京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/10/23
本日:count up113
昨日:135
総数:413797
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
     ◆令和2年度の入学届の受付を10月24日(木)〜11月6日(水)の期間に行います。職員室までお越しください◆            

1学期終業式

5時間目1学期終業式が行われました。
校長先生から3つの振返りをとお話がありました。
1、相手に気持ちの届く挨拶ができたか
2、高学年が低学年の良きお手本となれたか
3、じっくり考えることができたか
自分の頑張りをしっかり振り返りましょう。そして
夏休みもこの3つを意識して頑張りましょうね。
また6年生16名の良い歯の表彰式がありました。
夏休みもしっかり歯を磨いてくださいね。
図書ボランティアの方に読書ハーフマラソンの表彰をしていただきました。
ぜひ保護者の皆様も子どもたちと一緒に読書を楽しんでくださいね。
学校のきまりをしっかり守り安全で楽しい夏休みにしましょう!!
画像1
画像2
画像3

1学期終了

画像1画像2
 今日で1学期が終わりました。終業式は5時間目に実施しました。どうしても終業式の日に5時間目?違和感しかないです。そろそろ慣れてもいいはずなのに違和感あります。

 私が小学生の頃は,夏休み前の1週間くらいは「短縮授業」で午前中だけ授業で給食もありませんでした。長期休業明けも,1週間くらい午前中授業でした。学期中も土曜日は午前中に授業がありました。

 1992年(私は高校2年生)には第2土曜日が学校休業日になりました。1995年(大学2回生)には第4土曜日も学校がお休みになり,2002年(先生になって4年目)に完全週休2日制となりました。土曜日の授業ができなくなった分,子どもたちの授業時数を保証するために,短縮授業はなくなり,終業式の日も給食を実施して午後からの授業もするようになりました。そのあと,学校2期制(前期・後期)の時代を経て,砂川小学校では昨年度より3学期を実施しています。ただ,3学期制に戻ったというより,以前とはまた違った3学期制ということらしいです。やはり,授業日数と時数の確保という意味で,今日も午後から授業を実施しています。

 子どもたちは明日から夏休み!昔は8月いっぱい夏休みでしたが,最近は8月の最終週くらいからスタートします。昔の夏休みを知っている私にしたら,ちょっと損した気分になってしまいますが,以前から書いているように,学校の教職員に子どもたちと同じような夏休みはありません。お盆以外は出勤です。それでも,いくらかゆっくり仕事ができます。

 私も「夏休み」という響きにはワクワクします。でも,担任するクラスがない私にとって,夏休みであろうがなかろうが,やることは毎日一緒。でも,毎朝学校に来てくれる子どもたちと走ったり,ちょっと遊んだりできればいいなと思っています。

3年 1学期終業式

今日は1学期の終業式でした。

校長先生のお話を聞く態度もとても良く,3年生になって約4か月間の子どもたちのがんばりと成長を感じました。


明日から夏休みです。
安全に気を付けて元気に楽しく過ごしてください。

学習会や,図書館開放にもぜひ来てくださいね。
画像1
画像2

3年 お楽しみ会をしたよ

今日で1学期が終わります。
最終日ということで,お楽しみ会をしました。

各係で準備をしてくれた出し物を中心に,みんなで楽しく過ごすことができました。

ドッジボール,読み聞かせ,クイズ,お誕生日のお祝いなど時間内にたくさんの出し物をしてくれ,感心しました。
画像1
画像2
画像3

さあ!夏休み 楽しく安全に有意義にすごそう

画像1
 連日むし暑い日が続いています。プールからは,暑さを吹き飛ばすかのような元気な子どもたちの歓声が聞こえてきます。保護者・地域の皆様には,平素から本校教育活動にご理解とご支援をいただき,本当にありがとうございます。
 学校では,個人懇談会を17日から実施し,これまでの学習の成果とともに,さらなる成長に向けての課題についても確認させていただきました。本日,学級担任より通知票を子どもたちに渡しました。担任とお話いただいたことや通知票をもとに,夏休みの家庭学習の課題に生かしていただけたらと思います。

 さて,いよいよ子どもたちが楽しみにしている「夏休み」が始まります。
学校では,各学年での学習会(課外学習)始め,部活動・図書館開放,各種団体主催の地域行事等々,お知らせの通り様々な教育活動や行事を組み込んでいます。
発達段階にもよりますが,子ども自身がこれまでの学習を振り返り,『夏休みにしかできないこと』に重点を置いていただき,何よりも安全で楽しく有意義に過ごせますよう,各ご家庭でもご支援いただきますよう,よろしくお願いいたします。

 長い間のお休みです。この機会を活用して,ぜひとも『何か一つのことをコツコツやり続けることへの挑戦』と,『それをやり切った達成感』を味わわせていただきたいと願っています。“やり続けた経験”は,必ず,今後の学習活動に良い影響をもたらします。また,“やり遂げた喜びと他者からの賞賛(認められたり褒められたりすること)”は,必ず,自信につながり,“次へのやる気”をもたらします。
 お家の方々も,普段なかなか関わることのできない子どもたちと,『長い夏休みにしかできないこと』を共に行っていただければと思います。
キーワードは,『継続』だと思います。夏休みの課題や宿題を見ていただくことも大切ですが,ぜひキーワードをもとに,子どもたちとめあて,活動,時間,そして喜びを共有していただければ,大変ありがたいです。朝のラジオ体操や読み聞かせ,家事の手伝い,読書タイム等,身近なところにもふさわしい活動は,たくさんあると思います。

 私たち教職員も,『夏休みにしかできない』教育活動を通して,積極的に子どもたちに関わっていきますので,ご理解とご支援をよろしくお願いいたします。

通知票

画像1
 あと二日で夏休み!1年間で最も長い長期休業が始まります。子どものころは本当に長く感じた夏休みですが,先生として働いてみると意外にもあっという間の夏休みです。

 子どもの頃の勝手な想像と違い,学校の教職員は子どもと同じだけ夏休みがあるわけではありません。お盆の期間以外は通常の勤務となっており,朝から夕方までは学校にいます。

 ここ数年はお盆の学校閉鎖日が増え,1週間ほどの連休がありますが…学校にはたくさんの植物が植わっており,1週間放置するわけにもいきません。学級ごとに教室や廊下で飼育している金魚やメダカも職員室に避難してきます。ウサギ小屋にはウサギたちがおなかを空かせて待っています。だから結局,動植物のお世話をしに,学校へ足を運ぶことになるのです。まぁ,夏休み中の学校のことはまた後日…

 明日は1学期の終業式のため,担任の先生方はここ1〜2週間ほどかけて成績処理や通知票づくりで大忙しでした。やっぱり,子どもたち一人一人の大切な成長ですので,先生業の中でもかなり神経を使う仕事ですし,間違いも許されない,決して妥協してはいけない仕事だと思います。

 それだけ集中して一人一人の子どもたちのことを考える期間があるからこそ,担任の先生は,クラスの子どもたちがこの4か月間で成長したところ,そして,2学期から伸ばしてほしいところ,そのためにその子どもにどのような支援をするべきなのかを自分の中で整理し,次へ進む準備ができるのです。

 もう21時前です。でも妥協できない仕事はやり切ります。通知票の印刷!そんな時に限っていつもはなんともない印刷機の調子が悪くなったり,パソコンが動かなかったりするんです…

2年 プール最終日

2年生最後のプールです。
これまで学習してきた『浮く』
鼻から息を吐きながら浮くことができるようになりました!
みんな良く頑張りました!
画像1
画像2
画像3

2年 着衣泳

着衣泳を行いました。
自分の命は自分で守る!
服の中に空気を入れると体が浮くことを体験しました。
『わぁ〜浮いたよ』と子ども驚いていました。
また空のペットボトルを胸に抱いて浮くことも体験しました。
これから海や川へ遊びに行くことも多くなるのではないでしょうか。
安全に気をつけながら楽しんでくださいね。
画像1
画像2
画像3

文化財に親しむ事業

文化財ソムリエの方々に来ていただき,「風神雷神図屏風」の鑑賞を行いました。複製とは思えぬほどの迫力に子どもたちは興味津々でした。実際に金箔を見たり,にかわなどにも触らせてもらったりと見て触れて学習できました。
画像1
画像2
画像3

3年 ヒマワリが咲いたよ!

理科で育てているヒマワリの花が咲きました!

2階の廊下からよく見えるので,みんな大喜びでした。
理科で観察カードもかきました。

「教科書にのってるヒマワリとちょっと色がちがうな。」と,よく見ていました。種類が違うのかな?夏休みに調べてみるといいですね!
画像1
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
学校行事
7/23 1学期終業式
給食終了
フッ化物洗口 SC
7/24 夏季休業(〜8/25)
6:水泳記録会
7/29 女:夏休み絵画教室
京都市立砂川小学校
〒612-0016
京都市伏見区深草ケナサ町25-5
TEL:075-641-7118
FAX:075-641-7119
E-mail: sunagawa-s@edu.city.kyoto.jp