京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/06/26
本日:count up3
昨日:113
総数:305456
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
17日から1・2年生,24日から3年生以上の水泳学習が始まります。

★6年・修学旅行の夜!高鳴る胸の鼓動!(2018/06/21)

画像1
画像2
画像3
★6年・修学旅行の夜!高鳴る胸の鼓動!(2018/06/21)

 一生の思い出に残る修学旅行!

 修学旅行の夜!
 高鳴る胸の鼓動!

 買い物学習!
 夜のレクレーション!
 そして,
 反省会!

 すべてが貴重な時間!

 高鳴る胸の鼓動をおさえながら,おやすみなさい!


修学旅行<夕食の時間です!>009

夕食が始まりました!
一杯活動したので,お腹もペコペコです!
みんなんで,ワイワイ海の幸をお腹いっぱい召し上がれ!

まだまだ,活動は続きますが,本日のホームページ掲載は,「食事風景」を最後とさせて頂きます。

この続きは,明日の朝から掲載をさせて頂きます。
画像1
画像2
画像3

修学旅行<宿舎に着きました!>008_1

本日,お世話になるお宿に到着しました。
お部屋からは,海を眺めることができます。
到着後は,少しお部屋でのんびりしてから食事です!
楽しい思い出が沢山出来ましたが,その分お腹がペコペコの様子です。

画像1
画像2
画像3

修学旅行<宿舎に着きました!>008_2

画像1
画像2
この後は,夕食・入浴(絶景露天風呂温泉)・お買い物(お土産)・レクレーションと,まだまだ楽しみな事が待っています。

修学旅行<広村堤防へ>007_1

稲むら火の館から徒歩で,広村堤防へ散策に出ました!

この地には,室町時代から堤防が存在していたそうです。
現在,広村堤防と呼ばれている堤防は,安政元年(1854年)に発生した安政南海地震の後に,濱口梧陵さんの指揮のもと造られたものです。
昭和南海地震の津波の際にも,この堤防が人々の命を守っています。

画像1
画像2

修学旅行<広村堤防へ>007_2

画像1
画像2
広村堤防に並んで,

 「はいチーズ!」

先人の偉業に思いを馳せながら,今日の宿泊先である
日高町みなべ町の「国民宿舎 紀州路みなべ」へ向か
います。

修学旅行<稲むらの火の館>006_1

「稲むらの火の館」に到着です!
これから,防災学習を行います。
「稲むら火の館」は,濱ロ梧陵記念館と津波防災教育センターからなる平成19年に誕生した施設です。
防災体験室,津波シミュレーション,3D津波映像シアターなどがあり,観て・触って・体験して,来たるべき時に備え,より多くの津波の知識を身につけて欲しいと考えています。
画像1
画像2
画像3

修学旅行<稲むらの火の館>006_2

画像1
稲むらの火の館では,グループごとに見学しています!
画像2

修学旅行<稲むらの火の館>006_3

画像1
画像2
一人一人が,防災について考えることが出来ました。
そして,濱ロ梧陵さんの偉業と精神,教訓を学んでくれたことでしょう。
それでは,実際の堤防を見に行きましょう!

こちらは,とっても良いお天気ですよ!
 暑い!
  楽しい!
   修学旅行,最高!

修学旅行<昼食です!>005

和歌山市から広川町にやってきました。
昼食タイムです!
今年も,広川町民会館の2階にてお弁当を頂きます。

お弁当を用意して頂いた家族のみなさん,そして,昼食場所をご提供して頂いた広川町のみなさんに感謝して,

「いただきます!」
画像1
画像2
画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
学校行事
7/1 クラブ活動
京都市立久我の杜小学校
〒612-8494
京都市伏見区久我東町209
TEL:075-935-0157
FAX:075-935-0158
E-mail: koganomori-s@edu.city.kyoto.jp