にお道具箱を片付けて,「やっぱり片づけてよかった。」というつぶやきが聞こえてきました。
画像1画像2

神川中学校チャレンジ体験

6月4日(火)より神川中学校の6名の生徒さんがチャレンジ体験として,小学校で活動しています。

教室に入って小学生と学ぶだけではなく,6年生と一緒にプール清掃をしたり,中庭の環境整備を管理用務員と一緒にしたりと,テキパキと活動しています☆

さすが,中学生!とても頼もしいです。
画像1画像2
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
学校行事
6/11 6年スチューデントシティ6−2 6−4
6/12 6年スチューデントシティ6−1 6−3

学校だより

保健だより

給食だより

学校教育方針

学校評価

学校いじめ防止基本方針

一般配布物

京都市小学校運動部活動等ガイドライン

小中一貫教育構想図等

京都市立羽束師小学校
〒612-8487
京都市伏見区羽束師菱川町640
TEL:075-934-1501
FAX:075-934-1594
E-mail: hadukashi-s@edu.city.kyoto.jp