京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/06/25
本日:count up23
昨日:169
総数:374044
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
平成31年度 嵐山東小学校のめざす子ども像『自らすすめ,成し遂げる子<自主・自律>』『互いを認め,共に伸びる子<人権・共生>』『視野を広げ,磨き続ける子<関心・探究>』

4年生 京都府警本部社会科見学

画像1画像2
 「モノづくりの殿堂」の後に,京都府警本部の見学に行きました。
 警察のことを学べるブースでは,自転車の乗り方のシュミレーションをしたり,クイズをしたり,架空の事件の犯人の似顔絵を作ったりすることができました。
 実際に警察のお仕事をされているところを見学し,日々のくらしの安全がどのように守られているかを学ぶことができました。

4年生 モノづくりの殿堂

画像1画像2
 校外学習で,モノづくりの殿堂に行ってきました。
 工房体験学習では,LEDが点灯する仕組みを教えていただきながら,LED点灯装置を作りました。
 殿堂展示学習では,京都のものづくり企業17社のブースを見て回り,それぞれの企業の成り立ちや製品を知り,体験もすることができました。
 京都のものづくりについて理解を深めることができました。

2年 図画工作「光のプレゼント」

 色のセロファンを使って,作品作りをしました。そこで,友だちの作った作品を見合い,素敵なところやいいなと思ったところをカードに書きました。

 自分の作品の良いところを友だちに見つけてもらった子は,とてもうれしそうでした。
画像1画像2

1年生  なかよしいっぱい大作戦

 生活科「なかよしいっぱい大作戦」の学習で,なかよしになった人・なかよしになった物の絵を描きました。
 入学から2か月半,たくさんの人やいろいろな物となかよしになれた1年生です。
画像1画像2

6年合同 理科学習 〜葉に日光が当たると…?〜

 理科の学習は,6年合同で行いました。じゃがいもの葉に日光が当たると,どうなるか実験しました。観察実験アシスタントの武田先生も,実験がうまくいくように支援してくださっています。
 ヨウ素液を使って,葉にでんぷんができているかを調べ,結果をまとめました。そして,この実験からわかることを自分の言葉でまとめました。
画像1
画像2

たてわりグループで掃除をしたよ!

 たてわりグループで掃除をしました。中間休みにグループで顔合わせをし,自己紹介をしたりゲームをしたりして仲良くなったので,掃除の時間も安心して活動ができました。

 教室掃除の担当になったグループでは,低学年と一緒に机を運んであげる上級生の姿が見られました。
 廊下掃除の担当になったグループでは,雑巾を固く絞ってくれた高学年のお兄さん・お姉さんに対して「ありがとう!」とお礼を伝える下級生の姿が見られました。
画像1画像2

今年度のたてわり活動がスタート!

 「今日の中間休みはたてわり活動です!」という放送を合図に,高学年が低学年の子の手をひき,それぞれの教室に入っていきます。教室の中をのぞいてみると,6年生のリーダーを中心にして,メンバー表を作っていました。緊張している低学年の子が輪の中に入れるよう,やさしい声かけをしている上級生もいました。

 別の教室では,椅子を丸く並べて,自己紹介をしたあと,簡単なゲームをして楽しんでいました。
画像1画像2

2年生 水あそび学習

画像1画像2
 2年生は,今日から水あそびの学習がスタートしました。教室で,プールでの約束事を確認してから,プールに入りました。
 水遊びでは,ワニの格好で進んだり,お友達と水のかけあいっこをしたりしました。午前中は天候も良く,水あそび初日,楽しく学習することができました。

児童集会2

◇7つの委員会は次の通りです。[図書,放送,飼育,栽培・環境,健康,給食,計画]
画像1画像2画像3

児童集会1

6月11日(火)1時間目 児童集会を行いました。
本部委員会が司会進行を務め,5月に各委員会で話し合った上半期の「めあて・活動内容・全校へのお願い」を委員長,副委員長が発表しました。
各委員会の発表を聞いていた児童からは早速,自分のめあてを決めて発表する姿もありました。全校みんなで力を合わせて活動していきます。

画像1画像2画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
京都市立嵐山東小学校
〒616-0012
京都市西京区嵐山東海道町46
TEL:075-881-5120
FAX:075-881-5691
E-mail: arashiyamahigashi-s@edu.city.kyoto.jp