京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/10/23
本日:count up797
昨日:184
総数:422053
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
PTAバザー「にこにこフェスタ」での忘れ物がいくつか届いています。お心当たりのある方は,職員室までお越しください。

5年 花背山の家 その12

画像1
画像2
画像3
1日目 18時40分
わくわくドキドキのナイトハイクの時間がやってきました。

ろうそくの火が灯ったランタンを持って、グループごとに出発します。
にこやかな表情の子どももいれば、表情がこわばっている子どもも。

ナイトハイクが終われば、この後はお風呂に入ります。

5年 花背山の家 その11

画像1
画像2
画像3
1日目 17時10分
食べ終わった後は、みんなで後片付けです。
ススやご飯粒がとれるまで、一生懸命洗っています。
水が冷たいですが、ゴシゴシと力を入れて磨いています。

次に使う人のために、心を込めてきれいにしましょう。

5年 花背山の家 その10

画像1
画像2
画像3
1日目 16時30分
とうとう「すき焼き風煮」と「ごはん」が完成しました。
素晴らしい出来栄えです。
「おいしい。ご飯もうまくできてる。
おかわりするぞ。」という声が、あちらこちらから聞こえてきました。
よく食べる子は、他の班の分までもらって食べていました。

今日のめあてのように、みんなで協力して作り上げた最高の食事となりました。

5年 花背山の家 その9

画像1
画像2
画像3
1日目 16時
お鍋の用意ができ、薪を燃やし始めました。

気温が下がってきたので、火の番をしていると暖かいのですが、煙が目にしみて涙が出ることも。

みんなで協力して炎と戦っています。

完成が待ち遠しいです。

5年 花背山の家 その8

画像1
画像2
画像3
1日目 15時20分
薪の用意、食器洗い、食材切りなど、役割を分担して、おいしいすき焼き風煮とご飯をつくります。

みさきの家ではご飯を炊いていないので、今回上手くできるでしょうか。

みんなで協力して頑張りましょう。

5年 花背山の家 その7

画像1
画像2
画像3
1日目 14時30分
野外炊事の時間がやってきました。

まずは、食器や食材を机に置き、数をチェックしました。
「白菜、ネギが入っている。玉ねぎは2個も入っているぞ。」
ちょっとしたことにも興奮気味の子ども達です。

いよいよ野外炊事に取りかかります。

5年 花背山の家 その6

画像1
画像2

1日目 14時30分
ゴール地点に、オリエンテーリングを終えたグループが次々とやって来ました。順番にチェックを受けています。予定通りみんなゴールできました。どのグループが優勝するのか、この後のお楽しみです。

5年 花背山の家 その5

画像1
画像2
画像3
1日目 13時
スコアオリエンテーリングがスタートしました。

少し雨が降ってきましたが、雨にも負けずポイントを必死で探しています。
決められた時間に、全てのポイントを探し問題を解くことができるのか。

チームワークが試される活動です。

5年 花背山の家 その4

画像1
画像2
1日目 12時
用意ができたグループから、食べ始めました。
みんな勢いよく食べていて、すぐにおかわりをする子どももいました。
ある子どもは、「コロッケが美味しかった。中はほくほく、外はカリッとしていてもう最高。」と、グルメレポーターのように語っていました。
みんな大満足のバイキングでした。

ちなみに写真は、ある先生がチョイスした食事です。

5年 花背山の家 その3

画像1
画像2
画像3
1日目 11時50分
昼食の時間となりました。初めての食堂でのバイキング。

しっかり列に並んで、きつねうどんかチキンライスかをまず選びます。
そして、コロッケなどのおかずを取っていきます。
様子を見ると、うどん派がかなり多いようです。

みんなバイキングをとても楽しんでいるようです。
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
学校行事
10/23 5年山の家1日目
10/24 5年山の家2日目
10/25 5年山の家3日目
10/26 5年山の家4日目
10/29 クラブ

学校だより

学校からのお知らせ

学校いじめ防止基本方針

学校教育目標・経営方針

京都市小学校運動部活動等ガイドライン

小中一貫教育構想図等

京都市立松尾小学校
〒615-8283
京都市西京区松尾井戸町32
TEL:075-391-0221
FAX:075-391-0222
E-mail: matsuo-s@edu.city.kyoto.jp