京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2017/02/20
本日:count up42
昨日:164
総数:253358
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
21日は4組・高学年,22日は低学年の参観・懇談会です。 体育館では,地域合同作品展を開催しています。

2月20日 作品展の準備

「いーろーいーろー,な〜にいろ?」
「みどり!」
「うわぁ!」
 朝休みに運動場に行く道すがら,何人かの子たちが鬼ごっこをしているのを見かけました。種目はあまり目にする機会のない,「色鬼」でした。鬼が言った色を触っていないとつかまるというルールです。
「う〜ん…。」
「はやく言って!」
「ちゃいろ!」
「わあ!」
と,何だか何色にしようか探している目線まで読み取れるようで,微笑ましく見ています。近頃あそびの種類も増えてきたように思います。
 参観・懇談会の日程に合わせて,校内作品展の搬入をしました。こつこつ仕上げた作品をいよいよ飾りに行く子どもたちの表情は,何とも言えないといった様子でした。
 たくさんのおうちの方に見て頂けるといいですね。

画像1画像2画像3

ふれあい親子将棋教室 その4

画像1
画像2
画像3
 今回初めて将棋をするという人も参加しましたが,楽しく将棋を教えてもらい大満足でした。部活動は3年生から入部できます。ぜひまたたくさんの人に入部してもらい,腕を磨き合いたいです。

ふれあい親子将棋教室 その3

画像1
画像2
画像3
 優勝は5年生,準優勝は6年生でした。さすが上級生です。3・4位は,なんと1年生でした。1年生・2年生たちも上級生相手に大健闘でした。

ふれあい親子将棋教室 その2

画像1
画像2
画像3
 対局相手は抽選で決められ,1年生と6年生が対戦することもありました。「お願いします。」と礼に始まり,勝負が決まると「負けました。ありがとうございました。」と礼をして対局を終えます。対局を通して,大事なことも教えていただきました。

ふれあい親子将棋教室 その1

画像1
画像2
画像3
 約20名の親子が集まり,ふれあい親子将棋教室が開催されました。部活動でお世話になっている2名の地域指導者と女流棋士の方にも来ていただきました。対戦の合間には,ていねいに将棋の仕方も教えていただくことができました。

大なわ大会 4・6年の部

画像1
画像2
画像3
 大なわ大会の最後は,4年生と6年生です。回数を数えながら,みんなでリズムをとって跳んでいきます。6年生はさすがです。4年生も負けまいと頑張って跳んでいました。

部活動もあと少し

画像1
画像2
画像3
 年度末に入り,部活動もあと少しとなりました。他校との交流試合や教職員とのお別れ試合が3月には予定されています。残りの活動も精一杯頑張ってほしいです。

3年生 クラブ見学

画像1
画像2
画像3
 4年生から始まる火曜日6校時のクラブ活動。来年度から参加する3年生たちがクラブの見学をしました。4〜6年生の人たちが,それぞれのクラブで楽しそうに活動する様子を,興味深げに見学していました。入りたいクラブは見つかったかな。

マットが新しくなって

画像1
画像2
画像3
 総合遊具下のセーフティーマットが先日新調されましたが,みんなのびのびと遊んでいます。思わず寝そべってしまう人も・・・。これからも安全には十分気をつけて楽しく遊んでほしいです。

算数タイムも頑張っています

画像1
画像2
画像3
 掃除時間が終わると,5校時が始まるまでの15分間,算数タイムで計算問題に取り組みます。基礎基本の定着を目指して,日々取り組んでいます。ちょっとしたことですが,継続していくことで力になります。集中してこれからも取り組んでいきたいです。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
学校行事
2/21 作品展 参観・懇談会(4組・高) ALT
2/22 作品展 参観・懇談会(低)
2/23 作品展AM
2/24 中学校体験授業(6年)

学校だより

学校評価等

お知らせ

図書館だより

プラム通信

学校いじめ防止基本方針

台風に対する非常措置のお知らせ

平成29年度入学児童の保護者の方へ

京都市立梅津北小学校
〒615-0931
京都市右京区梅津開キ町16
TEL:075-881-5130
FAX:075-881-5324
E-mail: umedukita-s@edu.city.kyoto.jp