京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/03/27
本日:count up5
昨日:211
総数:338877
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
令和2年度 新入学児童 「入学式」 令和2年4月8日(水) 受付10:00〜

教育委員会からのお知らせ

伝統文化体験事業〜茶道〜

 先日,6年生は裏千家茶道講師お二人をお招きして,「茶道」の体験学習を行いました。
 茶道での作法は,心づくしのもてなしに対しての感謝や他のお客様への気配りを自然に表すもので,気構える必要はないと教えていただきました。
 「茶道」で学んだ「人を思いやる心」「もてなす心」を普段の生活に生かしていけると素敵ですね。
画像1
画像2
画像3

自由参観〜6年生編〜

ゲストティーチャーと一緒に行った「情報モラル教室」の様子です。

「スマートフォンとのつきあい方について考えよう。」をめあてに,「SNSでトラブルにならないためには,どうしたらいいのか」,「今後スマートフォンを使うとき,より良くつきあうためにどのようなことに気を付けていくのか」等について考え,話し合いました。
画像1
画像2
画像3

右京めぐり

総合の学習でそれぞれのクラスで行先を話し合い,計画を立てました。雨にも降られずお天気の中,お寺などを回りました。近くの観光地にはなかなか行かないものですが,こうして歴史や建造物などを調べた上で訪問すると,気づきや発見があり,学びが深まりました。これを機に,文化的な楽しみをひとつ増やして家族や友人に広げてほしいと思います。
画像1
画像2
画像3

6年 国語

画像1
 「狂言のおもしろさについて考えよう」をめあてに,『柿山伏』について学習していました。

授業参観〜6年生編〜

 「不公平や差別,いじめに対して,どのように立ち向かっていけばよいのか」について,みんなで話し合いました。
画像1画像2画像3

6年 中学校半日体験

中学生になるとどんな授業を受けるのか,部活動とはどんなものかというのを少し味わうために,双ヶ丘中学校へ半日体験に行ってきました。

中学校の生徒会役員の子どもたちが,司会進行や案内をしてくれて,やはり中学生はすごいなという表情で見ていた6年生でした。

授業や部活動については,初めは緊張しながらも最後まで楽しんで取り組んでいました。

帰りには,中学生が笑顔で送ってくれました。
画像1
画像2
画像3

学芸会〜6年生編〜

画像1
画像2
画像3
『ザ・ピーチ!』

昔,ある村に桃太郎三兄弟と動物たちが住んでいました。

ところが,その山奥には,とても恐ろしい子鬼たちも住んでいました。

そこで,桃太郎と動物たちは鬼を倒そうとします。

しかし,桃太郎は,いつも肝心な時に遅れてばかりで,仲間割れしてしまいます。

果たして,鬼退治はできたのでしょうか。

お子さまに聞いてみてください。

いよいよ明日です!!

画像1
画像2
画像3
一番上の写真は,6年生が学芸会の準備をしているところです。

準備は整いました!

明日は,何かとご多忙のこととは存じますが,子どもたちの精一杯の演技や演奏に,あたたかい拍手を送っていただきますようお願いします。

宇多野みんなの力が一つに・・大文字駅伝本選出場!

嵐山東公園では,保護者,地域の方,陸上部OBの卒業生,宇多野小の教職員など,みんなの声援が届いたようで,子どもたちはたすきをつないで走りきることができました。

今回は人数がそろい,A・B2チームが出場できることになりました。Bチームが頑張ってくれたおかげで,Aチームもさらに力が出せたと思います。また,予選には出ないけれど,一緒に頑張ってきた陸上部の仲間もとても大切な存在でした。

思うように走れない自分と向き合い,強い気持ちで粘り強く取り組むこと,指導者や一緒に走ってくれる仲間に感謝し,仲間のために自分ができることは何か考えることなど,「走る」ことを通して,いろいろな思いをめぐらせ,これまで努力してきた子どもたちでした。

「走る」ことを通して,自分を客観的にとらえる視点や物事の考え方,「頑張り方」を学んでいる子どもたちだと思います。その中で大人の良き関わりもとても大切だとあらためて思いました。特に家庭では,食事や睡眠等,精神面も含めて本当によくバランスを考えて子どもたちを後方から支えていただいたことと思います。また,地域の方や他の保護者の方からかけていただく一言も子どもたちにとってはとても大切な言葉でした。

どうか引き続き,成長中の子どもたちにあたたかい支援をお願いします。本選に向けて明日から気を引き締めてまた頑張っていきます。応援よろしくお願いします。

今日は雨模様でしたが,心の中は虹がさしています!
画像1
画像2
画像3

6年生 能楽体験

能楽の囃子方の先生方がゲストティーチャーで来てくださいました。「いよーっ」と大きな声を出したり,先生の見よう見まねで構え,音を一生懸命鳴らそうとしたり,子どもたちは真剣に取り組んでいました。さすが伝統文化を大切にする宇多野地域の子どもだなあと感心しました。お手本の演奏は迫力満点で,プロの技の高さに驚きました。
画像1
画像2
画像3
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

学校だより

学校経営方針

学校評価

いじめ防止基本方針

お知らせ

京都市小学校運動部活動等ガイドライン

臨時休校の措置について

小中一貫教育構想図等

新1年生保護者の皆様へ

京都市立宇多野小学校
〒616-8252
京都市右京区宇多野上ノ谷8
TEL:075-462-8136
FAX:075-462-8140
E-mail: utano-s@edu.city.kyoto.jp