京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2021/01/14
本日:count up3
昨日:75
総数:480318
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
◇◇期待の登校 満足の下校◇◇ 〜「手洗い・うがい・蜜を避ける」の徹底で,楽しい学校生活を送りましょう〜

教育委員会からのお知らせ

・【緊急事態宣言発出】京都市コロナ感染防止徹底月間(第3弾)【1/8〜2/7】
〜市民の命,健康,くらしを守る!〜

・子どものストレスへの理解とご家庭での心のケアについて(←クリックでこども相談センターパトナのページへ)

避難訓練しました

 今から26年前の平成7年1年1月17日に,阪神淡路大震災がありました。午前5時46分,まだ夜が明けきらない時間でした。たくさんの人が犠牲になり,町の崩壊の仕方は凄まじいものでした。
 このことを教訓に,翌年から1月17日辺りに地震の避難訓練を行うこととなりました。
 
 今年は中間休みに行いました。大人のいない時にどうしたらいいか,教室以外の場所ではどのように避難したらいいか,自分で考えて行動してほしいと考えたからです。
 運動場や廊下をはじめ教室以外にいた児童は姿勢を低くし,次の放送を聞いていました。避難にかかった時間は,4分16秒でした。
 ご家庭でも家にいる時はどこに身を隠し,どこに逃げたらいいか必ずお話合いください。地震はいつ・どこで起こるかわかりません。『自分の命は,まず自分で守ろう。』です・
画像1

書き初めをしたよ!

(2年2組)
画像1
画像2
画像3

書き初めをしました!(2年1組)

 フェルトペンを使って,「元気な子」を書きました。
良い姿勢を意識して,お手本を見ながら一画一画丁寧に仕上げました。また止めやはらい等にも気をつけて,白い紙にバランス良く文字を書くことができました。
「緊張する。」や「きれいに書けたよ。」などと言いながら,集中して取り組むことができました。
「今年もがんばるぞ!」という意欲をもって,書くことができたと思います
 どんな時も正確に,丁寧に取り組むことを意識して三学期もがんばっていきます。
画像1
画像2
画像3

学校が始まりました!

 2021年を迎え,1月6日から学校が始まりました。子ども達は,元気いっぱいに登校し,久しぶりに会った友達と笑顔で話したり,楽しい冬休みの話に花を咲かせたりしていました。
 今週は,お正月の『かるたあそび』をしたり,3学期の目標を立てたり,書き初めに挑戦したり,新たな年に向かってみんなで楽しく学習しました。
 3学期は,あっという間に過ぎていきます。2年生のまとめをしながら,一日一日を大切にみんなで楽しく過ごしていきたいです。
画像1
画像2

3学期 始業式

画像1画像2
3学期の始業式は,オンラインで行いました。
校長先生からは,プレゼンテーションを使いながら「これからどんな力が必要なのか,そのためには,小学生のうちにどんな学習が必要になるのか」ということのお話がありました。

一つ目に「問題を解決する力」についてのお話がありました。
何が問題かをみつけて,解決のための情報を集め,方法を考えて,実行する力が必要ですね。今,世界中で,新型コロナウイルスの問題に取り組んでいます。何をどうすればよいのかを,一人一人が考えて行動できる力が必要です。

二つ目に「コミュニケーション力」「人と仲良くする力」についてのお話がありました。いろいろな人と関わることで,新しいことを知ることができ,問題を解決することにもつながります。さらに,相手の思いを受け取ることや,相手の困りに気付けることも,コミュニケーション力ですね。

三つ目に「人をまとめる力」についてのお話がありました。
お仕事をするようになると,一人だけではすすめられません。必ず人と関わりながら仕事を進めることになります。そのうちに,自分よりも経験が浅い人たちに教えたり,チームになって仕事をしたりすることが必要になってきますよ。

この三つの力の基となるのは,毎日授業で学習している学習です。
聞いたり読んだり,書いたり話したりしながら,上手な伝え方を身に付けて,問題を解決することや,仲間と協力しながら学ぶことが三つの力を育てるポイントとなります。

最後に,新型コロナウイルスに関しての話です。
学校ではたくさんの人が生活しています。だれかがウイルスを持ち込むと,多くの人がかかってしまうことも考えられます。
冬休みの間もていねいに手洗いをしていましたか。
時間をかけて手洗いをすること,マスクをすること,小さな声でもお話が聞こえるように,大勢の人が集まっているときは静かにすることなど,2学期にしていたことを思い出して,うつらない,うつさない行動をとってください。

3学期も笑顔で楽しく過ごせる桃山小学校にしていきましょう。

新しい年を迎えました

新年,あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

みなさん,どのような冬休みを過ごしましたか。
今年は,おうちで家族とゆっくり過ごした人も多いのではないでしょうか。

さて,明日からいよいよ3学期が始まりますね。
ニュース等で毎日のように伝えられていますが,まだまだコロナについては予断を許さない状況です。
学校が始まっても,今までと同じように「手洗い」や「うがい」「密を避ける」を徹底していきましょうね。
先生たちも,みなさんが気持ちよく,安心して学校生活を送れるように消毒をしています。

また写真にもあるように,桃山小学校PTAから「足ふみ式消毒スタンド」をいただきました。
お客さんが来られた時に,これでしっかりと消毒していただくことができます。
ありがとうございました。

それでは,明日からの学校生活を,一人一人ができることを怠らず,みんなで協力しながら3学期を楽しく過ごせるようにしましょう。
画像1画像2

頑張りました!

画像1画像2
 今年度は新型コロナウイルスの影響で大文字駅伝の代替として全市記録会が行われます。それに先立って16日(水)に校内記録会が実施されました。陸上部以外の6年生も参加しました。

スタート前は緊張感いっぱいでしたが,1Kmを走り終えた子どもたちの顔は達成感で満ち溢れていました。

校内記録会を通過した男子4名女子4名は2月にたけびしスタジアムで行われる全市記録会への切符を手にしました。


あと1週間で冬休みに入ります。
体調を整え体の抵抗力を高めるためにも適度な運動を心がけましょう!

4年社会見学「琵琶湖疎水」

画像1
画像2
画像3
4年生が,社会科で学習している琵琶湖疏水についてより深く知るために,インクライン,南禅寺水路閣,琵琶湖疏水記念館に行ってきました。
子どもたちは,実際に歩くことで工事専用の機械もない時代にこれだけのトンネルを掘ったということや,京都市の発展を願って手掛けられた大事業の壮大さを体感することができました。

社会見学「伝統産業」

画像1
画像2
画像3
これまで国語科「伝統工芸の良さを伝えよう」や総合的な学習で伝統産業について学習してきました。そして今回社会見学で「伝統産業ミュージアム」に行ってきました。

今現在,京都には74種類もの伝統産業があり,そのすべてが展示されています!
自分が調べた伝統産業はもちろん,様々な展示品を見て,目を輝かせていました。

実際に触ったり,体験したりできるものもあり,楽しみながら伝統産業について学習を深めることができました。

今後もさらに伝統産業の良さを知り,100年以上続いている伝統を守り続けてほしいです。

おもちゃフェスティバル

画像1
画像2
画像3
(2年1組)
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お知らせ

教育目標

学校だより

学校評価

いじめ防止基本方針

京都市小学校運動部活動等ガイドライン

台風・地震等による災害に対する非常措置について

京都市立桃山小学校
〒612-8027
京都市伏見区桃山町本多上野107
TEL:075-601-7286
FAX:075-601-7287
E-mail: momoyama-s@edu.city.kyoto.jp