京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/09/26
本日:count up96
昨日:166
総数:470315
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
平成31年度入学児童対象の就学時健康診断は,11月21日(水)に実施します。

<4年生>夢いっぱいの世界

自分の「世界」のテーマを決めて,作品作りに励んでいます。
“花いっぱいの世界”“海の世界”など,思い思いの世界を描いています。
色合いを楽しみながら色テープを貼っています。出来上がりが楽しみです。
画像1
画像2
画像3

<4年生>環境エネルギーについて考える

京都環境コミュニティ活動(KESC)環境エネルギーチームの方々に,環境エネルギーについて教えていただきました。

いろいろな方法で生み出される電気を確認し,電気を作る方法の中で,日本で一番多く使われている「火力発電」についてお話をしていただきました。

また,学習の最後にはミニソーラーカーを走らせました。

画像1
画像2
画像3

<4年生>聞き取りメモ名人をめざそう

話の聞き取り名人になるために,いろいろな工夫の仕方を交流しました。
かじょう書きに書いたり,記号を使って書いたりして,聞き取ったことを分かりやすく短くまとめました。
一人一人,自分なりの工夫を重ね,メモの取り方が上達してきました。

また,話し手の話し方にもポイントがあるということに気づきました。
大きな声で,はっきりと,まだメモを取っている人がいるときは少し待つというポイントをみつけました。

話し合いの場などで使える力です。学習したことをどんどん生かしてほしいです。
画像1
画像2
画像3

育成 みかんを使って大実験!

 学校の木になったみかんを使って生活単元の時間に実験の学習をしました。「どんな実験ができるかな?」職員室にみかんをもらいにいった後,みんなで実験の内容を考えました。本やインターネットで調べて,「みかんの汁を発泡スチロールにつけてみる」「みかんの汁を10円玉にぬる」「みかんを牛乳にまぜる」の3つの実験をえらんで,実験をしました。発泡スチロールの実験では,発泡スチロールが溶けだしてきてびっくり!みかんの汁をぬった10円玉は,時間ごとに比較して調べたのですが,1日おいた10円玉はピカピカになりました。みかんを牛乳にまぜると,牛乳がかたまりだしました。それぞれの実験で予想をたて,実験にのぞんだのですが,意外な結果におどろいたり,不思議な顔をしたり。たくさん実験を楽しむことができました。
画像1画像2

社会科 昔を伝えるもの

社会科の学習で,洗濯板を使って洗濯をしました。

「楽しい!家でもやりたい!」
「手が冷たい〜。」
「手がパンパンや。」
「今は楽しいけど,毎日,もっとたくさんのものを洗濯するって思うと,しんどいなぁ。」
と,当時の様子や,使っている人の気持ちを想像しながら,行いました。

最後に,洗濯機で洗った靴下と,洗濯機で洗った靴下を見比べてびっくり!
「洗濯板の方がきれいになってる〜!」

楽しみながら,しっかり学習できました。

画像1
画像2

<4年生>京都府でお茶づくりがさかんな地域

古くから受け継がれてきた産業のさかんな宇治市について学習をしています。

「お茶づくり」について知っていることを交流し,さらに知りたいことを考え学習問題をつくりました。

“作り方を知りたい”“どんな道具を使って作っているのか知りたい”“いつから作られるようになったのか知りたい”“種類はどれぐらいあるのか”などたくさん知りたいことを出しました。

さて,どこでどのようにお茶が作られているのか調べてなぞを解決していきましょう。
画像1
画像2
画像3

園芸委員会 きれいなチューリップになぁれっ!

園芸委員会では,先月,春に向けてチューリップを植えました。

今月の委員会は,そのチューリップを紹介するポップを作りました。
子どもたちはそれぞれ工夫して,色とりどりのかわいらしいポップをたくさん作っていました。
少しさみしかった花壇も,とても華やかになり,春に花が咲くのが待ち遠しいです!!
画像1
画像2
画像3

委員会活動がんばっています!

 6年生にとって,委員会活動も残すところ1回となりました。
 3月はふり返りなども行うので,実質今日の委員会活動が最後となります。もちろん毎日の活動やそれぞれの委員会の取り組みはあります。
 6年生として,また最上級生として藤ノ森小学校をよりよい学校にするために,これからも【いい背中】をみせてくださいね。
画像1
画像2
画像3

「おみせやさんごっこ」をしました!

画像1
画像2
国語の学習で「おみせやさんごっこ」をしました。
丁寧な言葉でのお店屋さん,お客さんのやり取りを練習し,
「丁寧な言葉で話してもらって嬉しかった!」と子どもたちも満足していました。
また,自分が作った品物が売れることにとてもやりがいを感じ,
買った品物や儲けたお金を大事に持って帰っていました。
これからも相手への心遣いを忘れずに,友達とお話できたらと思います。

2年生〜図画工作「ふくろちゃん」〜

画像1
今,図画工作の時間に袋を使って工作をしています。
家から持ち寄った袋(紙袋やビニル袋など)に新聞を入れて,オリジナルキャラクターを作ります。
「てるてるぼうずみたいになったよ。」
「耳を作ってみよう。うさぎさんみたいだね。」
と,袋を触っていて偶然できた形を楽しんでいました。
袋に目や口などを付けると本当に生きているみたい!
「ふくろちゃんに名前をつけよう!」と作品に愛着がわいている子どもたちでした。
画像2
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
学校行事
2/13 交流学習(呉竹総合支援学校)
2/14 平成25年度新入学児童半日入学
2/16 土曜部活
2/18 クラブ
2/19 参観・懇談会(低・育)  造形展  支部巡回展
京都市立藤ノ森小学校
〒612-0045
京都市伏見区深草石橋町11-2
TEL:075-641-6305
FAX:075-641-7135
E-mail: fujinomori-s@edu.city.kyoto.jp