京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/10/21
本日:count up1
昨日:215
総数:535977
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
運動会 ありがとうございました!!                                                              〜「早寝」「早起き」「朝ごはん」で元気に登校!〜

いざ,大文字駅伝へ

 いよいよ目標にしてきた大文字駅伝が,今週日曜日に迫ってきました。今日は,陸上チーム全員が集まってミーティングを行いました。走る人も走らない人も,一人一人が今の思いを語っていきました。聞いていて胸が熱くなる思いがしました。
 一緒に走ってきた仲間がいたからこそ,ここまで来れたこと,目標に向かって頑張ることのできた幸せを胸に,当日,最高の走りをしてくれることを期待しています。
画像1
画像2

2月の和(なごみ)献立

画像1
画像2
今日の献立は.玄米ごはん・白天の煮つけ・おから・すまし汁・すぐき でした。
昨年度までは,調理され,おかずの一つとして食べていた「すぐき」ですが,今回初めて漬物としてそのままの「すぐき」を味わいました。
給食時間には,今日の献立やすぐきについての動画を見て食べました。

そのままのすぐきを食べるのは初めて!という子どもたちがほとんどでしたが,
「すっぱいけどごはんと合うね。」と,ごはんと一緒にじょうずに食べていました。


木いちごさんによる読み聞かせ

 木いちごさんに「お米に関する絵本」をたくさん紹介していただきました。お米が出てくる物語の冒頭を聞いて,タイトルを当てるクイズもしていただき,7種類もの絵本があることに驚きました。まだまだお米が登場する絵本があるということを教えていただいたので,探してみるのもいいですね。
画像1

かしのみ 小さな巨匠展合同制作 3

画像1画像2画像3
ラーメンやおそばを作った人もいました。

飲み物やデザートも一緒に作っていますね。

かしのみ 小さな巨匠展合同制作 2

画像1画像2
出来上がった作品をご紹介します。
食べ物がたくさん載っている本を見て作りたいものを決めている人もいました。

イチゴのケーキです。
バースデーキャンドル付きです。

かしのみ 小さな巨匠展合同制作

画像1画像2
2月9日(金)2時間目と3時間目に
「小さな巨匠展合同制作」がありました。

「第40回京都市小・中学校育成学級等大合同作品展 小さな巨匠展〜小さな巨匠の大きなメッセージ」は,京都市小・中学校育成学級,京都教育大学付属特別支援学校の児童生徒の作品を一堂に集めた作品展です。

今年度は,2月22日(木)〜2月25日(日)と
3月1日(木)〜3月4日(日)の2期に分かれて展示されます。
樫原小学校の作品は,2期に展示されます。

会場は例年と違い,堀川御池ギャラリー
となっています。

今回は,その「小さな巨匠展」の作品作りのために
松陽小学校のコスモス学級の友だちが,樫原小学校に来てくれました。

今年度は「夢の町」をテーマにそれぞれの中学校区で作品を作ります。
樫原中学校区は,「未来のレストラン」の作品を作ることになりました。

たくさん用意された材料の中から好きな素材を選んで作っていきました。
みんな,いきいきと制作にとりくんでいました。


特別授業「ふろしき」

 地域の方に来ていただき,ふろしきの使い方を教えていただきました。やってみると結び方に苦労する面もありましたが,様々な用途があることに驚き,ふろしきの良さに気づけたかなと思います。ハンカチやバンダナなど,お家にあるもので再チャレンジしてみてもいいですね。
画像1
画像2
画像3

ふろしき

画像1
画像2
画像3

地域の「女性会」のみなさんにご協力いただき,『ふろしき』の学習を行いました。

なぜ,ふろしきの学習なのか・・・

それは・・・

その1
ふろしきの包み方は意外。
しかし,その多くは子どもたちにもすぐにできるほど簡単。

その2
ふろしきの良さは理解しやすい。
誰もが,ふろしきを考えた先人の凄さに感心する。

と考えているからです。

つまり,「昔の物」であるふろしきの良さや凄さを感じることは,
先人を尊敬・感謝することにつながると思うのです。


今は,ふろしきの使い方の本やDVDも販売されているとか。

けれど,地域の方に直接教えていただいたり,ほめていただいたりした今回の学習の方が,子どもたちには温かくていいなぁと思いました。心にも届いただろうなぁと思いました。

女性会のみなさん,ありがとうございました!




小中交流会・体験授業

画像1
画像2
画像3
 樫原中学校を訪れ,小中交流会と体験授業に参加しました。中学校の生徒会の人達が,楽しく,分かりやすく,中学校生活を紹介してくれて,中学校生活への期待が高まりました。また,クラスごとに分かれて中学校の先生の授業を体験しました。
 中学校でいっしょに学ぶ松陽小学校の人達と,緊張しながらも,和やかに話す場面もありました。

かしのみ 自立活動 体の学習

画像1画像2
かしのみ学級の自立活動では,「体の学習」にも取り組んでいます。

あぐら座位で左右のお尻で踏ん張って座れるように練習したり
足の裏全体で踏ん張って立位を保てるように片足立ちに挑戦したりしています。

数秒しか片足立ちができなかった人も,30秒,40秒と記録を伸ばしています。
2分間・3分間保持できる人もいます。

毎日の体の学習が,交流学級での体育の学習に役立っている人もいます。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

学校経営方針

学校沿革史

学校だより

平成28年度学校評価

平成29年度 学校評価

小中一貫構想図

台風・地震に対する非常措置

学校いじめ防止基本方針

京都市小学校運動部活動等ガイドライン

京都市立樫原小学校
〒615-8124
京都市西京区樫原三宅町24
TEL:075-391-5683
FAX:075-391-5675
E-mail: katagihara-s@edu.city.kyoto.jp