京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/10/30
本日:count up70
昨日:172
総数:453896
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
令和3年度新入学児童対象の就学時健康診断は,11月16日(月)午後2時より実施いたします。

教育委員会からのお知らせ

・学校における感染拡大防止について((9月13日〜19日)の新規感染者の状況)
新型コロナウイルス感染症に関する差別・偏見の防止に向けて,
文部科学大臣から保護者や地域の皆様へのメッセージが発出されました。
・文部科学大臣メッセージ(保護者や地域の皆様へ)

・子どものストレスへの理解とご家庭での心のケアについて(←クリックでこども相談センターパトナのページへ)

お別れ遠足!ミシガンに乗ったよ!

画像1画像2画像3
 3月15日に,お別れ遠足に行ってきました。わかば学級のみんなで遠足に行き,6年生との卒業前の1日を楽しんできました。
 当日は,3月とは思えないほど暖かく,遠足日和でした。太秦天神川駅から浜大津駅まで電車に乗って行きました。電車が大好きな仲間は,電車に乗るだけで大喜びでした。浜大津駅を降りると,大津港までは歩いてすぐです。港を見学したらお弁当を食べました。
そして,待ちに待ったミシガンに乗り込みました。ケーキのような大きな船に気分はますます盛り上がりました。出港すると,船尾の大きな外輪が回りまたまたびっくり!少し落ち着いたら,船内を探検しました。1階から4階までを見学しました。船長さんの制服を着て写真を撮ったり琵琶湖の景色を眺めたりしました。ライブが始まったら外国の歌を聞いたり楽器を持たせてもらって演奏したりして楽しみました。90分のクルーズはあっという間に終わりました。記念のバッジを貰って,名残を惜しみながら船を下りました。
「楽しかった!」「また行きたい」と船旅をしっかり楽しみ,満足して帰ってきました。時間の過ぎるのが速く感じた1日でした。卒業する6年生とのいい思い出になりました。卒業してもまた一緒にどこかへ出かけたいですね。

心をこめて歌ったよ

画像1画像2
3月8日(火)に6年生を送る会がありました。2年生は、初めに、今まで優しくしてくれた6年生のお兄さん、お姉さんにメッセージつきの手作りペンダントをプレゼントしました。その後、感謝の気持ちをこめて「桜の栞(さくらのしおり)」を歌いました。
6年生みんなの心に響くように、きれいな歌声で一生懸命歌いました。

スーホの白い馬のふるさと

画像1画像2
3月2日(火)に三増先生をお招きし、「スーホの白い馬」の物語の舞台でもあるモンゴルについて学習しました。モンゴルの自然や動物、また人々の暮らす様子など、現地で撮った、たくさんの写真を子どもたちに見せながらお話をして頂きました。子どもたちは、目を輝かせて話を一生懸命聞いていました。また、モンゴル衣装を着たり馬頭琴を弾いたりして、モンゴルに行ったような気分を味うことができました。モンゴルの国を知ることで、スーホの白い馬をもっと理解することにつながり、また、馬頭琴のことも知ることができ、とても有意義な時間になりました。

楽しかったスケート教室

画像1
 2月24日(木)にスケート教室がありました。上手に滑れるかなと不安に思う児童もいましたが,大きなケガもなく楽しむことができました。笑顔いっぱいのスケート教室でした。

2分の1成人式

 先日の参観には多くの保護者の方にお越しいただき,ありがとうございました。保護者の方のご協力もあり,無事に終えることができました。4年生は成人の半分の10歳ということで,これまでの自分自身を振り返っての思いや将来に向けての思いをスピーチで語ってくれました。今まで育ててくれた感謝の気持ちや今の自分の夢など,様々なスピーチがあり,どんな大人になりたいかを考える良い機会になったと思います。この2分の1成人式での学びを,これからに活かしていってほしいと思います。
画像1

おやじ かべを洗う!!

2月19日(土),今年もおやじが学校の壁を洗いました。
これは今や葛野小学校の名物となった壁面タイルの下準備です。
まずは以前におやじからいただいていたタイルの数と色をみんなでチェック。
そして貼り付けるべき壁を洗いました。
下は同じ日に運動場で野球を練習していた子どもたちが手伝ってくれているところです。

毎年卒業を目前に控えた6年生が1枚1枚のタイルに絵を描き,全部を集めて1つの作品に仕上げてきた葛野小学校の壁面。
最初の年は「スイミー」,去年は「エルフ」,さてさて,今年はどんな絵が仕上がるのでしょう。

ちなみに今年の貼り付け作業は,3月12日(土),おやじ主催のペア・グランドゴルフをした午後から行う予定です。
画像1
画像2

お別れ試合

葛野教職員と,部活動バレーの6年生が対戦しています。
この光景を見ると,いよいよ卒業が近づいてきたことを感じさせられます。
まずはバレーボール部と,そしてサッカーやバスケ…とお別れ試合は進んでいきます。
成長を祝いつつ,まだまだ大人の厳しさを味わわせるつもりなのですが,結果は…。

本当にたくましく成長したものです!!

画像1
画像2
画像3

プレ中学生

2月23日,今年から始まった取組「プレ中学生,ようこそ西京極中学校へ」の様子です。
1組は「数学」で,タングラムというパズルを使った学習でした。みんな頭を思い切りひねって考えていました。
2組は「美術」。スパッタリングという歯ブラシを使った技法で,幻想絵画という不思議な世界を絵で表しました。なかなか良い作品ができていました。
3組は「国語」。1枚の写真から想像を膨らませて,グループで題名を考え発表会をしました。とても活発な話し合いができました。

はじめは緊張していた子どもたちでしたが,中学の授業がとても楽しみになった様子でした。
画像1
画像2
画像3

プレ中学生2

プレ中学生,体験授業の後は,生徒会による中学校生活に関するオリエンテーション。
葛野,西西,西京極の3校の児童が体育館に一同に会して「小学校と中学校のちがい」について説明を聞きました。
司会進行は西京極中学校生徒会のみんな。中にはもちろん本校の卒業生の姿も。

説明は,とても堂々としてわかりやすく,さすが中学生というものでした。
また,格好いいプレゼンを用意し,BGMには流行の音楽が選ばれ,子どものハートをがっちりつかむギャグも適度にあり,本当に関心させられました。

小学校とは違う中学校の良さを感じることができました。
まさに「青春」を感じさせる説明会でした。
画像1
画像2
画像3

ふゆのすてきランド

 今日はつわぶき園の園児さんを招待しての「ふゆのすてきランド」でした。
「あきのすてきランド」に続いての交流活動で,今回は,日本で昔から伝わる遊びの中から,すごろく・けんだま・ふくわらい・めんこ・あやとりなどを選んで遊んでもらいました。
 つわぶき園の園児さんから「楽しかった!」「もう一回したい!」と言ってもらった子どもたちは,さらに張り切って遊びに誘っていました。
 日本の伝統遊びを,いろんなお友だちに紹介できて,大満足な一日でした。
画像1画像2
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校行事
4/6 着任式・始業式・入学式

学校評価

学校だより

教員公募について

京都市立葛野小学校
〒615-0882
京都市右京区西京極葛野町2
TEL:075-311-3510
FAX:075-311-3557
E-mail: kadono-s@edu.city.kyoto.jp