京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/02/28
本日:count up78
昨日:1183
総数:638430
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
授業参観・懇談会に 多数ご参加いただき ありがとうございました

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のための市立学校園の休校措置について

本市では,2月28日,第5回新型コロナウイルス感染症緊急対策本部会議を開催し,休校措置について,休校中,一人一人の子どもが安心・安全に過ごすため,各御家庭の状況をはじめ,一人一人の子どもの状況をしっかり把握し,家庭との連携,休校中の生活・学習等についての子どもへの指導や保護者への説明など準備を行うため,3月2日(月)から4日(水)については通常の登校日とし,3月5日(木)から春季休業中までの期間,全市立学校及び幼稚園を休校措置とすることを確認しました。なお,3月2日から4日を,御家庭で過ごされる場合も,欠席扱いとはいたしません。
休校期間中については,お子様が御自宅で過ごせるよう,各御家庭にも最大限の御協力を頂くことになりますが,新型コロナウイルスの感染拡大を防止するという本休校の趣旨を御理解いただき,よろしくお願いいたします。
ただし,春季休業期間が開始するまでにおいて,小・中学校では,例えば,お子様で,御自宅において過ごすことが難しいといった状況等がある場合には,児童生徒を受け入れさせていただきます(※授業・給食は実施いたしません)。
北・東・西・呉竹総合支援学校では,家庭で過ごすことが難しく,また,放課後等デイサービス等の福祉サービスの利用も難しい場合を想定して,スクールバスを運行し,給食を実施いたします。
幼稚園では,保育園入園と同様の要件のあるお子様については,通常通りの保育とするといった対応を行うこととします。
なお,休校期間は,今後の状況により,短縮する場合もあります。
こうした,休校中に関する具体的な対応方針については,改めて,3月2日に各校・園を通じてお伝えさせていただくとともに,教育委員会のホームページを通じてもお知らせいたします。

京都市教育委員会

本日の給食

画像1
【本日の献立】
 ・ごはん
 ・牛乳
 ・なま節のしょうが煮
 ・れんこんとひじきの三杯酢
 ・赤だし

 新献立の「れんこんとひじきの三杯酢」は,れんこん・ひじき・にんじん・切干大根を三杯酢でさっぱりと仕上げ,最後にごまを加えました。

 見た目で苦手意識を持つかなとさっぱりとした味と,色々な食感が楽しめました。
 子どもたちは「これおいしいよ。」「これは酢が入ってるの?」と質問まで!

 味わう力がついてきているなぁと感心しています。

揚げ里いものあんかけ

画像1
画像2
本日のメニューの一つ,「揚げ里いものあんかけ」を紹介します。

食べ慣れず,里いもが苦手な子も多い近年,どうにかして美味しく食べてほしい!
と,研究してできた献立です。

子どもたちは,教室で揚げ里いもにそぼろあんをかけて食べます。

<揚げ里いも>
 昆布のだしとみりん。しょうゆで煮て下味をつけ,米粉をまぶして油で揚げています。
 外は香ばしく,中はしっとりと仕上がりました。

<そぼろあん>
 鶏ひき肉を炒め,かつお節のだしをみりん・しょうゆを加え,彩りで枝豆を入れました。

 「里いもきらい。食べたくない。」と言っていた子も,一口食べると「食べられるかも。」と言ってパクパク。
 その後会った時に「全部食べたで!」と教えてくれました。嬉しいものです。

京北米を食べたよ

画像1
画像2
画像3
【本日の献立】
 ・ごはん(京北米)
 ・牛乳
 ・平天の煮つけ
 ・揚げ里いものあんかけ

給食のお米は,いつもは京都府産米を使用していますが,今日は京北地域で採れたお米が登場しました。
子どもたちは動画で,京北地域には豊かな自然があることや,美しい水と昼夜の温度差があることがおいしいお米を育てる秘密だと学びました。

感想を聞くと,「もちもちしてる!」「いつもより柔らかいかも。」と,
普段何気なく食べているお米を味わって食べる機会となりました。

本日の給食

画像1
画像2
【本日の献立】
 ・麦ごはん
 ・牛乳
 ・すきやき風煮
 ・たたきごぼう

 1月はお正月料理を紹介しています。
 今日は「たたきごぼう」でした。
 ごぼうは地中に深く育つことから,「細く長く暮らせますように」という願いが込められていることを紹介しました。
 
 すき焼き風煮には旬の春菊や青ネギを使用しました。
 子どもたちは温まりながら,ごはんと一緒にしっかり食べていました。
 
 

お正月料理

画像1
画像2
【本日の献立】
 ・麦ごはん
 ・牛乳
 ・さけとだいこん葉のまぜごはん(具)
 ・黒豆
 ・みそ汁(京北みそ使用)

 1月の給食には,お正月料理がいくつか登場します。
 今日は「黒豆」でした。
 
 黒豆には,新しい1年を「まめ(真面目)にはたらき,まめ(健康)に暮らせますように。」という願いが込められています。

 子どもたちは願いについて考えながら,優しいあまみを感じて食べていました。

【行事献立】防災とボランティアの日

画像1
画像2
【本日の献立】
 ・カレーピラフ
 ・牛乳
 ・トマトスープ
 ・みかん

 25年前に起きた阪神淡路大震を機に,1月17日は「防災とボランティアの日」と定められています。
 大震災を教訓にし,災害に向けて備蓄していた食材を使って食事を作る工夫を伝えるというねらいで献立を考えました。
 今回は,台風に備えて学校に備蓄していた食材を使って,カレーピラフとトマトスープを作りました。お米はアルファ化米を使用しています。

 阪神大震災を経験してはいない子どもたちですが,
「今日は阪神大震災の日やからこの献立なんやな。」と自分から発言する子もおり,感心しました。

1月の和(なごみ)献立

画像1
画像2
 今日は1月の和(なごみ)献立でした。和(なごみ)献立は,和食の良さを伝える献立です。
 今回はお正月料理を紹介しました。
 お正月料理には,新しい1年の幸せを願う思いが込められています。
 
 煮しめは1つの鍋でいろんな具材を一緒に煮ることから,「みんなが仲良く過ごせますように。」
 ごまめは昔,イワシを米作りの肥料にしていたことから「作物が無事に沢山育ちますように。」という願いが込められていることを,子どもたちは学びました。

 京都のお雑煮をイメージした「京風みそ汁」は,白みそを使用しています。
 いつものみそ汁とは違う味わいを,楽しんで食べていました。

すいとん鍋

【本日の献立】
 ・麦ごはん
 ・牛乳
 ・すいとん鍋
 ・ひいきの煮つけ

 今日の給食は,すいとん鍋が新献立として登場しました。

 すいとんは,小麦粉・片栗粉・塩・水をねって作ります。
 だし昆布とけずりぶしでとっただし汁の中に生地を一つひとつ入れて煮ました。

 子どもたちは,すいとんのもちもちとした食感と,
 冬においしい野菜の味や色どりを味わって楽しんで食べていました。
画像1画像2

本日の給食

画像1
【本日の献立】
 ・麦ごはん
 ・牛乳
 ・肉じゃが(カレー味)
 ・ごま酢煮
 ・黒大豆

 今年初の,肉じゃが(カレー味)でした。じゃがいもは北海道産のキタアカリです。

 ごはんによく合うから一緒に食べようねと伝えると,
 「先生,なんでごはんと合うか分かったで!」と自信満々の子どもたち。
 答えは「カレー味やから!」だそうです。
 そうか,カレーはごはんと食べるもんね。

 口腔調味について教えるつもりだったのに,子どもたちからの言葉でほっこりした日でした。

 黒大豆は柔らかくて甘い味付けのものでした。
 「きなこみたい!」「あんこみたい!」と反応が楽しかったです。

 

ペンネの豆乳クリーム煮

画像1
画像2
【本日の給食】
 ・黒糖コッペパン
 ・牛乳
 ・ペンネの豆乳クリーム煮
 ・野菜のスープ煮

 「ペンネの豆乳クリーム煮」
 ペンネとは,ペン先の形に似たパスタの一つです。
 給食室で一から作ったルゥと一緒に,豆乳を加えてクリーム煮にしました。
 豆乳は,福岡県産の「ふくゆたか」という品種の大豆からできた豆乳を使用しています。

 子どもたちは,ペンネのもちもちとした食感を楽しんで食べていました。
 3年生は大豆の学習をした後なので,「今日も給食に大豆が入ってる!」と
 大豆さがしを楽しんでいます。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
学校行事
2/29 土曜学習(木いちごの会)

学校経営方針

学校沿革史

学校だより

配布文書

平成30年度学校評価

小中一貫教育

京都市小学校運動部活動等ガイドライン

平成31年度 樫原小学校いじめ防止基本方針

京都市立樫原小学校
〒615-8124
京都市西京区樫原三宅町24
TEL:075-391-5683
FAX:075-391-5675
E-mail: katagihara-s@edu.city.kyoto.jp