京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/08/05
本日:count up35
昨日:30
総数:233258
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
8月26日(月)2学期の始業式です。8月8日(木)〜8月18日(日)は,学校閉鎖日です。本校に転入予定のお子さんの保護者の方は,手続きなど余裕をもってご来校いただきますようお願いいたします。

平成22年度 修了式

画像1画像2
3月24日(木) 平成22年度修了式が行われました。

学校長は式の中で,
―次の学年で何を頑張るのか「目標を定めること」がとても大切で,春休みの間にお家の人と話し合ってみましょう―
といった内容を子ども達に伝えました。

その後,教室で修了証(あゆみ)が渡され,喜びの表情や悔しそうな表情を子ども達は見せていました。各ご家庭では,どのような話をされたのでしょうか?

〜お願い〜
(1)休業中は来年度の準備をする時間として活用して欲しいと思います。再度,持ち物に記名がされているか?必要な学用品がそろっているか?などのご確認をよろしくお願いします。

(2)安全面に十分注意するようお声かけください。学校では,金銭などのトラブルに巻き込まれないよう子どもだけで,スーパー等に出かけることを禁止しています。犯罪・トラブルなどに巻き込まれにくいような過ごし方を考えることも重要なことです。


 本日にて,本年度の更新は終了とさせていただきます。不十分な内容・更新回数でしたが,お読みいただきありがとうございました。引き続き,来年度もよろしくお願いします。

卒業式

3月23日 卒業式が行われました。卒業生の児童は,少し緊張した顔つきをしていましたが,これから始まる新しい生活にも期待をしているようにも見えました。

校門を出る頃には,お世話になった先生方との別れを惜しむ様子も見られましたが,小学校生活で学んだことを今後の生活に活かせるよう,常に前向きに生きていって欲しいと思います。

明日,3月24日(木)は今年度最終日。いよいよ修了式です。
「あゆみ(通知票)」もお渡しします。今年度を振り返り,春休みの過ごし方についてご家族で話し合われてみてはどうでしょうか。

学年のまとめの時期

画像1
 いよいよ卒業式・修了式まで残りわずかとなりました。
この時期になると,どの学年・どの教科も「学年のまとめ」のテストを行ったり,学習を振り返ったりする学習内容が多くなります。

 もちろん,「学年のまとめ」ですから,4・5月ごろに学習した内容についても振り返る必要があります。中には,
「そんなに前の事覚えていないよ。」
という人もいるかも知れませんが,学習内容について振り返ることで,
「思い出した!」
という事も多々あるのではないでしょうか。忘れてしまった事が悪いというのではなく,「そんな勉強もしたなぁ…」と思い出すこと,「復習するって大切だなぁ」と感じることがとても重要だと思います。

 ですから「宿題さえすればよい」のではなく,以前に学習した教科書の内容に触れるような学習をしたり,教科書をパラパラとめくるような事などをしてみてはどうでしょうか。今,しっかりと復習して次の学年のスタートがスムーズに切れるよう準備しておきたいものです。

6年生を送る会 〜全校〜

画像1画像2
 3月8日(火)児童会の主催する「6年生を送る会」が行われました。各学年からは卒業生への感謝の気持ちを込めて,歌や演奏などが送られました。
 また,卒業生一人ひとりから,在校生にメッセージが送られました。
その内容は,
「部活をがんばって欲しい」
「元気よくあいさつできる人になって欲しい」
「安全に登校できるよう登校班を上手にまとめて欲しい」
「ごはんをしっかりと食べて欲しい」
などなど…どれも在校生にとっては,とても大切な内容の言葉でした。

伝統工芸に触れる 〜6年生〜

画像1
画像2
画像3
 2月22日(火) 京都漆器工芸協同組合の方々に来校していただき,京漆器が完成するまでの多くの工程のうちの1部を体験させていただきました。

子ども達が行った作業手順は次の通り。
(1)一人一人に渡されたお盆に,紙テープを貼り,その上から漆の混ざった顔料を塗ります。
(2)乾かないうちに金粉・銀粉を粉々にしたものをふりかけます。
(3)乾いてから先ほど貼ったテープをはがすと出来上がり!

出来上がった作品を子ども達は大切そうに,抱えるようにして本日持ち帰りました。6年生の保護者の皆様は,出来上がった作品を是非見てあげてください。

給食週間 〜全校〜

 2月21日(月)〜25日(金)は給食週間です。
給食週間のねらいは,
(1)楽しく食事できる喜びを味わい,給食が多くの人々の働きによって作られている事を知り,感謝の気持ちをもつ。
(2)給食を通して,食べ物と健康や生活についての関心をもつ。

「楽しく」とはいうものの,マナーを守って食事を楽しみたいものです。それぞれのご家庭での食事の様子はいかがでしょうか。

 また,21日(月)は学級を解体して,学年を2つのグループに分けて給食を食べる『交流給食』を行いました。子ども達は,通常と異なる雰囲気の給食を楽しんでいました。
 給食週間を迎えるにあたり,ランチルーム前の廊下には,給食に関する思いが書かれた掲示物も掲示しております。来校の際には,是非,ごらんください。
画像1画像2

「ありがとう」のパワー 〜全校 道徳〜

画像1
2月16日(火) 本日は,脳梗塞で倒れ,いくつかの後遺症を抱えながらも講演や絵を描き販売などをされている河村武明(かわむらたけあき)さんをゲストティーチャーとしてお招きし,「感謝する気持ち」の大切さについて学習しました。

講演の中で,『自分の行った行動は必ず自分に返ってくる』…
つまり,「不平・不満ばかりを言っている人の周囲では不平・不満を言いたくなるような事が増え,反対に,常にありがとうと感謝の気持ちを大切にしている人は,周囲からも感謝されるような事が増えてくる。」と話されていました。

 実際,子ども達は講演中に『ありがとう』と何度か言葉にし,「ありがとう」という言葉のパワーを実感したのではないでしょうか。
 今日はいつもより,校内で『ありがとう』という言葉が多く聞こえてきた様な気がします。

3年1組 VS 教職員

画像1
 先日,お知らせした通り「大縄大会」の優勝学級の3年1組と教職員とで,大縄勝負をすることになりました。

 教職員チームはぶっつけ本番で勝負に挑みました。

 気になる結果は,3年1組…118回,教職員…105回
ということで,教職員の完敗です。やはり大人も日ごろから運動していないと駄目だという事を痛感しました。

児童町会 〜全校〜

画像1
 2月15日(火)児童朝会が行われました。

この日の児童朝会では,
「食育改善委員会」からは食べ物・栄養に関するクイズが出題され,
「保健美化委員会」からは衛生環境(トイレの使い方など)に関するクイズが出題されました。

特に最近は,水が冷たいためか「手洗い・うがい」がいい加減になり勝ちです。
風邪を予防するためにも,しっかりと「手洗い・うがい」をするようにしましょう。

手が冷たいなぁ 〜3年生 社会〜

画像1
画像2
 3年生は現在,「昔を伝えるもの」という単元を学習しています。
この単元では,昔のくらしと現代のくらしを比較し,昔の人の知恵や努力を感じることをねらいとしています。

 そこで,学校にあった「洗濯板」を実際に使ってみることになりました。
子ども達は,
「手が冷たい!」「濡れる!」
などと言いながらも自分の靴下などを洗濯しました。

「やっぱり昔の人は大変だったなぁ…」という声も聞こえてきました。

子ども達は45分の授業で靴下1足程度洗っただけですから,家族全員の洗濯物を考えると,かなり大変だと言えるでしょう。


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

H22年度桃山東だより

平成23年度学校評価

H23年度教員公募について

京都市立桃山東小学校
〒612-8011
京都市伏見区桃山町伊庭12
TEL:075-621-1411
FAX:075-621-1422
E-mail: momoyamahigashi-s@edu.city.kyoto.jp