京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/11/27
本日:count up25
昨日:48
総数:376253
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
『楽しむ!』 それは感染防止の3つの基本を大切にして,仲間とともに「なりたい自分をあきらめない」毎日をつないでいくこと!

教育委員会からのお知らせ

・京都市コロナ感染防止徹底月間(第2弾)【11/17〜12/31】〜再拡大防止に向けた実践〜

児童虐待防止推進月間(11月)に合わせて,文部科学大臣からメッセージが発出されました。
・文部科学大臣メッセージ(保護者や地域の皆様へ)

・子どものストレスへの理解とご家庭での心のケアについて(←クリックでこども相談センターパトナのページへ)

つくって あそんで くふうして

画像1画像2画像3
 生活科の学習で,おもちゃ作りをしています。まずは,材料で遊んでみて,そこから作ってみたいおもちゃを考え,工夫してよりよいものにしていきます。
 子どもたちに「何をしたい?」と聞くと,「作ってみて,試してみて,うまくいったら,友だちにも遊んでもらう。」とのことでした。そこで,最終的には,1年生やたけのこ学級のお友達などを招いて,おもちゃまつりを開く計画を立てました。
 今はお試しの「2−1おもちゃまつり」を開く段階です。どんなお店屋さんになるか楽しみです。

3年生 社会見学 その5

画像1画像2画像3
 大手筋見学の後には,御香宮神社へ行きました。

 神社の中にある御香水で手を洗っていました。

 鐘を鳴らしてお参りしている子もいました。

3年生 社会見学 その4

画像1画像2画像3
 おいしいお弁当を食べた後は,大手筋まで移動して,商店街の様子を見学しました。

 商店街の中にある工夫をたくさん見つけることができました。

3年生 社会見学 その3

画像1画像2画像3
三栖閘門見学のあとには,近くの広場で遊んで,お弁当を食べました。

子どもたちは楽しく遊んだり,おいしそうに食べていました。

3年生 社会見学 その2

画像1画像2画像3
十石船で三栖閘門まで着くと,閘門の上まで行きました。

どのように水が流れているのかを上から見ることができました。

3年生 社会見学 その1

画像1画像2画像3
今日は大手筋や三栖港門に社会見学にいってきました!

初めに,河川レンジャーの方々に十石船に乗せてもらいました。

船から見る景色に子どもたちは感動していました。

4年理科「アルコールランプ」

画像1
画像2
画像3
今日はアルコールランプを使って金属の板のあたたまり方を調べました。初めて使うアルコールランプなので,1人1人が火を点けたり消したりする練習をしてから実験しました。火が少し大きいので,少し戸惑っている子もいました。板をあたためると,あたためられた所から「ろう」が溶けていきました。板の端や真ん中を温め,溶けていく様子を観察しました。

4年理科「金属の棒をあたためると・・・」

画像1
画像2
画像3
金属棒のあたたまり方を確かめました。棒に「ろう」をつけ,端の部分や中央の部分をあたためて溶けていく様子を調べました。上下に傾けて中央の部分をあたためた時,「上にあたたまっていく。」,「下にあたたまっていく。」,「上にも下にもあたたまっていく。」などいろいろな予想がいろいろ出てきました。上にも下にも同じように「ろう」が溶けていく様子は子ども達にとって不思議な現象のようでした。

ドッジボール

画像1画像2画像3
 学年でドッジボール大会をしました。チームで協力してボールを回し,当て,とても白熱した試合でした!また学年でドッジボール大会をする日が楽しみです!

本日の遠足は延期します

 本日に予定されておりました秋の遠足(1・2年・たけのこ)は,悪天候が予想されるため,10月25日(金)に延期します。
 延期の場合でも,本日のお弁当は必要となりますので,よろしくお願いいたします。.
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校行事
10/23 3年 社会見学(河川レンジャー)
10/24 4年防災学習 1-2公開授業(13:30完全下校)
10/25 遠足予備日
10/28 委員会活動

藤城だより

学校評価

お知らせ

京都市立藤城小学校「学校いじめの防止等基本方針」

京都市小学校運動部活動等ガイドライン

小中一貫教育構想図等

京都市立藤城小学校
〒612-0852
京都市伏見区深草大亀谷五郎太町37
TEL:075-621-5580
FAX:075-621-5585
E-mail: fujishiro-s@edu.city.kyoto.jp