京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/12/11
本日:count up50
昨日:99
総数:509618
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
12月16日(月)〜20日(金)に,個人懇談会を行います。

入学式には満開になるかなあ?

画像1
3月30日(月)
 校門の桜もそろそろ咲き始めます。きっと入学式に満開になるように合わせてくれているようです。

 離任式がありました。
 今日は、朝からお別れする教職員の方との離任式がありました。
自治町内会連合会会長さんや子ども見守り隊の方、そしてPTAの役員さんもかけつけてくださいました。
子どもたちも、春休み中でしたが、ほとんど参加して別れを惜しみました。卒業した6年生や中学生もたくさんきてくれました。ありがとう!
 離任される教職員の皆さん、新しい学校でもがんばってくださいね。

1年生の教室がリニューアル!

画像1画像2画像3
3月30日
 春休み中に、全学年の教室の床の研磨、ワックスがけをしてもらっていますが、今日、1年生の教室が終わりました。ピカピカに光った床、児童机は新品と交換、そして、新6年生の子どもたちが入学してくるかわいい1年生のために黒板や掲示板を飾ってくれました。とてもきれいに明るくなりました。
 残りの学年も、近々リニューアルします。

離任式のお知らせ

画像1
3月25日
 この度の人事異動で教職員の離任が下記のようになりましたのでお知らせいたします。

 離任
   前川 文孝先生     転任  大宅小学校へ
   諏佐 敦子先生     転任  久世西小学校へ
   木下 真由美先生    転任  明徳小学校へ
   大藪 晶 先生      転任  呉竹総合支援学校へ
   古川 あすか先生    転任  嵯峨野小学校へ
   山田 悠美子先生    転任  東総合支援学校へ
   稲葉 圭亮先生     転任  東総合支援学校へ
   重田 厚子管理用務員  転任  小栗栖宮山小学校へ
   小山 和恵先生(初任者指導) 本来校 西陣中央小学校へ
   清水 祥子先生(スクールサポーター) 転任
   クリストファー・ワードウェル(ALT)  転任
   
   駒井 玲子先生     退任
   弓削 堅志先生(学校眼科医) 退任

 離任式は、3月30日(木)9時より行います。

 なお、新しく着任される教職員については、4月1日にお知らせいたします。

教室をきれいにしています。

画像1画像2画像3
 春休みを利用して、各教室をきれいにしています。
全学年、床を研磨してワックス塗装をします。そして、児童机を新品に交換する作業をしています。
 4月6日の始業式には、ピカピカになった教室で、新しい学年、新しいクラスで心も新たにがんばってくれることを期待しています。

平成20年度修了式でのお話

3月24日(火)
 おはようございます。
 昨日は、卒業式でした。56名の6年生が一人ひとり卒業証書をしっかり受け取って、醍醐西小学校を胸を張って巣立っていきました。いつもいてくれた6年生がいないと、少し寂しいですが、6年生の卒業をみんなで喜びたいと思います。
 在校生の代表で卒業式に出席してくれた5年生も立派でしたよ。6年生を送るのにふさわしい態度で臨んでくれましたね。ありがとう。

 さて今日は平成20年度の修了式です。今、代表の5年生の人に修了証を渡しましたが、修了証をもらった皆さんは、4月から1学年ずつ上の学年に進級することになります。これもみんなで喜びたいですね。おめでとう。

 この1年を振り返ってみて、できなかったことができるようになったり、わからなかったことがわかるようになったり、そして、身体も驚くほど大きくなりましたね。
 本当にみんなよく成長してくれました。そしてよくがんばりました。

 校長先生は、この1年間を振り返って、うれしかったことがたくさんありました。
 それは、毎日元気にあいさつをしてくれる人が増えたことです。学校でも家でも地域でも、素直な気持ちで「おはようございます」「ありがとう」「さよなら」・・・と自然にあいさつができる人が増えたことは、一番うれしかったことです。つまり、心のきれいな人が増えたのです。
 二つ目は、学校でも家でも地域でも、きまりや約束をしっかり守り、時間を大切にできる人が増えたことです。中には、1年間一度も遅刻せずに、集団登校を守って学校に通った人もいます。すばらしいことですね。
 三つ目は、友達がいっぱい増えた人がいることです。友達が増えるということは、友達にやさしく思いやりの気持ちを持って接した人です。
 
 今日で学校も終わり、明日から12日間の春休みになります。でも今からでも遅くないです。校長先生がうれしかった三つのことが、もっともっと増えるように、これからもがんばってほしいです。
 そして、4月6日(月)の始業式には、元気な「おはようございます」のあいさつで登校してくれることを期待しています。

修了式

画像1画像2
3月24日(火)
 平成20年度の修了式がありました。
校歌を元気よく歌った後、5年生の代表の人が、校長先生から修了証を受け取りました。
 1年前にはできなかったこと、わからなかったことが、この1年でしっかり身につき、できるようになり、わかるようになった子どもたちです。体も心も成長してくれました。4月からは、一つ学年が上がります。おめでとうございます。
 明日から12日間の春休みになります。事故にあったり、けがや病気をしないように、しっかり「春休みのくらし」を守って元気に過ごしてください。
 平成21年度の始業式は4月6日です。

 なお、3月30日(月)には、異動される教職員の方との離任式があります。春休み中ですが、いつもの時間に登校してください。


ご卒業おめでとうございます。

3月23日(月)
 校庭の穏やかな風が、新芽の香りをは運び、春の息吹きが感じられる今日のよき日に、平成20年度の卒業式を迎えることができました。
 醍醐西小学校の第42回卒業生として56名の6年生が卒業証書を受け取りました。
 真新しいランドセルを背負って、桜の咲く校門をくぐった6年前の平成15年4月から今日の日まで、多くの出来事がありました。卒業生のみなさんは、多くの出来事を通して、身体も心も立派に逞しく成長してくれました。
 いよいよ4月からは待ちこがれていた、中学校生活がスタートします。
 学校長が式辞の中で言われていましたが、これからは「思いやりの心」を忘れずに、中学校生活を有意義に過ごしてください。
 ご卒業おめでとうございます。

中山保育園卒園式

画像1
3月21日(土)
 今日は、いつも保育交流などでお世話になっている、地元の中山保育園の卒園式がありました。 
 卒園式では、元気いっぱい、大きな声で返事し、将来の夢などをしっかり発表していました。
 中山保育園の卒園児は20名でしたが、そのうち15名が醍醐西小学校に入学してくれるそうです。
 保育園のときと同様、元気いっぱい、大きな声であいさつし小学校に登校してくれるのが楽しみです。

卒業式の準備が整いました。

画像1
 3月19日(木)
 来週23日(月)に行われる第42回卒業式の準備が終わりました。
5年生の子どもたち、教職員が一つになって卒業していく6年生のために心をこめて式場準備をしました。
 約2時間弱ですべてが完了し、23日の本番を待つのみです。(壇上の生花は前日の22日に生けてもらいます。)
 当日は10時開式です。保護者の皆様、地域の皆様、そして委員会をはじめ来賓の皆様で、56名の6年生を送りだしてあげたいと思っています。
 どうぞよろしくお願いいたします。

最後の給食!

画像1画像2
3月19日(木)
 今日で給食が終わりました。6年生にとっては、本当に小学校生活最後の給食になりました。
 1組も2組も工夫をこらした席で、仲良く最後の給食を楽しみました。
 
 明日から3連休(1〜4年生は4連休)になります。子どもたちは、ぽかぽか陽気に誘われて外遊び中心に過ごすでしょうが,事故や怪我をしないように気をつけてくださいね。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
学校行事
4/6 21年度 着任式・始業式・入学式
京都市立醍醐西小学校
〒601-1378
京都市伏見区醍醐川久保町1
TEL:075-571-0221
FAX:075-571-4629
E-mail: daigonishi-s@edu.city.kyoto.jp