京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/01/18
本日:count up80
昨日:180
総数:475751
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
寒さも厳しくなってきました!                                                              〜「早寝」「早起き」「朝ごはん」で元気いっぱい!〜

あげさといものあんかけ

今日の献立は,麦ごはん,牛乳,平天の煮つけ,揚げ里芋のあんかけ でした。

揚げ里芋のあんかけは,里芋を一度昆布だしと調味料で味付けしてから揚げました。
里芋に味をつけつつも煮崩れず,絶妙な温度で取り出し,衣をつけます。
教室で,かつおだしの効いたそぼろあんをかけていただきました。

子どもたちの感想より。
「おいものかりかりのところがたのしかったです。」
「里芋の食感が,中はほくほく,外はかりっとしていておいしかったです。」
「里芋が苦手だけど,あんと合っていて好きになりそうでした!」
「給食が配られたときにかつおだしの香りがして,早く食べたくなりました。」

画像1
画像2
画像3

水菜のはりはり鍋

画像1画像2
 今日の給食は,麦ごはん,水菜のはりはり鍋,ひじき豆,みかん,牛乳 でした。

 給食室には,朝から18kgもの水菜が届きました!
 給食室では冷たい水で3回洗い,しっかり土を落として使用しています。
 はりはりなべの「はりはり」とは,水菜のシャキシャキとした食感のことを指します。
 調理でも,シャキシャキとした食感を残して仕上がるようにしました。
 中に入っているつみれは給食室でこねて手づくりしています。

 寒い冬に,心温まる給食時間になればいいなと思います。
 
 明日で今年の給食も最後です。気合を入れて作っていきます。

12月の和(なごみ)献立

画像1
画像2
画像3
京都市では毎月,和食推進として和(なごみ)献立を実施しています。
季節感やだしのうまみを感じられる献立となっています。
今日の献立は,
  ・麦ごはん
  ・ゆばあんかけどんぶり(具)
  ・ごま酢煮(ゆず)
  ・九条ねぎのみそ汁          でした。

朝から届いた立派な九条ねぎに,給食室も盛り上がりました。
ゆばあんかけどんぶりは,かつお節の出汁と生姜の風味がよく,優しいながらもほっと温まる味わいでした。ごはんにかけて召し上がれ♪
ごま酢煮にはゆずの果汁を使い,冬らしさを感じられました。
子どもたちは「いつもと香りが違う!」「ゆず,お風呂に入れたことあるよ。」と反響が大きかったです。
献立についてのビデオを見て,楽しくおいしい給食時間になりました。
 

がんもどきのあんかけ

画像1
画像2
画像3
今日の給食は, 麦ごはん,牛乳,豚汁,がんもどきのあんかけ でした。

がんもどきには,鶏肉,豆腐,おからパウダー,枝豆,人参,椎茸が入っています。
これらをこね,一つひとつ丸めて油で揚げました。
800人分をこねるのはとても力が必要です。丸める作業も心をこめて行いました。
あんもけずりぶしのだしをとり,作られています。

がんもどきを初めて食べる子どもたちもいました。
「入っている具が栄養のあるものばかりで,あんのだしもおいしいです。」
「苦手なしいたけも食べられたよ。」
「やわらかくて,あんとよく合っていておいしかったよ。」
という感想が届いていました♪

11月の和(なごみ)献立

画像1
今日は和食推進の献立でした。
内容は,きのこごはん(具),里芋とこんにゃくの土佐煮,すまし汁,柿 です。

しめじ,えのき,里芋,ごぼう,柿と,秋に旬を迎える食材がたっぷりです。
すまし汁には立派なかつお節と昆布で取っただしを使っています。
柿は食べ慣れない子もいましたが,食べるととても甘くて大満足でした。

味覚で秋を感じられましたね。

心をこめたはるまき

画像1
今日の給食は,
  ・麦ごはん
  ・牛乳
  ・カレーあんかけごはん(具)
  ・春巻           でした。


京都市の給食は手づくりを心がけています。
今日の「春巻」も,具を作るところから包むところまで,全て手作りでした。
一つひとつ心こめて作りました。

「サクサクでおいしかった!」「もう1本食べたかった!」「また出してほしい!」
と子どもたちの反響も大きく,やりがいのある一日でした。

台風献立

画像1画像2
今日は台風献立として,給食室で備蓄していたお米や缶詰,乾燥野菜を使用した献立に変更しました。

献立は,たきこみ五目ごはん(鶏ごぼう),みそ汁,牛乳でした。

いつもは業者から運ばれてくるご飯ですが,今日は給食室で炊きあげました。
火加減を調節しながら,4つの釜で炊きました。具沢山でおこげもばっちり。
物足りないかと思いきや,味付けご飯に子どもたちも大喜びでした。

10月の和(なごみ)献立

画像1
今日は和食推進の日でした。
【 献 立 】
 ・麦ごはん
 ・さんまのしょうが煮
 ・小松菜とゆばの煮びたし
 ・五色のすまし汁
 ・しば漬け

旬の「秋刀魚」,京都で昔から食べられてきた「ゆば」,和食で大切にされてきた「五色」にみたてた具と風味豊かな出汁が味わえる,盛りだくさんの献立です。

そして,給食で初めて,カップ入りのしば漬けが登場しました。
「すっぱい!」と顔をくちゃくちゃにしながら食べる子もいれば,
「ごはんにも魚にも合うね。」「ごはんがたりないくらい!」ともりもり食べる姿も見られました。
 
 

9月の和(なごみ)献立

画像1
本日は和食推進の日,和(なごみ)献立でした。
献立は,ごはん,こぎつねちらしの具,小松菜とかまぼこの炒め物,とうがんのくずひき,おはぎ でした。

今日一番大きかった冬瓜は,なんと6.2Kg!!
「くずひき」という名は,「葛」を使ってとろみをつけたものにあたりますが,今日は片栗粉でつけています。生姜の風味も豊かな汁物でした。

おはぎの由来についても,ムービーで学び,味わいました。
またお家でも感想を聞いてみてください。

新献立

画像1
【今日の献立】
 ・ごはん
 ・油淋鶏(ヨウリンヂー)
 ・米粉(ミーフン)
 ・牛乳

今日は東アジア文化都市関連の献立です。新しい中国の料理として紹介しました。

油淋鶏は,鶏肉を揚げ,白ネギを使った甘酢しょうゆのたれに絡めました。
「ごはんに合う!」「お肉がやわらかくておいしい〜。」

米粉は,麺がお米から作られていることに興味津々。
「いつもの麺の食感とちがう!」「スープがおいしい!」

またこの献立を出してほしいと大好評でした♪





  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
学校行事
1/19 小中合同研修会

学校経営方針

学校沿革史

学校だより

平成28年度学校評価

平成29年度 学校評価

小中一貫構想図

台風・地震に対する非常措置

学校いじめ防止基本方針

京都市小学校運動部活動等ガイドライン

京都市立樫原小学校
〒615-8124
京都市西京区樫原三宅町24
TEL:075-391-5683
FAX:075-391-5675
E-mail: katagihara-s@edu.city.kyoto.jp