京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/09/19
本日:count up42
昨日:106
総数:118914
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
9月22日(土),コミニティープラザ事業相撲大会が大原野中学校で開催されます。3年生以上の子どもたちが,練習をしています。

4年理科 わたしたちの体と運動

理科では今,わたしたちの体の中にある,体を動かす仕組みを学習しています。今日は,「どのような仕組みで腕を曲げたり伸ばしたりしているのか」を予想したあと,模型を使って,班ごとに,筋肉の動く様子を確かめました。腕を曲げた時は内側の筋肉が縮み,外側の筋肉がゆるむことや,逆に伸ばした時は内側の筋肉がゆるみ,外側の筋肉が縮むことを,自分たちの目で見たり触ったりしながら学習することができました。
画像1
画像2
画像3

運動場でソーラン節練習(3年生)

9月18日。ようやくお天気に恵まれ,ソーラン節の練習を運動場で行うことができました。「先生,もしかして雨男じゃないですか。」という3年生たちの疑惑もこれで晴れてくれればと思っています。運動会まであと2週間。本番に向けて,みんながんばっています!
画像1

不審者対応訓練(3年生)

9月13日。不審者対応訓練を行いました。校内に不審者が侵入したことを想定して,3年生も避難行動を起こしました。事前学習で学んだことを生かし,迅速かつ静かに避難をすることができました。体育館では,校長先生のお話の中で防犯グッズの実演がありました。大きな音とその威力に,みんな驚いていました。「あんなにすごい防犯グッズなら,安心だね。」「だけど,自分の安全は自分で守らないといけないよ。」など,教室に戻ってからの事後学習でもたくさんのふりかえりの言葉を聞くことができました。
画像1
画像2

大きなお魚に大興奮! 1年生

9月18(火)の3校時に5.6年生の取組で来校された京都市中央卸売市場の方,板前さんがご来校されました。実際にお店で仕入れられているたくさんのお魚を3校時の前半に1年生にも見せていただきました。
たくさんのお魚のお話やお魚クイズでは,市場の方が,「イクラの親はどんなお魚でしょう?」クイズを出されると,たくさんの手が挙がって大きな声で「鮭です!!!」と,
大盛り上がりの一年生たちでした。
クイズの後は,雑魚,うるめイワシの試食をさせていただいたり,実際に市場で売っているマグロのカマ,キンメダイ,アンコウなどたくさんのお魚を実際に触らせていただいたりしました。目の前にある大きなお魚たちに大興奮の1年生たち。
たくさんのお魚に親しむ貴重な経験になりました。
画像1
画像2
画像3

4年 出前板さん授業

5,6年生の食育授業で中央卸売市場や水産協会の方,板前さんが来校されました。たくさんの種類のお魚を持ってきていただき,全学年,順番に見せてもらうことができました。
「いくらは何のたまごでしょう?」
「数の子は何のたまごでしょう?」
といったクイズを交えながら,魚の紹介をしていただいたり,ちりめんじゃこ等の試食をさせていただいたりしました。
マグロの頭や生きたタコなどを実際に触り,大喜びの子どもたちでした。
画像1
画像2
画像3

運動会にむけて… 1,2年生

1,2年生合同で,運動会に向けて練習に励んでいます。
14日(金)は体育館で競技の練習をしました。競技開始前のダンスも先週と比較すると,動きもそろって上手になってきました。
今週は,グループごとにどこを気を付けたらよいかなど話合いを通して改善してきました。本番まであと少し。運動会での活躍がとても楽しみです。
画像1
画像2
画像3

4年 外国語活動

今日から新しいALTの先生が来られました。名前はイ スーヨン先生です。初めにスー先生の自己紹介を聞いた後,子どもたちも一人ずつ自己紹介をしました。
今日は「Do you have a pen?」の単元の2時間目。イ先生と一緒に,ゲームをしながら楽しく文房具の名前を学習しました。
画像1
画像2

種ができはじめたよ 1年生

14日(金)の生活科の学習では,あさがおの観察をしました。
夏休みのあさがおの様子と比べながら,その変化を絵と文でまとめました。
「葉っぱが黄色になってる!。」「種がいっぱいできてる!。」と言って
友だちのあさがおと自分のあさがおを比べながら観察している子どもたちでした。
画像1
画像2
画像3

あさがおの花で色水あそび 1年生

13日(木)の生活科の学習では,あさがおの花びらを使って色水あそびをしました。
夏休み期間中に集めた花びらをビニール袋に入れて色水を作った後は,和紙を染めました。
できた色水を紙コップへ移し,折り曲げた和紙の角を付けて,そおっと広げて…
綺麗な模様の和紙が出来ました。折り方や色水の付け方を工夫する子どもたち。
友だちの和紙と比べて,「わあー。すごい!」「綺麗な色だね。」など
染めた和紙を見て感激していました。
画像1
画像2
画像3

感嘆符 心にふれる その3

 お話が終わったあと,たくさんの質問がでました。
「水泳は,どうしてはじめたのですか。」

「2歳のころからしているので,自分がしたいということではなかったの。おうちのひとが,習わせていたのね。」

「へ〜。そこは,そうないいや。」

 2010年の世界選手権で100メートル背泳ぎ銅メダルを「パワーがもらえる!。」と子どもたちは,触らせていただいていました。
 10月には,アジア大会に出場されます。そして,2020年の東京パラリンピックをめざしておられます。

 京都新聞社の取材もうけ,9月12日の朝刊に掲載していただきました。


「夢をもとう 一歩踏み出そう 世界へ」子どもたちが,そう思えた素敵な時間です。

 本当にありがとうございました。
画像1
画像2
画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
京都市立竹の里小学校
〒610-1144
京都市西京区大原野東竹の里町四丁目1
TEL:075-332-3745
FAX:075-332-3746
E-mail: takenosato-s@edu.city.kyoto.jp