京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/06/25
本日:count up5
昨日:56
総数:140810
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
個人懇談会・・・7月17日(水)〜22日(月)     夏季休業・・・7月24日(水)〜8月25日(日)     4年生みさきの家・・・9月6日(金)〜8日(日)           

修了式

学校のしだれ桜のつぼみも
膨らんできました。

子どもたちは,今日を以って
それぞれの学年の学ぶべき1年間の学習を修了しました。

代表で最高学年の5年生が,壇上で「あゆみ」を受け取りました。

今日は,6年生のいない式。
体育館が広く感じたことでしょう。

次にこの体育館にみんなが集まる時は,
新1年生がいます。

一つ上の学年になって,
また成長した姿で会いたいと思います。

画像1
画像2

ありがとう さようなら 6年生

きれいな青空の広がる日,
6年生が卒業を迎えました。

どの子もいい顔をして,
堂々とした態度と言葉,そして美しい歌声で
今の気持ちを私たちに伝えてくれました。

すばらしい
とても心に響く
卒業式でした。

それぞれのクラスで担任の先生に
サプライズもあったようで,
涙,そして笑顔でのお別れになりました。

今日は,急に冷え込みましたが,
桜はつぼみを色づかせ,青空の下,まもなく咲こうとしています。

6年生も,
安井の桜のように
いつか花咲く日を楽しみにしています。

ありがとう さようなら 6年生

新しい門出。
感謝する気持ちを胸に大きく羽ばたいてほしいと思います。
画像1
画像2
画像3

生きる 〜6年生からのメッセージ〜

画像1
画像2
画像3
今年度最後の安井タイムがありました。
最後は,6年生の詩でした。

「生きる」谷川俊太郎さんの詩です。

「3月11日のことを覚えていますか?」

という呼びかけから始まりました。

1人1人がしっかりと前を見据えて,
凛とした声で下級生たちに語りかけます。

「生きているということ」

6年生の声の重なり,
気持ちが一つになった態度,
とても立派で堂々とした姿でした。

そして,あと僅かでやって来る卒業式を思わせる時間でもありました。

いま「生きている」ということ
こうして,みんなで一緒にすごせるということ
6年生が今ここにいるということ

6年生の姿と共に,子どもたちの心に刻み込まれたことでしょう。

とても,すばらしい安井タイムの締めくくりになりました。

昔遊びをしたよ

婦人会の方が来てくださって,昔の遊びを教えてくださいました。

初めて遊ぶ遊びもあって,みんな興味津々です。

夢中になって,にこにこ遊んでいました。

婦人会の方も,やさしく楽しく教えてくださいました。

最後は,みんなで「ありがとうございました!」と元気よく言えました。

今日覚えた昔遊び,またみんなでできるといいですね。
画像1
画像2
画像3

生け花体験

図工展に向けてお花を生けました。
花器は,11月に子どもたちが自分の手でつくったものです。

生け花体験は,講師として大覚寺より華道の先生に来ていただきました。
「大切なお花を大切に生ける」
華道の心も教わり,少し緊張しながらも心をこめて思い思いの作品を仕上げることができました。
画像1
画像2
画像3

参観・懇談会2日目 3

今日は,低学年の参観日がありました。

1年生は,1年間のふりかえりをしました。
初めての小学校生活。
一年間,たくさんがんばりました。
跳び箱を跳んだり,できるようになったりしたことも発表しました。

2年生は,お家の人にお手紙を読みました。
「今まで育ててくれてありがとう」
あたたかい気持ちが,たくさんつまったお手紙でした。

3年生は,算数と体育です。
難しい問題も知恵を出して考えました。
体育は,サッカーをがんばりました。

今年度,最後の参観・懇談会となりました。
寒い中,たくさんのご参観ありがとうございました。
画像1
画像2

参観・懇談会1日目 2

画像1
画像2
画像3
5年1組は国語の授業で,物語をつくります。その練習として親しみのあるドラえもんの漫画から,のび太とジャイアンの掛け合いを想像して話し合いました。起承転結の結論部分をどのようにすると面白いか,しっかり考えられました。

5年2組は理科の授業で,ふりこの実験をしました。
ひもの長さを変えたり,重さを変えたり,班で協力してできました。


 6年生は谷川俊太郎さんの「生きる」の詩を読みました。
そこから
・今までに誰と関わったか
・そのことから何を学んだか
・今後どう生かしていきたいか
を考えて,発表しました。

 普段「生きている」ということを意識せずに生きていますが,生きることへの喜びを忘れずに中学生,高校生,そしておとなへとなってほしいです。

参観・懇談会1日目 1

画像1
画像2
  参観・懇談会がありました。


 3組はこの1年でがんばったことをパワーポイントで発表しました。
 それぞれ1年を振り返り,みんなにがんばったことを認めてもらい,嬉しそうでした。

 そのあとは安井タイムで発表した「ゴリラのパンやさん」を,役を入れ替えて発表しました。


 4年生は1/2成人式をしました。
 友だちが自分のいいところを紹介してくれたあと,一人ひとり将来の夢についてスピーチしました。
 みんなの前でいいところを紹介してもらい,照れ臭そうにしていましたが,
しっかり前を向いて将来の夢を発表できました。
 合奏をしたり,保護者の方も一緒にゲームをしたり,みんなで10歳をお祝いできました。

 10歳という節目で,自分の将来の生き方について考えられました。
 そして,来年度からは高学年だという自覚がもてたのではないかと思います。

安井タイム 3組

 今回の安井タイムでは,3組が「ゴリラのパンやさん」を発表してくれました。

 主人公のゴリラさんはパン屋さんを開きます。
 きちんと店番をしたり,愛想を良くしてみたり,
お客さんにおいしいパンを食べてもらうために,いろいろ努力します。
 しかしお客さんは,ゴリラさんの強面を見るだけで逃げてしまいます。

 みんな逃げていくなかで,うさぎの子どもはゴリラさんの優しいところを見てパンを買ってくれます。


 自分は悪いことはしていないのに,泣いたり怒ったりせず努力するゴリラさん。
 「こわいよー。」と逃げていく動物のお客さん。
 「こわくないよ。やさしいよ。」と言ってくれるうさぎの子どもを
大きな声で上手に演じてくれました。
 そして,ナレーターもはっきりとした声で発表してくれました。


 見ている子どもたちが「うさぎさんに買ってもらえて良かった。」と言っていました。
あたたかい気持ちになれる劇でした。

画像1
画像2
画像3

大なわ大会

画像1
画像2
 大なわ大会がありました。


 声を掛け合い,縄に入るタイミングを分かりやすくしたり,
縄を短く持ち,速く回せるようにしたり,
友だちとの間を詰めて時間短縮したりといったような
記録をのばすための工夫している姿が見られました。


 今の学級・学年での行事は数えるほどとなりました。
 より協力し合い,団結して,残りの時間を楽しく過ごせるといいですね。

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
京都市立安井小学校
〒616-8075
京都市右京区太秦安井柳通町15
TEL:075-841-3130
FAX:075-811-3333
E-mail: yasui-s@edu.city.kyoto.jp