京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/06/27
本日:count up269
昨日:339
総数:193700
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
6月26日(水)〜28日(金)は,4年生が『奥志摩みさきの家』へ宿泊学習に行きます。

総合 茶摘み体験 1

今日は総合の授業のときに,中西茶園さんに行きました。

黒いネットをくぐると,広い広い茶畑がありました。

令和一発目の5月1日の茶摘み体験では,「一芯二葉で摘むこと」を何度も教えていただきましたが,今日は「根元からとる」摘み方で摘みました。
画像1
画像2
画像3

総合 茶摘み体験 2

画像1
画像2
画像3
5,6人に1人の摘み子さんがついてくださり,摘み方をレクチャーしてくださいました。

機械で摘み取るところが多いらしいですが,機械ですると上の部分しか摘み取れないため,中西茶園では,少しでもとる量を増やすために手作業で摘み取っているそうです。

「一つの枝を持ったら奥から新芽を全部摘むまで放さない」

をモットーに頑張っていました。

茶摘み体験〜工場見学編〜 1

摘んだ茶葉がどうなるのか,出荷されるまでの道のりを,工場見学させていただきました。

茶葉はほとんどベルトコンベヤーで流れていきます。

一番下の写真は,あみの中で茶葉(小さく見える黒い点々)が舞っている様子です。
まるでエアー抽選機のようでした。
画像1
画像2
画像3

茶摘み体験〜工場見学〜 2

乾燥させる工程が多く,火を使っていたので,工場内は40度を超えており,とても暑かったです。

何回も乾燥させて,パリパリになった茶葉を触ったり食べさせてもらいました。

新芽は苦かったみたいですが,パリパリになった茶葉は「おいしい」と言っていました。
画像1
画像2
画像3

茶摘み体験〜工場見学〜 3

工場見学をした最後には,摘み立ての茶葉を保管しておく冷蔵庫に入れてもらいました。

このように保管していても,一日経った茶葉はつやがなくなってくると嘆いておられました。

この茶園でとれたお茶は,抹茶になるそうです。

画像1
画像2

百人一首

画像1
画像2
画像3
百人一首に取り組んでいます。10連休後に,次第に慣れていき,「今日百人一首をしないのですか。」など大変楽しみにして,日々関心をもって取り組んでいる様子がうかがえます。今は,20首(青)ですが,やがて百首できるようにしたいと思います。

朝会(決意表明)

今年度初めての朝会が行われました。

今日の朝会では,代表委員・委員長の決意表明があり,6年生の代表児童も立派に発表してくれました。

職員室でも他の学年の先生方からたくさんのお褒めの言葉もいただきました。

最高学年らしく,本当によく頑張ってくれました。
画像1
画像2
画像3

朝食ってなぜ大事?

家庭科の学習では,朝食に関する学習に入っています。

朝食をしっかりとることや,栄養バランスを考えてとることなどを意識することが大切だということを理解できました。

明日からもしっかりと朝食を食べてきてくださいね。
画像1
画像2
画像3

きれいに書けました!

昨日に続き,毛筆書写に挑戦しました。

昨日のポイントを再確認して取り組みましたが,2回目なので力強く立派に書くことができました。
画像1
画像2
画像3

外国語活動

画像1
画像2
2回目の外国語活動の学習をしました。

今日は「Hello」というあいさつと簡単な自己紹介をして名刺交換をしました。
たくさん友だちと自己紹介をすることができました。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
京都市立向島小学校
〒612-8121
京都市伏見区向島善阿弥町2-3
TEL:075-601-8221
FAX:075-601-8222
E-mail: mukaijima-s@edu.city.kyoto.jp